旅行中毒の「海外旅行のすすめ」の管理人が、まったく人様のお役には立たない旅のはみ出しネタを中心に毎日垂れ流し中。近頃、食いもんネタブログと化しつつありますが、我が町姫路のトピックや独り言も。
スタバの便器お食事中の方は大急ぎでウインドウを閉じてください(´・ω・`)

久々ながら、またまた便器のお話。。。

写真は台北のスターバックスのトイレ&便器。

旅先では歩き疲れたら、トイレついでに足休め&コーヒータイムを取ることも多いです。

私とて、毎回便器の写真を撮っているわけでもないけど、ここのスタバの便器にはビックラこいたのでパチリと!


なんと、排水部分(?)が星型マーク??!!

なんじゃこれ?Σ( ̄▽ ̄|||)


時々、激太・特大・激固のウ○チが、流し切れずに、いつまでも便器の中で漂っていたり、引っ掛かってたりするのを見かけるけど・・・


私のウ○チはそんなことなったことないでっ!!( ̄▽ ̄;)アセアセ


そんなウ○チに遭遇したら、この便器はどう対処するのだろう。
心配で気になって仕方がない(´・ω・`)

また確かめに、定期的に台湾に通って、詰まりウ○チが漂っていないかチェックしてみます(・ω・)ノ乞うご期待!!


スポンサーサイト



深センにてご馳走報告が遅れましたが「3回目のスリランカ(香港・台湾・中国)」が完成しています。
これは2004年末の旅行記になります。

この回の香港では、とある日本人女性Yさんと知り合い、彼女の友達の香港人と中国に行ったり、大変貴重な経験を得ることが出来ました。

香港人のカルバン君と中国の深センに行ったので、日本人観光客がなかなか行けないような所にも連れて行ってくれました。

カルバン君によると、解放特区の深センは結構治安も悪いので注意は必要だと聞いてはいましたが、実質かなり用心しないと怖いそうです。

Yさんが足ツボマッサージを受けていたので、私はその間、適当にウインドウショッピングでもしようと思っていたけど、カルバン君は「危ないから」といって、私を決して一人にしませんでした。

カルバン君自体も香港人だと見られないようにしないと危ないと言っていました。

誘拐も多いそうです((((;▽ω▽))))ガクガクブルブル

強力なボディーガード 兼 助っ人のカルバン君に多謝♪

深センでは香港で食べるより10分の1くらいの値段で、美味しい北京ダックも味わえましたし♪

夜は夜で香港人と乾杯!
\(* ̄∀ ̄)/\( ̄∀ ̄*)/\(* ̄∀ ̄*)/\(* ̄∀ ̄)/\( ̄∀ ̄*)/


正直言って・・・香港人のパワーには関西のおばはんの私も負けました|||l_| ̄|○l|||

すごい「おもてなし精神」も強いのですが、強すぎて恐怖です( ̄▽ ̄|||)


結局、Yさんと私は体力が尽きて先に帰りました(≧ω≦*)


写真は深センで食事中のカルバン君・Yさん・私。

北京ダックは身も炒め物にしてくれます。
お茶も、もう!まいう??(・∀・)??♪
点心も頼んで腹いっぱい♪


春節祭り今日は旧暦のお正月(*^_^*)

台湾や香港などでは日本の新暦の元日の正月より、こちらに重きを置いているそうです。

旧暦・新暦にかかわらず、海外で新年を迎えたことがまだありません。
観光客にとっては店が全部閉まってしまったりするので、不便だったりもするようですが、それでも一度は海外でニューイヤーを地元住民と祝ってみたいもんです。

ちなみに、来月のサンフランシスコのチャイナタウンでは大きなパレードがあるそうなので楽しみにしています♪

サンフランシスコのチャイナタウンは世界的も規模が大きいので有名です。

「♪サンフランシスコのチャイナタウンの飲茶?♪」

って歌もありましたね。ミスドのCMです♪

その規模の大きいチャイナタウンのお祭りにリアルタイムで参加できるのは大きな喜びです(〃^∇^〃)v楽しみ♪


写真は上がヤフー香港の正月版バナー
下が香港の「富の女神」の姿で「幸運の子犬」を抱く女性。
犬も女の子も可愛い?(*^_^*)

アメリカ大使館飛行機が目的地に到着したら、まずはお世話になるのは入国管理。

自国民と外国人でカウンターが違う場合と、同じ場合があります。

同じ場合の時は、だいたいは「フォーク式」に並んで、開いたカウンターに順に入っていきます。
トイレなんかでこういった並びをしますよね(*^_^*)
これならかなりの公平感があります。

一列に並ぶカウンターの場合は、選んだ列によっては「ドツボ」なことも多い(^-ω-^)

ある日のマレーシアの入管で、やたらめったら黒尽くめの「かぶり物」(←ブルカのことです)の団体に出くわしました。
飛行機一機ぶん程の大団体で圧巻でした。

列は「一列式」。
入国審査はやたらに遅かった(-_-;)
もう待っても待っても進まない。

しかも黒団体は皆仲間なのか、割り込みするし(-_-;)
もう最悪(-_-;)

やっと順番が回って外に出て機内預け荷物の受け取り。
ターンテーブルに向かうと、私のバッグがないΣ( ̄ロ ̄|||)

ない!ない!ない???っ!!Σ( ̄ロ ̄|||)

何かの間違いかとグルグル回ってて気付いた。

・・・

私のカバンはターンテーブルから下ろされてポツンと放置されていた。


あ?よかった・・・(TωT)

(ちなみに、その後すぐにマレーシアに行きましたが、その時はすいすいと楽チンに入国できました)

こんなことがある度思うことがある。

すべての国は列はフォーク式にして欲しい。

それでも充分だけど、さらに願うこと・・・

傲慢だということは解ってるけど・・・




すべての国に入国審査の日本人専用カウンターを作って欲しい!!




ホンマにゴーマンです。スマソm(__)m

もちろん日本人にも悪い奴はいっぱいいるし、別室にしょっ引かれてる光景も見た事があるけど。

でもね、日本人というだけでたいていは問題なくパスできます。
どこの国でも日本人の列はすごく早いです。

日本人だとわかったら態度が急変して良くなることも多いです。

こんなゴーマンな私の願いを叶えてくれる国は出てくるかしら
(´・ω・`) 無理やっちゅうねん

写真はアメリカ大使館のHPのバナー。ちょっとカッコええわ♪
アメリカ入国はいろいろ面倒そうなので下調べしてます。


台湾でも韓流?韓流の次は台流なんて言う人もいるけど、どうなんだろなぁ?

台湾でも韓流ブームがおこっているようです。
写真は台北の西門という若者の町にある「THE FACE SHOP」です。
日本にも第一号店が間もなく開店予定らしいですね。
CMでも見かけますね。

クォン・サンウがイメージモデルなのかな?
大きな看板に端整な顔立ちが映えています。

台湾では「哈日」という台湾語で「日本が好きで好きでたまらない」という言葉があり、「哈日族」という人たちもいます。

町のあらゆるところで「日式」という文字を目にしますが、「日本流」とかいったところでしょうか。

やたらめったら「日式」を見かけるので、笑っちゃうほどです。

その「日式」に混じって「韓式」という言葉も見かけます。
料理の名前や、ファッションにも名付けられているみたい。

さてさて、「日式」と「韓式」の軍配やいかに?!(*^_^*)

危険なかほり(〃∇〃)今朝お目覚めのコーヒーを飲んでたら郵便やさんのバイクの音が
!(・∀・)!
大急ぎで飛び出す!

そう、待ってたブツが届いたのだぁ???っ\(*^ω^*)/

その名はt-break↓のマサラスパイス♪\(*^ω^*)/
http://www.t-break.com/

長年コーヒー星人だった私はインドやスリランカに何度行こうが、紅茶には興味がわかなかった。

郷に入っては・・・で滞在期間中は紅茶を飲んでたけど。

ところがある日のスリランカの空港で、姉ちゃんに頼まれた紅茶を買おうと、どの紅茶しようかと悩んでたところ・・・

お店の綺麗なお姉ちゃんが薦めてくれた紅茶「ディンブッラ」を買って飲んだら

「まいう?(・∀・)?♪」

で、それ以来紅茶にも激しい興味を持つようになった。

お店のお姉ちゃんは「もし美味しくなかったら私に電話してきなさい」と言ってたが、やはりよほど自信があったのだろうな。

お陰で国際電話で文句言う必要はなくなった(´・ω・`)

ディンブッラはミルクティー向きですがストレートも美味しい。
だって、私はその紅茶に出会うまでコーヒーはブラックで飲めても、紅茶は砂糖とミルクを入れないと飲めなかったから。

そして、後にインターネットでスリランカの紅茶を検索して見つけたのがt-break

数ある紅茶店の中でも、経営者の紅茶への想いに好感が持てたので、そこで買うことにした。

紅茶を買ったついでの感じでマサラスパイスを買ったのですが、その香りといったら?もうウットリ♪

鼻の穴に詰めたい衝動に激しく駆られます(・(●●)・)

スパイスはミルクティー(チャイ)を作る時に加えるとたまらないかほりが味わえるものです♪

t-breakで紅茶は一度買ったきりだった。
旅行に行けば行く先々で紅茶を買ったり、人からプレゼントされたりしてたので家は紅茶だらけだったから。


でも、最近、どうしてもt-breakのマサラスパイスの危険なかほりが忘れられず、今回スパイスだけ買ってみた。

やはり変わらぬ危険なかほり(* ̄  ̄*)

皆さんも是非、このスパイスをお試しあれ!

※注:もしこのスパイスを鼻に詰めて起こったトラブルには当方は責任を負えませんので自己責任でお詰め下さいませm(__)m


写真はマサラスパイスと早速作ったミルクティー(チャイ)
紅茶はスリランカの友人にもらったもの。日本でも売ってるみたいです。

スリランカの友人のサイト↓
http://www.kankoaraliya.com/
http://srilanka.pelican-travel.net/jp/index.html

牛ペラペラステーキふんっ(▼_▼メ)
謝って当然よ!

どうやら日本人の激怒モードが伝わったらしく、「こりゃヤバイ!とりあえず謝っとこう」といった運びとなっただけみたいだけど。

今も、米国内でブッシュは「アメリカの牛肉を食べられない日本人は可哀想」みたいなことを発言しくさってるし
(▼_▼メ)

ちゃんとしてね!(▼_▼メ)
自分の国(米国)だって狂牛病患者が出たらどうすんのよ!怒

まぁ、これで少しはマシな方向へ向かうかと思いきや

ペン米農務次官が

「自動車事故に遭う確率の方が牛肉を食べて害を受ける確率より高い」

と発言!(▼_▼メ)

怒(▼_▼#)怒(▼_▼メ)怒(▼_▼#)怒

もう許さんっ!

これからはペン米農務次官はアメリカの武部勤・農林水産大臣と呼ばせてもらおう。

武部さんもよく失言していましたね、農林水産大臣だった頃・・・

今も失言大魔王か(・A・)


よく飛行機事故の例えで
「飛行機が墜落する確立は自動車事故に遭う確立より少ない」
って言うけど、じゃぁ、飛行機が落ちても大丈夫ってわけでは決して無いですよね??!!

ペン米農務次官が言ってる事はそれくらい矛盾している。


そして私は・・・

交通事故より事故に遭う確立の低い飛行機に乗ってアメリカに行き・・・

交通事故に遭う確立より害を受ける確立の低いアメリカの牛肉は食べずにおこうと思ふ・・・(´・ω・`)

来月10日には出発ですm(__)m


写真は昨年4月のイタリアはフィレンツェで食べたペラペラの牛ステーキ

キャセイの機内何年前までだったか記憶は定かでないけど・・・

数年前までは、飛行機に乗って→離陸→シートベルトサインが消える→と、シートベルトを外す音がガチャガチャ機内に響いていた。

私もやれやれって感じでガチャって外していた。

でも、最近はその音を聞くことがあまりない。

昔も今も「シートベルトサインは消えたけど、安全のために付けてる方がエエでぇ?」といった感じのアナウンスはあるけど。


やはりシートベルトをしていない状態での事故をたくさんニュースとかで見て、皆学習したのかな?

つい昨日も全日空機のスッチーが転倒して骨折していたし。

時折、激しい揺れでシートベルトが点灯する事も多いけど、客室乗務員はよほどじゃないかぎり席に着かずに仕事していますね。

だから負傷するのは客室乗務員に多かったりする。

たまに機長から客室乗務員も席に着くようにアナウンスがあると、よほどすごい揺れが来るのかとビビリます
((((;▽Д▽))))ガクガクブルブル


今回も着陸態勢に入っていて、乗客はシートベルトを着用していて、乗務員はギャレー(調理室)でせっせと働いていたんだろうな?気の毒に(・A・)


よく、面倒だからといってシートベルトを外す人もいます。
ゆる?くてもいいからシートベルトしましょう(^-ω-^)ノ

あんたが負傷しようがどうなろうが知ったこっちゃないけど、負傷者が出たら空港に引き戻すようなこともあるし、激しい気流に巻き込まれたら人間なんて天井まで吹っ飛びまっせ(^-ω-^)

そして、吹っ飛んで誰かの上に落ちて、人を傷つけることもある(^-ω-^)
それは大変迷惑です!(▼Д▼メ)

だからシートベルトはトイレに行く時以外は着用してね(*^ω^*)ノ


写真はキャセイパシフィック航空の機内で。
一番前の席を選んだので足を延ばせて楽チンです♪

地下鉄改札いろいろ香港も台湾も、地下鉄(地上部分もあるけど)はよく整備されていて、とてもキレイだし便利な乗り物です。

両国(国かな?)とも、物価はさほど安くはありませんが、公共の乗り物である地下鉄なんかはすごく安いので嬉しい(*^ω^*)

しかも、私のような方向音痴にも、地下鉄は間違いなく各駅に止まるし、どっちに向かってるか確実にわかるし、本当にありがたい乗り物です(*^ω^*)


ただ?し!!

写真の通り、改札がちょっと難儀する。

昨日のようにプリペイドカードを買って改札はすいすいと通り抜けれるはずが、回転バー式のことが多いのです。(・A・)

普通に町歩きをしているときには別にエエけど、買いもんをいっぱいして、両手がふさがってる時には、かなり辛い。

両国とも、身障者用の改札なんかもあって、楽々通り抜けれるのだけど、かならずしも目的地に近いところに、その改札があるとは限らんので、結局あきらめてバー式のほうへ回る。


結構最新式な感じがする地下鉄なのに、何ゆえ今頃こんな回転式の改札?

牛が入らんため?(←インドか?!)

こうしたほうがキセルとか防げるのかな?(・A・)

ところが、先日初めて行ったタイの首都バンコクでは、パッと開く快適な改札。


香港や台湾もこうなって欲しいなぁ?
つまらんことやけど(〃∇〃) ゞ

台湾のMRT先日、2006年1月7日(土)の日記「お茶目ではじけるモデルさん in台北」で、台北のMRTの「一日票」について少々ふれました。
「激しく台北市内を移動する人にはすごくお徳です」だけではあまりに不親切で、KK様より悠遊カード(EASY CARD)の追加情報もいただきました。
今はへたれサイトだけど、いずれはお役立ちサイトになる予定ですので、今日はこちらの案内も(〃∇〃)

★彡一日票は一日200元でまるまる一日乗り放題ですので、まさに「激しく台北市内を移動する人」にはお徳ですので激しくおすすめします!
小銭の心配もいらないしね(^ω^)

ですが、MRTの最高運賃が65元ということもあって、淡水のような長距離を1往復以上して、なおかつ市内をグルグル歩き回る人でもない限り、元を取るのが難しいことも(-_-)
ちなみに運賃は20?60元です。


★彡そこで登場するのが悠遊カード(EASY CARD)♪
関西のIKOCA、関東のSUIKAみたいなものです。
MRTでもバスでも利用できる優れもんです。

カードは最初に500元支払って購入します。
100元はデポジット(預かり金)ですので、実質は400元分が利用可能。
もし残高が不足していた場合は一回に限りデポジットから引かれますので、その後にチャージ(積み増し)したら大丈夫ですね。

悠遊カードでMRTを利用すると運賃が2割引になります!

それにKK様情報によりますと、
「MRT←→バス相互乗継ぎ時もNT$8値引」
うむ!知らんと乗ってた!汗
(・∀・)お徳ですね♪

最後は払い戻し手数料20元を支払って、全額払い戻し可能です。
5回以上利用していたら20元は不要ですよ♪

有効期限は最期のチャージから2年間ですので、次に行く予定があるなら、そのままとっておくのもいいかもしれませんね?
私も持っています♪


★彡「一日票」と「悠遊カード」がどちらがお徳かは旅行のプラン次第です。

キップの自動販売機の上あたりにシンプルな料金票がありますので、プランをすでに練り上げてる方は、だいたいどれくらいの運賃がかかりそうか見当をつけてからお得な方を選んでいただければ良いと思います。


皆さんも、人がまったりとして温かな国台湾を好きになってくれたら嬉しいな(〃^∇^〃)


最後にKK様、情報をありがとうございましたm(__)m


ビクトリアピーク山頂やっぱりといった感じ(-_-)
こうなることは細木数子や江原啓之やなくても、安易に予測できたわ。
ほんまアフォちゃうか?って感じ(-_-)

しかも「センター部長、謝罪なし」だとさ。
マジで糞ジジイ(-_-)
一生懸命勉強してきた、これからの日本を支える若者たちの気持ちをナント考えてるのだ(▼_▼メ)

(中には若者じゃなくてバカ者も多いけど)

大人がこんなんじゃ、子供もやってられんわな。無理もない。


私の時代にはセンター試験は「共通一次」だった。
その時分にリスニングテストがあったら、私は間違いなく大学不合格だったに違いない!
私はリスニングがごっつい苦手!半端じゃない!


海外でせっかく英語を話すチャンスがあっても、聞き取りにくくてマゴマゴしてて会話が続かないことも多い。

会話って、よく言うけど「キャッチボール」だから、受け取ることが出来ないと(リスニング)、投げるのも上手くいかないみたい。

開き直ってひたすらこっちから喋りっぱなしってことも多いけどね(〃∇〃) ゞ

最近ではネイティブに英語の「発音指導」するくらい厚かましくなってきた。
明らかに発音を間違えてるのは私のほうなのに(〃∇〃) ゞ

あと、旅行程度の英語に必要な物は「とっさの一言」だったりするのよね。

私は初めての海外旅行から英語を何とか話してるけど、特別な勉強をしたわけでもなく(後に英会話レッスンとったけど)、頭の中で自分の知ってる英単語で英作文をして口に出してるだけ。

これで何とかなるもんです。
まさか海外旅行で政治や経済の話をすることもないでしょうし。

でも、じっくり誰かと話したりする時には、相手もゆっくり聞いてくれる努力もしてくれるので、私の方法でも良いけど、何かの瞬間、瞬間に必要な物は「とっさの一言」。

私はこれに弱い(-_-;)
知らんのよね(´・ω・`)

勉強する気もないけどね(´・ω・`) 駄目だこりゃ


写真は香港のピークトラム頂上のカフェっちゅうか、パン屋さんでピザ風のパンとコーヒーで夕食とってるところ。


危険部位だってばぁ・・・来月アメリカに行くけど・・・
牛肉は食べずにいようと思う(;一_一)

アメリカから牛肉の輸入が再開したと思ったら、いきなり危険特定部位の脊柱つき牛肉を送りつけてくるなんて、どーゆーことやねん?!
!!(▼Д▼#)

私はアメリカ本土は一度しか行ったことがないけど、子供の頃から憧れる大好きな国であった。
もちろん無条件で全部好きというわけでもないけど。

好きだからこそ、映画「SAYURI」とかのような日本をエエ加減に描いたような映画に悲しくなる。
こんな距離は遠くても「近い国」なんだから、もっと資料とか収集してよ?って。(TωT)

私が憧れるほど、私が好きなほど、アメリカって日本のことが好きじゃないのね。
アフォな私でも薄々は気付いていたけど、今回の牛肉騒動で改めて認識しましたわ。

こんな、「まさに一目瞭然」に危険特定部位を堂々と付けたまんま輸出しておいて、「特定危険部位である脊柱が付いた肉を日本に輸出できないことを知らなかった」って。

素人の私が見てもわかりまっせ?(-ω-メ)
知らんなんて子供の言い訳やないけ?(-ω-メ)

あ?あ・・・日本もなめられたもんねぇ。

来月はサンフランシスコに行くので、ずっと美味しいシーフード食べるもんねぇ?♪

厄除さん毎年1月19日は厄除祭り。
私たちは「やくじんさん」と呼びます。

車のお守りなんかは毎年やくじんさんで買います。

昨年のやくじんさんで買った車用のお守りは、いきなり紐が切れて落ちて驚いて事故りそうになったり、鈴が取れたので安全ピンで留めたり。

まぁ何事もなく無事に1年過ぎたので、お守りが自ら「厄落とし」をしてくれたのかな。

境内では「とんど焼き」をしていて、古いお守りなんかを焼いています。

私もいくつかのお守りを焼いてきました。

海外旅行に行くというと、お守りを結構もらうんですよね。
それが貯まってたので。


今までお守りをくれた人たち、ありがとう(^・ω・^)ノ

次は餞別をおながいしまつ(^・ω・^)ノ嘘やで

成田空港のマスコットキャラクター「クウタン」まだ見習い中かつて成田離婚という言葉をよく耳にしたもんです。

皆さんご存知だとは思いますが・・・

成田離婚とは新婚旅行中や、空港なんかで起こるいざこざで成田空港に帰ってきたら即離婚!というもの。
帰ってきてからでもなくて、新婦が一人で帰ってくる場合も多かったらしい。

慣れない異国で頼りない旦那を見てて、こんな奴と一生添い遂げられんわ!ってとこでしょうか?


最近はあまりこういった言葉を聞かなくなりましたね。
きっと婚前旅行で海外旅行なんか済ませてしまってるからかな?


ところが、最近「新成田離婚」という言葉をよく聞きます。
「成田熟年離婚」と呼ぶことも。

その名の通り、熟年版の「成田離婚」。

新婚カップルががハネムーン直後に別れるのが「成田離婚」と呼ぶのに対し、熟年夫婦が定年後とかに出かけた海外旅行で離婚に至る事が「新成田離婚」で、激増しているらしい。


なんだか切ないけど 無理もないような気がするなぁ。

会社人間としてバリバリ仕事してきた男。
家のことは嫁さんに任せっぱなし。
仕事以外のことは何一つ出来ない。

そんな男が定年で嫁さん孝行しようと旅行に出かけても、遊びを知らない男は、旅行先でも嫁さんに何から何まで任せっぱなし。

嫁さんはカルチャークラブに通ってたりするので社交的で何事にも場馴れしている。
家では辛抱できる駄目亭主だけど、海外に来てまで世話に明け暮れたくない。

旅先では仲の良い親友でも大喧嘩になってしまうこともあるらしい。
ナーバスになるのでしょうか。

だから夫婦も海外で余計に「キーーーッ!!!(▽_▽メ)」ってなってしまうのね、きっと。


成田離婚と新成田離婚の共通点。


どちらもほぼ100%、女性の方からキレてます(*≧m≦)=3

男達よ!濡れ落ち葉で捨てられないようにガンガレ(・∀・)ノ

写真は成田空港のマスコットキャラクター「クウタン」。
見習いヒーローだそうな。

危ないからとっとと一人前になれよ!(▼Д▼メ)


神戸空港阪神大震災から今日で11年。
今もなお住む場所も定まらない人も多くいると聞きますので、まだ過去の話とは言えません。

ちなみに、例の日は私は神戸に行くはずでしたが連れの一人が都合が悪くなったので姫路で飲んでいました。
そして、何故だかソファで寝てたら・・・
地震((((;・Д・))))ガクガクブルブル

姫路は震度4?5だったとはいえ、犬も私もたまげる揺れでした。

もし神戸に行っていたら、その時間は神戸にまだいたはず。
後で聞いたら、すごい揺れで「冷蔵庫が飛んだ」そうです。
((((;・Д・))))ガクガクブルブル


震災後すぐの2月11日、私は韓国へ旅立ちました。

普通なら姫路から大阪までJRの新快速で直行で向かえるはずが、三宮駅も崩壊したので、途中代替バスを2度乗り継いで大阪へ向かいました。
大阪は神戸から電車で20分ほどの距離にありながら、まるで別世界でした。


その後、5月に再度韓国へ。

今度は車でポートアイランドに向かい、そこから高速船で関空へ。
姫路から高速道路で神戸に向かいますが、阪神高速が大きな損害を受けたこともあって、ずいぶん手前で降りてから下の道をノロノロと進みました。

ポートアイランドも液状化現象に見まわれたり結構な被害があった様子はテレビでも見ていました。
実際、地面がデコボコになってる部分も多かった。


そんなポートアイランド沖に、神戸空港が完成しています。
来月2月16日開港。


どうせ、うまくいかんやろうと思うのは私だけ?(´・ω・`)

深セン北朝鮮の金正日総書記が中国を訪問中とのこと。
深センにも滞在したらしく、見覚えのある景色がニュースで度々放映されていた。

今から旅行に行く予定の場所、または行った事がある場所とかがテレビで放映されると釘付けになります。
これも旅の楽しみの一つでしょうか。

写真は2004年末の深セン。
(センは「土ヘン」に「川」です)

上の写真は深セン駅。
手前には盛り土でまだまだ建築中。

香港から、香港人と日本人と私の合わせて3人で日帰り旅行しました。
香港人の案内で一般観光客が立ち寄れないような場所にも行けて良い経験でした。

建設ラッシュで発展目覚しい深セン。
金正日総書記が訪問するだけのことはあります。

派手好きな中国人のことだけあって、やたらめったら金ピカ金ピカのビルがいっぱい。
夕陽に照らされた黄金のビル群は圧巻でした。

「位置が高い」男性用便器私の日記には度々便器が登場するが、私のアルバムの中にはもっともっとたくさんの便器がコレクションされている。

別に便器フェチでも便器研究会でもないけど、ちょっと変わったものを見るとつい写真を撮ってしまう。

これはデジカメを買ってから現れた特性のようだ。

現像に出して、取りに行ったらカウンターのお姉ちゃんが
「この写真でよろしかったですかぁ?♪」
と、取り出した写真が便器なんて洒落にならんけど、デジカメならその心配が要らない。

焼き増ししなきゃ、保存しておくだけはタダだし。
どんどん撮ろう!

便器は文化だ??( ̄▽ ̄)ノ

(↑石田純一風にね)


で、写真はヨーロッパの男性便器。
ベルギーですよ♪

私にはナニが付いていないし、縁の無いものではあるけど、直感的にどうも位置が高いような気がした。

やはり西洋人は足が長いのかな(*・ω・*)

便器研究会の会長としてはどうしても気になるので、便器の前に立ってみて、イメージしてみた。

やっぱり結構高いような気がする。

今年は便器をテーマにしたページを作ろう!!!!


(● ̄▽ ̄●;)ゞ 誰も見たくないかなぁ・・・

バンコクの晩酌の友体重が10キロほど激増した時、医者に注意された。

なんとか痩せたいと思いつつ放置してた。

昨年11月、香港→タイ→台湾と、食いもんが激ウマな国を渡り歩いて帰国すると、体重が3キロ増えてた。

Σ( ̄ロ ̄|||)

ゲゲッとは思ったけど、通常、帰国したら自然と体重が減るので甘く見ていた。

体重が減る間もなく、私は愛媛の松山へ旅に出かけた。

毎晩宴会してた。

楽しかった・・・


すると・・・


体重がまた2キロ増えて、計5キロ増。

結局その体重を維持したまま数週間過ぎた!!

マジでヤバイ・・・

引きこもり生活も体重増に拍車をかけてる。


写真は昨年の、ある日のバンコクの晩酌。

ビール2本と、バカルディをシュエップスで割って飲むのにハマってた。

2晩で飲む気が一晩で綺麗に空になった。

一晩というより、瞬く間に空になった・・・

それにしても、このタイ風焼きソバ「パッタイ」、思い出しては食べたくてたまらなくなる?♪

来月アメリカのタイ料理レストランにでも行こうっと♪

もうダイエットは駄目だわ(´・ω・`)

祝ってくださる?今日1月13日は・・・

おさるのもんきちの
誕生日でござる♪

ケーキを買って
お祝いしたでござる♪

ちなみに、
リンク集の「ライブカンソウブン」の管理人も、今日が誕生日でござる♪

めでたいでござる♪

もんきちの復活を祈って♪

乾杯?♪



【もんきちの談話】

誕生日を祝ってもらって本当に嬉しいでござる♪

里子さんはキレイだし性格も頭も良くて、しかもやさしいでござる♪

でも、ケーキは全部里子さんに取られたでござる(⊂((・⊥・;))⊃)

みなさんも、僕の復活を祈ってくださる?(⊂((・⊥・))⊃)ウキッ



      【以上】






・・・・(〃∇〃) ゞ




大変失礼こきますたm(__)m

お嫁入り道具にしなさる?(>_<)次回の旅行では香港に5泊する。
香港ももう8回目だっけ?('.';)
何しようかな??('.';)

きっと、また・・・

・・・・

飲んで食ってボケ???????っとして・・・


の旅行になるんだろうな(〃∇〃)

ディズニーにでも行こうかな。
三十路をウンと超えたババアが一人でディズニー。
素敵(〃∇〃)


前回の香港でとある百貨店で大きな買い物をした。

すると、なにか売り出し中だったらしくクーポン券をくれた。
なにかと思ってよく見たら・・・

鍋とかがすごく安く買える「割引券」みたいなもんだった。

ちぇっ!鍋か・・・( ̄_ ̄|||)

鍋抱えて香港から帰ってきてもなぁ( ̄_ ̄|||)


でも、このブランド・・・Berndesって、ドイツの製品みたい。
結構エエもんなのかも(・∀・)♪


お嫁入り道具のために買っておくかな(〃∇〃) ゞ



・・・・




お嫁に行く頃には錆びて土に戻ってるかも(〃∇〃) ゞ

っつーか、お嫁にはいけないっちゅうねん(〃∇〃) ゞ


Berndesのサイトです。日本語のサイトがまだ完成していないらしくドイツ語です。
どなたか全文訳して下さいm(__)m(←嘘です)

http://www.berndes.com/de/

地球の歩き方・サンフランシスコ版最近はケチってガイドブックすら買わない(買えない)時も多い。

前回のタイも買わずに行った。
バンコクの狭い範囲だったので、ネットで情報を収集して、空港とかでもらえる地図を頼りに何とか過ごせた。

でも今回サンフランシスコには3週間滞在するので、やはりガイドブックが欲しい!(≧▽≦)
でも金無いっ!(≧▼≦;)

こんな私にありがたいのが、インターネットオークション♪
ヤフオクですべての手数料込みで560円でゲットォ!
定価1680円のピッタリ三分の一でゲットォ!です。

最新版ではないけど、別にエエわ(・ω・)
大体の雰囲気と地図があればエエねん(・ω・)

よくガイドブックの間違いに激憤している人がいるけど、そんなん「アフォちゃうか?」って思う。
旅行会社の添乗員とかと違うんやから。

最後は自分の判断ですよ!自己責任!
↑日本人に一番欠けてるものだと思われる・・・


このガイドブック「地球の歩き方」は賛否両論が一番激しいガイドブックですが、私は一番好きです。

観光だけの旅行でない人には正確な地図(全部でもないけど)とかはありがたい。
外国の地図って結構あいまいで、「地図が読める女」である私にもわからんことが多い。

地球の歩き方の「反対派」の人に多いのが「書いてある通りではなかった」ということ。
読者の推薦文や、編集者の好みで編集されている部分が多いので起こる事態だと思われますが、なんでもかんでもガイドブックを真に受けるほうが「アフォちゃうか?」って話。

あまりの内容と現実の差に、ガクッとは来ますがね、私も(^_-)-☆

あと世界中の地域を網羅しているので、当然ながら地域ごとに編集する人が違うので起こる問題も多いみたい。

あえて言わないけど「毎回コピーしてるだけちゃう?(-_-メ)」って酷い地域もある。
一度私は現地情報の訂正文を送ったのに、全然変えられていなくてそのまんま、何年も同じ内容だった。
今も!(▼_▼メ)


さて、このサンフランシスコ版はどうでしょうかねぇ?

・・・

行きは香港経由で超長時間のフライトなので、飛行機の中で読むために大事においておこう!と、今は思ってあまりしっかり読んでいません。

ネットで情報収集しましょうね(^_-)-☆

香港ディズニー来月10日から海外脱出です♪
旅程が決定しました♪


以前も書きましたとおり、遠く香港経由でアメリカに行きますよ♪






★彡2月10日関空→香港→サンフランシスコ


サンフランシスコに長期滞在(〃^∇^〃)


★彡3月5日サンフランシスコ→香港


香港で5泊(〃^∇^〃)


★彡3月11日香港→関空へ


帰国(-_-)



かな????りの長期滞在です!

ヘ(^∇^ヘ)ヘ(^∇^ヘ) ウヒョヒョ



ただ残念なことに、台湾にも立ち寄るつもりが駄目だったこと(´・ω・`)
ホームページには「可」となってたので、ぬか喜びでした(´・ω・`)

まぁ台湾なら15000円くらいの安い航空券もあるから、また帰国してからでもエエか。
(↑まだまだ行く気かも)


何よりショックだったのが・・・



香港に立ち寄ったりするので空港税とか結構かかるのは覚悟してたけど。。。(´・ω・`)


乗る区間が多いので航空保険特別料も結構かかるのは覚悟してたけど。。。(´・ω・`)


乗る区間が長いので燃料サーチャージも結構かかるのは覚悟してたけど。。。(´・ω・`)



燃料サーチャージだけで15300円ってどういうこと???っぅ??!!

(TTTTT□TTTTT)ガオ??ン!!涙


結局、航空券以外に27550円もかかりました||||||||||||||(_ _。)||||||||||||||||


でも・・・

旅行にヽ(・ω・oヽ)行けるからヽ(o・ω・o)ノそんなの(ノo・ω・)ノへっちゃらよん♪

と、いうことで、来月は行ってきます( ̄ー ̄)ニヤリ


写真は香港ディズニー♪

パスポくん私のパスポートの有効期限は今年の9月21日。

来月は香港・台湾・アメリカに行くのだけど、どちらの国でもビザは不要。

ただ、国にもよるけれどパスポートの残存期間が半年は必要なことが多い。

と、いうことは・・・
そろそろパスポートが必要かな。

充分足りてるけど、もし急に海外出張ができて、残存期間が足らないようなことがあったら大変だから、早目に作っておく方がいい。

ちなみに、海外出張なんて有り得ない(*・ω・*)ゴメンナサイ

ただ、、、やたら気が重いのが、、、


前回のパスポートを作成してから・・・
体重が10キロ以上増えてるのだ???(・∀・)???!!

こんな、腐ったアンパンマンの顔をもう5年や10年、海外で晒し続けるのは不名誉この上ない!(←なら痩せろ!怒)

とはいえ、前回の写真はあまりに写りが良すぎて

「これはホンマにお前か?」(▽_▽;)

と、入国審査で睨まれることも、しばしばあったから、このまんまの顔の方がエエのかな(〃∇〃) ゞ

写真は外務省がパスポートの手続きを教えてくれている「パスポなび」のマスコット「パスポくん」。

http://www.ryoken-inq.mofa.go.jp/fw/dfw/csv/

なかなか解りやすくていいサイトでしたよ。
よければ、皆さんも参考にどうぞ(*・ω・)つドーゾ

かの有名なトムヤンクン世界3大スープといえば・・・

タイの「トムヤンクン」
中国の「ふかひれスープ」

↑あたりは有名だけど、

ロシアの「ボルシチ」
英国の「ブイヤベース」
フランスの「コンソメスープ」

等等・・・

あれ?(´・ω・`) ?

3大違うて5大やんけ?(・A・)?


世界3大○○とかいうのは、何でも早くに名乗ったもん勝ちってところがあるらしい。


写真はタイの首都バンコクで食べた「トムヤンクン」

地元の人しか来ないような薄暗い食堂で味わいました。
見たくれは何てことないけど、まいう?♪です♪

なんとなく気に入ったので数回行きましたが、味も確かで、生まれてから今まで食べた「トムヤンクン」の中で最高の味でした。

数えるほどしか「トムヤンクン」食ったことないけどね(〃∇〃)

愛想もクソもないオバチャンが面倒くさそうに料理をしてくれます。

後で気付いたのですが、愛想がないのではなくて、むやみに愛想をふる「習慣」がないだけだったみたい。

「微笑みの国」と呼ばれるタイですが、愛想もクソもない人もかなり多かった。

でも、何かの拍子に、その愛想の無い顔をクシャクシャにして、にたーーっ♪と笑いかけてくれる様が面白くて、その対比を楽しんでいました。

またタイに行く機会があったら、トムヤンクンの食べ比べをしてみようっと♪


ゲーノー人は歯が命では?!ある日、台湾の地下鉄であるMRTの構内を歩いていると、「一日票」の看板を見かけました。

モデルさんがジャンプしている様子が面白かったので、写真を撮ろうと近寄ると・・・

ありゃりゃ?
(´・ω・`)

このお姉さん、歯が抜けてるみたい
(´・ω・`) オイオイ


嬉しそうにジャンプしている場合じゃありませんよ(・ω・)ノ


「モデルも歯が命」じゃないんかな?
有名な女優かなんかやろうか?



ちなみに、台北での移動はMRTがとても便利です。

初めて台湾に行ったときはまだ一路線くらいしか開通していませんでしたが、どんどん工事中で発達していっています。

最近は、バスに乗ることが出来出したので(私にとってはかなり大変なこと)、バスとMRTを利用すれば、安くて早く台北市内を移動できます。

一日乗車券である「一日票」は一日200元でMRTが乗り放題です。
激しく台北市内を移動する人にはすごくお徳ですね。

専用改札を通ることだけが少々面倒なだけかな?

小銭の心配も要らないので、強く「一日票」を推薦します♪

ドラえもんがテレビの使用法を日本が誇るアニメーションのキャラクター「ドラえもん」はアジア各地でも絶大なる人気を誇ります。

写真は安宿が入居する雑居ビルのエレベーター乗り場に貼ってあったポスター。
ドラえもんです。

☆テレビの周りには充分なスペースを確保しましょうね

☆テレビを見ないときには電源を切っておきましょうね

☆湿気やホコリや直射日光は避けましょうね

☆変な音や臭いがしたら電源を切りましょうね

☆取扱説明書をよく読みましょうね


↑こういったことが親切丁寧に書かれています。

でも(^-ω-^)・・・

香港の人だって、何も今さらこんな事をドラえもんに言われなくても?って思うのですが、何でだろう(・ω・?)??

雑居ビルが隙間なく立ち並ぶ香港だから、火事とかが怖いのかな?

よければクリックして下さいね(σ^д^)σ

フィッシャーマンズワーフ何度も言う事だけど、旅は準備している間が一番楽しいような気がする。
これは、個人旅行をし出してからの事だけど。

以前はパックとか、ホテルと航空券と送迎とかがセットになっていた旅行をしていたので、あまり下調べもしなかった。

個人旅行でも、たまに忙しくてガイドブックも持たずに、下調べもほとんどせずに強引に出発したこともあったけど、そんな時は現地でけっこう時間の無駄があった。

今はネットもあるし、なるべく下調べをよくするようにしている。

特に方向音痴の私は、ある程度の観光地のロケーションを、良くもない頭に叩き込む必要がある。

観光地で地図を見てキョロキョロするなんて、「ネギ鴨」もいいところですから
キョロキョロ(((◎o◎)))ココハドコ?

朝、宿を出る前までに、だいたいのロケーションを掴んでおいて、ちょっと安心なところでコッソリ地図を見ます(*^_^*)


今密かに準備していること・・・
次回2月の旅のテーマ!

それは・・・



私のこのパソコンの海外デビュー!!!



いや、何が何でも持ち出そうなんて思っていないけど(^_^;)
小さいスーツケースで出かけると思うので、こっそりパソコンも持ち出そうかな、と。

ただ単なる興味からです。

私のパソコンはもう2年前ので、今のと比べると、古いし重いし。

さて、私の愛しのパソコンちゃんの海外デビューなるか?

乞うご期待!!(誰も待ってないと思うけど)


最近よく見てるのがサンフランシスコの観光局と国際空港が共同で運営してるらしい公式サイト↓

http://www.sf-japan.or.jp/index_f.shtml

写真をDL出来たりするので、もし、向こうで写真を撮り損ねたら、ここから借りましょうね。

商用以外では使っていいという太っ腹!

待ってろよ!サンフランシスコ?ッ\(*^▽^*)/

もんきちパラダイスでござる旅がメインの私のホームページですが、旅と並ぶ二大テーマの一つが「おさるのもんきち」♪

「I LOVE おさるのもんきちでござる」も、たまには覗いて下さいね?♪
(⊂((・⊥・))⊃)ウキッ


昨年末の旅行で行った台湾でのこと。
なにやらオーラを感じる方向を見ると・・・


もしや・・・(@_@;)


あれは・・・(@_@;)


もんきちだぁ??っ
\(@o@)/!


しかもてんこ盛りやんけ?っ
\(@o@)/!



可愛い♥可愛すぎます♥(♡ω♡)


この山に埋もれて寝てみたい♥
(♡ω♡)


このUFOキャッチャー、試してみようかと思ったけど、そもそも数回しかUFOキャッチャーなんてしたことないし、運動神経ゼロの私にはいったい幾らつぎ込めばいいのか見当も付かなかったので、売ってる店を必死で探しました!

非売品だけあって、ちょっと苦労しましたが、無事にゲットォ??♪


いやはや、海外でももんきちグッズは絶滅傾向にあるので、とても嬉しい出来事でした。

次回も何か新たなグッズが発売されていますように♪

高くて不味かったジュース(かなり粘着な私)物価が日本より低い国に行く時は、その国の貨幣価値に慣れるのが必要です。

単純に日本より何でも安いからといって、安い安い!と連発するのも、その国の人に対して失礼(・A・)

よく日本人にありがちなのが、つい日本的に計算して、チップとかを多く渡しすぎたり。
日本円にして500円とかって、その国にしたら日給くらいのこともありますから。
渡しすぎですよ!


別に気分で渡すチップとかなら、個人が好きでやってんだから大きなお世話だと思う人もいるかもしれません。

でも、高額なチップを受け取った人が、
「日本人って甘いな」
「日本人からはボレるな」
となり、それ以来、日本人からボッタクリ出すことも多いのです。


多少のボッタクリは旅行者価格(ツーリストプライス)で、ある程度目をつぶることも出来るけど、あまりのボリボリ野郎には断固として戦います!

金額の問題じゃないのです。

後々の旅行者のためでもあるのです!!


なにも、私がドケチだからじゃないで?(^_^;)
確かにドケチには違いないけど(-_-;)


現地の貨幣価値に馴染むといった点では、私は割りと優等生です♪

スリランカで長期滞在してたとき、部屋に置いていたグラス70ルピー(当時で約100円くらい)を買うのに、一時間近く悩んだくらいですから(〃^∇^〃)

スリランカで70ルピーのグラスを買ったといったら、友人が目ン玉飛び出す勢いで驚いていたくらいだから、高額でした。

写真は昨年11月に行ったバンコクで。

エメラルド寺院から王宮に向かう途中にあった売店で買ったオレンジジュース。
20バーツだったかな?
約60円くらいだけどかなり高いと思ったけど、ノドがカラカラだったので、仕方なく買った。

しかも、不味かった???(-_-メ)
売店の姉ちゃんも愛想もクソもなかった(-_-メ)(関係ないけど)

なので、思わずジュースと売店の記念撮影。

バンコクじゃ、美味しい生ジュースがイッパイ飲めるのに。

ちょっとショックを引きずりました(^ω^;)


ゴールデンゲートブリッジと私(大昔)今年は仕事を探して、借金返して、貯金して、ダイエットして(←これは関係ないけど)と、固く熱く誓っていたのですが・・・

来月また旅行に行きますよ?♪
(*●▽●)フォー♪

もうキ○ガイです、私(・A・)
(↑放送禁止用語につき伏字)

もちろんというか、いつもながら、香港と台北に行くのですが、もれなく付いてくるというか、必須で行かなくてはならない地を・・・・



発表しま?す♪ヽ(o・ω・o)ノイエイイエイ♪


行き先は??!アーヽ(ω<*ヽ)ソレソレ(ノ*ゝω)ノノドコヤネン





♪サンフランシスコ?♪(≧▽≦*)ウヒャヒャヒャヒャ


♪霧のサンフランシスコ?♪(≧▽≦*)ケケケケッ

嬉しいので歌いますっ!

♪(●o●*)I LEFT ♪
♪(●o●*)MY HEART ♪
♪(●o●*) IN SAN FRANCISCO♪




ここまでしか知りません(・(●●)・)



すぐさまピンと来た人も多いでしょうが、なんで香港と台湾に行くのに、サンフランシスコ?!って(・A・)


キャセイパシフィック航空のスペシャル航空券に、28日前までに買えば、香港経由で北米とかにも行けるものがあるのです。

一度香港に渡り、わざわざ日本上空(実際には真上ではないだろうけど)を超えてアメリカに、って、すごく面倒に思われるかもしれませんが、私のような(?)香港・台湾フリークにはたまらない特典に思えます。


当然、香港と台湾にストップオーバーするのですヨン様♪

しかも航空券は5万円台!お徳やねんっ!(*≧m≦)

サンフランシスコにはメル友が二人おりますので、選んだというのもあります。

サンフランシスコは20年ぶり。
アメリカ本土も同じく。
さてさて、どんな珍道中になるやら(・ω・)楽しみだにゃん

写真は20年前のゴールデンゲートブリッジ。
年ばれるっちゅうねん(-_-メ)

「おさるのもんきち」は株式会社サンリオの登録商標ですべての著作権は株式会社サンリオに属します。
当ブログは個人のサイトで株式会社サンリオとは一切関係がありません
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 海外旅行のすすめ の管理人の日記 all rights reserved.
ご来店数

ちっともお役に立たないのに

      こんなに来てくれて三拝云♪

tripadvisor

トリップアドバイザーでおすすめブログとして紹介してもらいました♪

書き人:里子

里子(海外旅行のすすめの管理人)

書き人:里子(海外旅行のすすめの管理人)

本家です↑

生まれつき旅行好き。貧乏なのに海外旅行が止められんオバハンの年金払ってるフリーター。癒されるのは・・・趣味のおさるのもんきち達(⊂((・⊥・))⊃)ウキッ

書き人:おさるのもんきち


I LOVEおさるのもんきちでござる
↑もんきちのホームページでござる。

もんきちが時々日記を書くでござる
書き人:おさるのもんきち

二つのブログランキング

ポチッとな(*σ・(●●)・)σクリック

  FC2Blog Ranking     人気ブログランキングへ

          にふぇーでーびる♪

今まで行った国
月ごと過去記事読みなさる?

沖縄 島唄くらぶ

沖縄 島唄くらぶ
「これこれ!こんな曲と出会いたかった!」
沖縄LOVEなあなたに「運命のCD」をお届けします。

ガンジー石原

沖縄で最も熱いと噂されてる芸術家

石原画家のホーホケキョです


石原商店(ポストカード・カレンダー販売)

最近の書き物
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
書き物の分類
日記内検索

お便りくださる?

名前:
メール:
件名:
本文:

何か探しなさる?

 

色々お役立ちサイト