旅行中毒の「海外旅行のすすめ」の管理人が、まったく人様のお役には立たない旅のはみ出しネタを中心に毎日垂れ流し中。近頃、食いもんネタブログと化しつつありますが、我が町姫路のトピックや独り言も。
ミュニメトロinストーンズタウンアメリカの自動販売機は・・・

ちょっぴり・・・

おバカさんである・・・

ゴメンナサイ!m(__)m

だけど、ホンマです!(・Д・;)


私は物覚えが激しく悪いので、行く先々の貨幣がなかなか覚えられずに、小銭がどんどん貯まりがちになります。

あと、レジとかで、後ろに誰かがいると、気がソワソワして小銭を出すのを遠慮したりするので。

た?んまに「小銭ないの?」なんて聞いてくれたら、助けてもらったりしながら出せるんですけど、なかなかそうはイカのキンタマです。

アメリカでは25セントなんて中途半端な(?)コインがあるので、余計に覚えにくくて、小銭が貯まる一方でした。

そこで助かるのが自動券売機!ヾ(*≧▽≦)ノイエイ

前もって、ちゃんとぴったりの金額の小銭を別ポケットに入れておいて、乗車券を買っていました。

写真はサンフランシスコ郊外のストーンズタウン。
市電のように見えるのはミュニメトロといって、ダウンタウンでは地下を走り交通渋滞の緩和を図っています。

見えにくいでしょうが、入り口の手すりの端のほうに自動券売機があります。

ミュニメトロは1ドル50セント(2006年2月)で、私は大量の5セント硬貨を用意していて、乗車券を買おうとしていました。

すると・・・

ある程度入れた時点で、全小銭がガチャガチャと返却されてしまったΣ( ̄ロ ̄|||)アッチャ?

その後も何度も経験するのですが、アメリカの自動販売機は大量の小銭をカウントできないようです。

お♥バ♥カさん(*^。^*)

でもね!

返ってきた小銭・・・どう考えても入れた額より多い!( ̄▽ ̄|||)


そう!アメリカの自動販売機はおバカさんなだけではなくて、とってもお得なのです?っ!!!

スポンサーサイト



4年ぶりの新携帯・・・もちろんタダ2005年11月4日(金)の日記でも書きましたが、私は「我が家のソニー化計画」という大いなる野望に挑んでいる。

(^-ω-^)誰かがショボイと言ってるぞ・・・・

そして、今日!
携帯がソニーになりました??????っ!!!

♪やったね?♪?(*^Д^*)??(*^∀^*)?♪めでた?い♪

∩(^∀^∩)バンザーイ∩( ^ω^ )∩バンザーイ(∩^∀^)∩


え?!携帯くらいで何喜んでるって?(´・ω・`)

しかも、これ古い機種やん!って?(´・ω・`)


だって・・・なんと4年ぶりの新携帯ですよ!( ̄ω ̄;)ノ

耐え難きを耐え、忍び難きを忍んでこそ、やっと海外旅行にも行けるんでっせぇ? !( ̄ω ̄;)ノ


「海外旅行にいっぱい行けてお金持ちね?♪」なんて、無神経なことを私に言う人がよくいますが、普段は缶ジュースの一本だって我慢してるんだからぁ?ヾ(;;ー□ー;;)ノ

と、いうことで、ご機嫌な管理人です。
また節約に励んでその後は・・・

( ^Д^)旅行だよ――――――――――――――――ォォオオオオッッ!


頑張りますだ(・ω・)ノ

なんですとぉ??Σ( ̄ロ ̄|||)マカオが本店の牛乳プリンであまりに有名な義順牛乳公司。
香港でもあちこちに見かけられ、香港に行く度に必ず一回は立ち寄ります。

たまに、他のメニューも頼むことがありますが、基本は牛乳プリン。
ほんのり練乳のような甘みのある優しい味です。

そして、今月の香港でも行ってみました。
香港で知り合った人と一緒だったこともあって、食べ終わった後も雑談しながらメニューを眺めておりますと・・・


私の大・大・大・大好物の
パパイヤミルクが、なんと!!Σ( ̄ロ ̄|||)


ババイヤミルク」って・・・


ババアが嫌ってか?(▼_▼#)


こんなにも、愛してるパパイヤミルクに嫌われてしまった(・Д・#)
フンッ(^-ω-^)


物言う洗濯ネット最近の台湾の宿はゲストハウスおおしろ。
一日二回の洗濯もしてくれて、快適です。

他の人と洗濯物が紛れないように洗濯ネットを買いに出かけました。 すると・・・ そこにはおかしな日本語がいっぱい♪

ブラジャー用の洗濯ネットには↓

「あなたのブラジャーが洗寶漂浮式 内衣洗衣網 と言っています」


ウム(^-ω-^)台湾のブラジャーネットは中国語と日本語に堪能なバイリンガルらしい。



他にも、ハートの絵柄がいっぱいの怪しげな洗濯ネットには↓

「洗濯物がスムニズに回転してきれいに洗えます」


スムニズ・・・・ウム(^-ω-^)
ちょっと恥ずかしいぞ!このコピー(*♥Д♥*)


他にも他にもいっぱいありました。

「使うたび変わる、表情がうれしい。」←ちゃんと句読点で締めくくるコピー
「やっと見つけました!」←よほど洗濯ネット見つけるの難しいのね
「ランジェリーをやさしくきもる」←なんだかキモイコピー


みなさんも、海外で怪しげ日本語発見遊びして遊びましょ?ヾ(〃∇〃)ノ

新姫路市の領域姫路市と飾磨郡家島町、飾磨郡夢前町、神崎郡香寺町、宍粟郡安富町の1市4町が本日合併して人口53万人の新・姫路市が誕生しますた?
ヾ(*≧▽≦)ノイエイ♪

昨日(26日)は、JR姫路駅周辺の山陽本線が高架化されました。
引き続き、播但線や姫新線も高架化される予定です。
姫路駅高架化は構想発表からナント!34年目。

ずいぶん子供の頃聞いていて、
「姫路駅が高架になる頃には生きてへんわ(*・(●●)・*)」
などと、健気に(?)思っていましたが、遂に実現です!
私もババアでしっかり健在ですっ!(;≧▽≦)ノ ギャハハ

それにしても、新たな姫路市、やたらめったら広いわぁ(・ω・;)

安富町なんて、別の県やてくらい、考えられへん(・ω・;)
めっちゃド田舎でチベットと日本が合併したみたい。

(安富町の皆さま?スマソm(__)m?大歓迎ですよ?)

今まで、30ウン年間、
「家は何処」
って聞かれたら、
「姫路のいっちゃん北の方」
って、答えてきたけど、もう北の端じゃなくなってしまった(*^。^*)

今年は、国体も兵庫県で行われ、姫路にもたくさんの競技が開催されます。

まさに、今年は新姫路市の年と言えませうヾ(〃^∇^〃)ノめでたい♪

イエローキャブ簡単につかまって、簡単に乗ることが出来るということから、日本人女性が「イエローキャブ」と”侮辱的”に、時には”真実”として呼ばれて久しい。

今年、サンフランシスコに滞在中、何度かタクシーのお世話になりましたが、その中にはイエローキャブも!

なんだか妙に嬉しくて、写真を撮りたかった(〃^∇^〃)
がっ!・・・妙なところで気が強いくせに、肝心なところで気が弱い私なので、頼めずじまいで旅も終わりを迎えていました。

サンフランシスコのタクシーは、私の数回乗車の統計では、乗っていきなり
「ハロー♪How are you?」
って感じでフレンドリーだったのに。

旅の最後のほうで、現地の友人とイエローキャブに乗る機会があったので、ついに頼んで撮りました!

写真がイエローキャブ・・・

のろくさい私は、降車したあと、車体を撮るのをすっかり忘れてて、思い出した頃にはちょっと遠くに行っちゃってます・・・。

右下に可愛い私の写真(〃∇〃) ゞ

私が可愛いのじゃなくて、写真の大きさが可愛いでしょ?(〃∇〃) ゞ

ついに、イエローキャブがイエローキャブに乗る歴史的瞬間(?)でした。

スリランカのお正月が日本にやってきます私の友人が経営するスリランカの観光アラリヤ主催のイベントが東京で開催されます。

2月は中国系の旧正月でしたが、4月の中ごろはスリランカのお正月になります。
この時期は「レントシーズン」と呼ばれ、年中で一番暑い時期でもあります。

その「スリランカのお正月がやって来る」という主旨のイベントなようです。

4月16日(日)東京の港区は芝浦小学校で、開催時間は10:00?17:30。

結構長いので、朝から堪能していただいてもいいし、お昼過ぎからでもちょこっと覗いてみてもいいのでは?

なんせゲストが豪華です(〃^∇^〃)

豪華すぎます(*≧▽≦)ノイエイ

なんとなんと!三笠宮殿下!

天皇陛下のおっちゃんでっせぇ?!(失礼だぞ!ゴルァ(▽_▽;))


他にも国連で有名な明石さんとかにも驚きなのですが、元官房長官の福田康夫さんが参加してます。

福田さんは現在「日本スリランカ協会」の会長だそうな!Σ( ̄ロ ̄|||)

あのソラマメみたいなおっちゃんが、スリランカに縁がある人だとは、これっぽっちも知らんかったぁ?(・ω・;)

このイベントにはスリランカからテレビクルーが中継にやってくるようなので、スリランカでのテレビデビューのチャンスですよ?v(〃^∇^〃)v

詳しくはこちら↓
www.kankoaraliya.com/jp/news_sp/n1.htm

観光アラリヤのホームページ↓
www.kankoaraliya.com/


私もパンフをupしてますので、よければ写真をクリックして下さいね(σ^д^)σ


見世物小屋みたいな喫煙所学校の敷地内では禁煙のはずの下布田小学校で、こともあろうか、長たる校長が隠れてタバコを吸って、ボヤを引き起こしたらしい。
やれやれ(;ーэー)なんてこったい


愛煙家の中には長時間のフライト中の禁煙が辛いから海外旅行に行かない人も結構多いようです。

私は酒飲みだけど、タバコは吸わない。
だからそんな人の気持ちがわからない(^_^;)

酒飲みだからといって、
「酒を早くもってこいっ!ゴルァ(▼_▼メ)」
なんてことは、アル中でもない限り有り得ない。

だけど、喫煙者は例え数十分でも我慢できないらしい。
まさに麻薬みたいなもんですよねぇ?
最近はパッケージに欧米並みにデカデカとタバコの害について書かれていますね。

写真は関西国際空港の国際線出発のチェックインカウンター前。
何かと思って近付いたら、喫煙所だった。

なにやら「見世物小屋」みたい(´・ω・`)

「ワシントン条約で保護された珍獣」とか(*≧m≦)=3

酒飲みでも、愛煙家じゃなかった自分でとても良かったと思う、今日この頃。

キティちゃんのマスク=^_^=SARSなんかに比べると死者数なんかが少ないせいか、マスコミにもあまり取り上げられない鳥インフルエンザ。

でも着実に迫ってきています!
m9( ̄Д ̄)あなたの後ろにも!

香港なんかを好んで旅する私ですので、ちょっぴりビビってます。

写真はやたら可愛いキティちゃんの使い捨てマスク。
私はおさるのもんきちらーなのでキティちゃんには興味はありません(-_-;)
前回の香港→アメリカの長時間のフライト用に買いました。

飛行機の中でも爆睡できる得な体質な私ですが、口を大開にして寝ていると、飛行機の中は乾燥するので喉がカラカラになるので、それを防止するためです。

大口開けた顔を見られるのも恥ずかしいし(〃∇〃) ゞ

鳥インフルエンザとかも、ほ????んの少しの”あがき”かもしれんけど、防げるかもしれんし。


香港からサンフランシスコに向かう機中では、斜め前にインド系らしき子連れカップル。

嫁はんのほうが、やたら咳き込みます。

だんだん酷くなってきて、しまいにはグェ?ってなほどに咳き込んでました。

口を手で押さえないし・・・

おいおい(;一_一)

あんた!まさか鳥インフルエンザちゃうやろうな??!

気の効くスッチーがすっ飛んできてマスクを手渡していました。

怪訝そうな顔をして受け取る嫁はん。
スッチーが立ち去った後も、「なんやねん、これ?」って感じで旦那に話しかけ、結局マスクをせずじまい。

その時気付きました。

マスクって自分を守るためだけじゃなくて、周りのみんなのためでもあるんだなぁ?って。

その嫁はんも自分では鳥インフルエンザとか危ない病気ではない自信とか、確たる証拠があっても、やはり周りの皆を不安がらせないためにも、マスクをするべきでした。

今日、用事で病院に行きました。
風邪を完全に引いてる私は、他の人に移さないためにもマスクをしていきましたよ。

恐い歩道橋台湾に長い間行っていない。

長い間といっても、約4ヶ月かな?
それほどに、台湾は惹きつけられる所。

写真はどこか忘れたけど2004年末の台湾の台北の歩道橋の上。

ふと通りがかった歩道橋からの夜景がきれいで写真を撮りました。
(一枚目・かなりの手振れでボケボケっぷりが見事な写真です。汗)

写真も撮り終わって、歩道橋を渡りきると・・・

”つなぎ目”の所から、しっかり接合していないから下がまる見え。(2枚目)


Σ( ̄ロ ̄|||)ひゃ???危ねぇ?なぁ?!!
こんなん地震がきたら、ひとたまりもないわぁ?!!

写真に撮っておこうっと!
ホンマ恐い歩道橋やなぁ(´・ω・`)

写真を撮り終えて、階段を下りようとすると・・・

歩道橋の一段目に片足・片手かけたおじいさん。

どうやら、上ろうと思った瞬間、怪しい人間(私じゃ)が妙なところの写真を撮っていたらしい。

結局私が階段を下り切るまで、おじいさんはそのままの姿勢で固まってた。

おじいさんにしたら、恐いのは歩道橋じゃなくて、私だったらしい。


かなりムカつく管制官記憶に鮮明に残っている、2001年1月に静岡県沖上空で起きた日航機同士のニアミス事故。
昨日、業務上過失傷害罪に問われた管制官2人に無罪判決が下されました。

無罪かどうか、刑事責任が問えるかどうか、そういったことはド素人の私にはサッパリわからん話ですが、この2人だけに責任を押し付けて事故の根本的な原因追求が疎かになるのは困りもんです。
そういった意味では、この判決は正当なのかなぁ・・・(´・ω・`)

と、思っていたのですが・・・Σ( ̄ロ ̄|||)

見ました?っ?!
この二人の記者会見?!

マジでムカつきました!!(▼Д▼#)

もちろん、テレビのニュースだったので、カットされた可能性もありますが、反省が全く見られないっ!!!

「わてらが無罪なんて決まってるやん、フンッ!(ーДー;)」
「当然やん、フンッ!(ーДー;)」

みたいな態度。(記者会見は当然、関西弁ではありません)
反省の態度がこれっぽっちも感じられませんでした。


おいおい!!!!(・Д・;)

「お前等、やっぱり有罪になってくれ」と心の中で叫びました。

誰しも、ミスはあります。
そのミスを受け止め、反省しないと、何度も何度も同じミスを繰り返します。

まして、今回は「先輩管制官が新人管制官を指導中」に起きたミス。
過失度は高いはずです。


今回は負傷者が多数出たとはいえ、死者が出なかったので、こんな強気な発言にも出れたのでしょうが、もし「両機が激突→墜落→莫大な死傷者数」になっても、こんな態度で会見出来たんだろうか??
いくら彼等の過失でなかったとしても・・・


それにしても管制官による便名言い間違えは年に数百件あるそうな・・・( ̄ロ ̄;)
こんな管制官達が管制塔を管理してるんだから、全く信頼ならない。

関空の目と鼻の先に完成した神戸空港。
続くJALを筆頭とした航空機のトラブル。

空に安全なし((((;-Д-))))ガクガクブルブル

こう言わざるをえない。

みなさん、保険には入っておきましょうねぇ?\(^Д^)/(←そういう問題やないって・・・)


三金西瓜霜喉片ここ数日やたら肩が凝る。
頭も重いと思ったら鼻が詰まっている。
そして昨晩、喉の痛みを感じ出した。
どうやら風邪を引いたらしい。
口内炎も出来てるわ?(+o+)

家にずっと引きこもった状態で、外気とは遮断された「無菌状態」なのに、風邪の菌はどこから入り込んで来たのだろう?

疲れか?(;一_一)

11日に旅行から帰ってきてから既に1週間以上経過しているし、今さら疲れってのもないだろうけど、歳とったら筋肉痛でも何でも後から来るって言うやん?
それかなぁ?(´・ω・`)


口内炎で思い出した!

今回の旅行の香港で知り合った中国は上海在住の日本人女性に薦められ、とある薬を買っていたのだ!
\(^Д^)/あれを試そう!

薬の名前は「三金西瓜霜喉片」
口内炎に効くと聞いて買いました。トローチです。

「裕華国貨」という地元住民だけならず、観光客にも有名な百貨店で買いました。
安売りされていて、6.5ドル。約100円ほどです。安ッ!(^Д^)v

中国語と英語での説明書がありますが、どうも私の英語力が怪しいのでネットで調べてみると、昔からある有名な薬らしい。
ネットでも300円ほどで売られているので、とても安い!

私にこれを薦めてくれた女性も「24時間以内に口内炎が絶対治る!!」って、中国人に強く推薦されたらしい。
そして、毎回その通りに必ず治るので、手放せないそうな(*^。^*)

中国では香港とは比べもんにならんくらい物価は安いらしいから、もっと安く買えるんやろうなぁ。


さてさて、昨晩寝る前にベロベロ舐めてみました。


そして今朝・・・


さすがに、鼻の詰まりとかは治ってないけど、喉の痛みは軽減していますし、口内炎がウンと小っちゃくなっちゃってます(^▽^;)


恐るべし・・・中国4千年の不思議・・・


口内炎に悩むみなさんも、この薬を見かけたら、是非お試しあれ?


中国の上海在住の日本人女性の経営されるビーズショップです。
宝珠☆遊星 <Beads☆Planet> です。
www.beadsplanets.com/

可愛いパンダのビーズがあるよ?\(*^。^*)/


風力発電【茨城県つくば市が市立小中学校に設置した小型風力発電機が風を受けても十分発電できないことが分かり、市は17日、発電機の開発や導入にかかわった早稲田大を相手取り、来月にも3億円の損害賠償訴訟を起こす方針を決めた。】

なんともかんとも・・・(^-ω-^)

風速2メートルで発電を始めるっちゅうから23基も導入したのに、風速15メートルやないと回らんようになっとったらしい。

そりゃぁ?お怒りごもっとも(^ω^;)


風力発電といえば、昨年4月にユーロラインバスでヨーロッパを周遊していた時のことが思い出されました。

オーストリアの首都ウイーンからバスに乗り込み、ハンガリーを目指していました。

郊外に近付くにつれ、巨大な風力発電機。
上の2枚の写真がそうです。
動くバスの車窓から撮ったので写りが酷いのですが(^Д^;)

かなり巨大な発電機がゴロゴロ!
10基や20基なんてもんじゃありません!

200基くらいあるのかなぁ?(@_@;)

圧巻でしたよ♪

本家・本元・元祖ミリオネラ2005年5月31日(火)の日記では、ベルギーで見かけた日本でも人気のクイズ番組「ミリオネラ」のことを書きましたが、今回は本家本元!!

そう!ミリオネラはアメリカ発祥のクイズ番組で?す\(*≧▽≦*)/

左上の馬面なお姉ちゃんが司会者です。
やはり、長????く溜めるのは、日本のみのもんたのオリジナルらしく、サッパリさばさばと進行していきます。

私なんかは、あの溜めが嫌で見ないんですから、あの番組。

かといって、英語で話されているミリオネラは、内容についていけなくて、こりゃまたツマランかった(´・ω・`)

出されている問題が何かわからんので、クイズ番組なんて見るのはまだまだ先の話でしょうねぇ?(´・ω・`)

ずっとわからんでも英語を聞き続けているとリスニング力がアップするらしいけど、わからん英語を聞いてると、数分で激しい睡魔に襲われる・・・(^-ω-^)Zzz..

根気も全然無いので、結局なんとなく見てるだけで楽しげな番組を探してチャンネル押しっぱなしだったなぁ?、アメリカでは・・・(*^。^*)

パトロン?海外についてよく言われるものの一つに・・・


「日本では外来語が溢れているが、海外でその外来語を使うと本来と全然違う意味だったりするので、使えない」


と、いうものがありますよね。

確かにそうですね。
激しく恥をかいたり、大きな誤解を生むこともあるかもしれません。

でも、敢えて言わせていただきますと・・・

英語なんて知ってる外来語つなげてりゃ何とかなるもんよ?\(^Д^)/

もちろん、英語でお仕事してる人は、そうはイカのキンタマかもしれませんが。
私のような高卒のお姉ちゃんが、知ってる英単語をつなげて海外で話してる程度なら、外来語は大いに役立ちます。
ちょっとくらい間違ってても、相手もこちらの英語の程度をみて、「間違ってるぞ、こいつ」くらいに生温かく見守ってくれるはず。

外来語まんせ?(*●▽●)フォー♪
なんとかなりまっせ?(*●▽●)フォー♪


その私ですが、今回はちょっとビックリしたことが(@_@;)

アメリカ最後の日、結局サンフランシスコから船で約30分のところにある「サウサリート」という風光明媚な町を訪れました。

ランチタイムで訪れたカフェでいつものように”マーキング”
(((((((((((;・ω・)ノ|♂トイレ♀|

すると入り口に・・・「パトロン」

パトロン?!

パトロンといえば

♡来たぞ?ヨシヨシ(*●▽●)ノ\(*♥▽♥*)/パパ??ン♡

みたいなパトロンしか知らんかった。

前後の文体や、書かれているシチュエーションからも「利用者」とか「お客」みたいな意味だとはすぐさまピンとはきましたが、ちょっとビックリしました(@_@;)

ちなみに、サンフランシスコのトイレにも同じ「パトロン」が使われていましたので、このサウサリートのカフェだけでの使われ方ではないようです

フィルさまぁ????っ!なんと!我が愛するフィル・コリンズ様が離婚をなされたとのこと!
55歳のフィル様の離婚はこれで3回目。
息子の一人シモン・コリンズはミュージシャンでメジャーデビューも果たしている。
(このシモンちゃんの音楽性はお父ちゃんにちっとも似てなくてあまりイケてない)

フィル様ったら・・・

こんなに結婚・離婚を繰り返すなんて・・・

もしや運命の人に巡り合えていないのではないだろうか?

もちろん、運命の人とは私のこと(♡Д♡)

私はいつまでも、いつまでも、いつまでも(←結構ひつこい)待ってるからねぇ???っ!\(♡Д♡)/



以上、臨時(妄想)ニュースでした。


まゆげクマ引きこもりでパソコンがお友達の私は、海外でもインターネットカフェによく立ち寄る。

もちろん、我が家に何かあった時にはメールで連絡が来ることになっているので、その確認のためでもある。
一通りのメールチェックが終わったら、残りの時間は気になるサイトチェック。
海外でも日本と同じく時間制だったりするので、だいたいは1時間ほどをネットカフェで過ごします。

気になるサイトといっても、限られた時間内で全部をチェック出来るわけでもない。
これは日本にいても同じことだけど

☆彡毎日必ずチェックするサイト

★彡割と頻繁にチェックするサイト

☆彡忘れた頃にチェックするサイト

みたいに数段階に区別されていて、当然、優先順位上位からチェック。


その中で、国内外問わず、毎日必ずチェックするサイトの一つが


石原画家のホーホケキョです」↓↓
www.geocities.jp/ganji1234/

本業の作品である絵も素晴しいのですが、何より数日毎に更新される絵日記が素晴しい♪

皆さんも是非チェックしてください♪


管理人である彼(画伯)のオークションも必見です。↓↓
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/ganji1234?

昨年より出品されていて落札された「まゆげクマ」をアメリカで発見しました!

・・・と、言っても、イタリアレストランで出された「皿」の絵柄です。

似てないかなぁ??(^。^;)

華麗なスケーティングの爺さん今季の冬季オリンピックは荒川静香が唯一にして、大変貴重な金メダルを得たことは、旅先のサンフランシスコでもテレビでずっと見ていました。

アメリカでは放映権の問題なんかがあって、なかなかオリンピック競技をテレビで見ることが出来なかったのですが、フィギュアスケートはアメリカでも大変人気のある競技だけあって、競技の始まる前から色んな特集が組まれていました。

さて、アメリカを後にして向かった香港。

毎回、フェスティバルゲートというショッピングセンターに立ち寄ります。
フェスティバルゲートは漢字で「又一城」

(;一_一)かなり無理があるような気がする・・・

そこにはアイスリンクがあり、一般の人に紛れて、選手の育成もしているらしく、可愛い女の子のジャンプなんかを見学するのが密かな楽しみ♪

(*^。^*)さて、さて、今回は・・・

( ̄▽ ̄;)何やら怪しげな爺さんが、軽やかなステップを!

結構なスピードで滑ってるもんだから、なかなか上手く写真が撮れませんでしたが、爺さんの見事なスケーティングを皆さんもご堪能くださいませm(__)m


コルマの墓地姫路郊外の我が家の周りには雪が舞っています。

サンフランシスコで一足早い春、香港で二足早い晩春を味わってきた私の体には厳しい寒さ。
どうやら足の激痛に加え、風邪も引いたみたいでのどの痛み、鼻水に苦しんでいます。
もう、イカレコレやわ(-ω-;)

ところで先日、お祖母ちゃんが亡くなったからというわけでもないですが、サンフランシスコ郊外の墓地の紹介を・・・

ある日、郊外のcolma(コルマ)のアウトレットにバートという電車で向かいました。
実はその前にも一度行ったことがあるのですが友人と一緒だったので、その時は駅からタクシーで向かったのですが、ドケチな私は今回は歩きで。

前回から気になっていたのですが、何やら綺麗なクラブハウスのような建物が。

ゴルフクラブかな?と思いつつ、遠くからパチリ。
そして近付いてみると・・・

墓やんかぁ??!( ̄ロ ̄|||)

どうりで駅前に墓石屋さんがあったはずやわ。
妙な所に花屋さんもあったし。

それにしても、アメリカって墓もお洒落(?)なのねぇ?
青々とした芝生に、墓が点々と設置されていました。

イタリア人墓地みたいなのもありました。
イタリアの地図が描かれています。
メキシコ人墓地みたいなのもありましたよ。

コルマは墓地とアウトレットで有名なところなのかなぁ(´・ω・`)

ちなみに、一枚目の写真に妙な光が入り込んでいますが、これはお祖母ちゃんの霊ではなくて、逆光だからです。(*・ω・*)
行きと帰りの車窓から?同じアングル何事もなく無事に帰国したけれど、どうも体調が悪い
(^-ω-^)しんどい・・・

香港から関空へ向かう機内で不調を感じ出し、赤ワインもたった2杯だけしか飲まんかった。
「わずか数時間のフライトだから充分やん!」という声も聞こえてきそうだけど、機内でのアルコールサービスに生きがいを感じるセコイ私としては、全然足らない量のアルコールであ?る。

そして、何故だか左足に激痛が走り出し、それは現在もほぼ持続中。
足の痛みは私の持病のようなもんだけど、今回は酷い・・・
旅行中に起こらなかったのが幸いとしよう!


今回の旅行の記念すべき第一枚目の写真が、姫路から関空へ向かうバスの車窓から撮ったもの。
見事な晴天で、今回の旅の成功(?)を祝うかのようでした。

そして関空からバスで姫路に帰ってきて最後の一枚も、同じく車窓から。
夕方ですのでガラスに反射していますが、アングル的にもほぼ同じで、いい記念になりました。

今回の旅行では目的地はサンフランシスコと香港の2つだけでありながら、今まで最高の600枚以上の撮影をしています。

やはりこの日記の”ネタ”を意識したことが大いにありますが、サンフランシスコという小さな町でありながら日に日に違った顔を見せてくれる素晴しい町に滞在したことが理由です。

サンフランシスコ生まれでサンフランシスコ育ちのおばあちゃんが、「まだまだ新たな発見がある」と言っていたのもうなずけます。

旅の日記も更新予定ですので、乞うご期待\(*^ω^*)/

17マイルドライブなんのトラブルもなく、無事に帰国しました。

実は今回の旅行中、ずっと何やら胸騒ぎがしていました。
もしや、お父ちゃんかお母ちゃんの身の上に何やらあったのではないかと、途中からずっと気になっていたのです。

旅行中は家には連絡しない「主義」。

姉にはメールアドレスを知らせてあるので、何かあったら連絡がこちらにあるはず。
便りがないのは無事な証拠だと思いつつも、やはり気になり続けていました。

だったら、連絡すればエエのに(´・ω・`)←ズボラ

姫路に到着して我が家に電話。

お母ちゃんが出ました♪(*^。^*)生きてたのね♪

お父ちゃんに駅まで迎えに来てもらえるかと尋ねると、大丈夫だろうとのこと♪
(*^。^*)お父ちゃんも生きてたのね♪

一安心です(*^。^*)ヤレヤレ



お父ちゃんの車に乗り込んだ瞬間に、旅行中にお祖母ちゃんがなくなったことを知らされました・・・・

お母ちゃんのお母ちゃん。

私にはお祖父ちゃん、お祖母ちゃんと呼べる人はいなくなってしまいました。

どのお祖父ちゃん、お祖母ちゃんにも可愛がってもらった記憶がありますが、この最後まで頑張って長生きしてくれていたお祖母ちゃんには一番の思い入れがあります。

お祖母ちゃんには2人目の孫だった私は、しょっちゅう泊まりに行ったりして一緒にいました。

服も何もかも姉のお古ばっかりの私に、新品の私用のタンスを買ってくれた感動は30年近く経った今でも鮮明に覚えています。

来週の金曜、七日毎のお参りに行ってきます。

写真はモントレーというところの観光名所「17マイルドライブ」の夕陽。
この日の晩(サンフランシスコ時間で)に亡くなったようです。

ドキリ(◎o◎;)!今回の旅行は今までになく大量の写真を撮っているようです。
やはり毎日のこの日記の”ネタ”のことが頭の片隅に常にある状態なので、面白いものを見かけたらすぐにパチリ♪
さほど面白く無さそうでもとりあえずパチリ♪

その中でも今日はドキリとしたものを・・・

とりあえず足休め&頭休め(?)のためにカフェでくつろいでいた時の事。
カフェには雑誌や新聞やミニコミ誌なんかが置いてあることも多いです。
広東語のみで書かれたようなミニコミ誌をパラパラ開いてみていると、何やらドキリとする文章が目に飛び込んできました。
飛び込み?(((((((((((っ・ω・)っ目

「性感女」???(〃∇〃) ゞイヤン

しかも・・・

「郎球座」???”野郎”の”玉”の乗っかってるところ??(〃∇〃) ゞイヤン


冗談抜きで一瞬マジでドキリとしました(@_@;)

ようやく落着いてよく見てみると、ナント日本企業が開発した新商品のようです。
れっきとした、ゴルフのティーのようです。
ビキニ姿のせくすぃ?な女性がボールを支えてくれます。

ゴルフのティーってよく折れてしまうのだけど、なんだか「痛い!」って声が聞こえてきそうで、怖いかも(-_-;)

2本で300円・・・値段的には手ごろですね。
いかがですか?ヾ(*^▽^*)ゝ


上のほうには、これまた日本企業のサンリオが紹介されています。

キティ、マイメロ、シナモン、ばつ丸、プリン達がいますが、我が愛するもんきちが見当たりません・・・
ヨシヨシ(;・ω・)ノ(⊂((;⊥;))⊃)悲しいでござる

立ち入り禁止香港も8回目になるので、今回は今まで行ったことがないところを意識的に回ってみた。
かといって観光とかするのは苦手なのでグルグル意味なくさまよっていただけだけど。

しょっちゅう何かを建設していたり、改築していたりする香港では立ち入り禁止のテープをよく見かけます。

この日も、北角(ノースポイント)のショッピングセンターの地下にあるフードコートへエスカレーターで降りていた時、椅子に立ち入り禁止テープが貼ってあるのを発見。

この椅子のまん前には知らんお姉さんが座っているので近寄れませんでしたが、他にもありました。

危ないから、座るなと言う意味なんでしょうし、よく理解も出来ますが、な?んだかビミョ?に変テコな感じ。
なんでかな?(´・ω・`)


マクダル パイナップルパン王子と作者香港滞在エンジョイ中です♪

毎回訪れる度に激しい変化を見せ付けてくれる香港。
わずかな顔なじみの店が潰れたりと、毎回しょんぼり
(´・ω・`)寂しい・・・

今回は一番馴染みの店が潰れてしまっていて、今までで最高にしょんぼり
(´・ω・`)寂しい・・・

それが目的で旅をしているわけでもないですが、親切にしてくれたりしたのでショックです。


ところで、毎回香港に来る度に気になる”ブタ”がいました。
(*・(●●)・*)お友達だブヒ

たいして可愛くも見えないけど、こちらではずいぶん人気なようで、グッズも数多く見かけます。

今日、ヤフーニュースをチェックしていたら、そのブタの記事を見掛けました。

タイトルは「マクダル パイナップルパン王子」だそうな。
なんともかんともエライごっつい名前やなぁ(・(●●)・;)

アニメーションを一度見たことがありますが、なんともほのぼのした可愛いものでした。
人気があるのもちょっとだけ納得。

皆さんも興味を持って見てくださいね?ヽ(*・(●●)・*)/

http://movies.yahoo.co.jp/m2?ty=nd&id=20060308-00000013-eiga-ent

http://www.mcdull.jp/


香港夜景前回の旅行でも書いたような気がしますが、香港名物の100万ドルの夜景は、ビクトリアピークから見下ろすより、九龍側から香港島を眺めたものの方が感動的だと思います。

今はネットカフェからアクセスしていますので私のつたないながらも一生懸命撮った写真がupできませんので、観光局からちょっとお借りしますよ♪

昨晩は先日分の日記で書いた通り、同室の女性とこの素晴らしい景色を眺めて楽しみました。

今朝も、昨晩遅くにチェックインした女の子と、私たち計3人で朝食を。

いつもはほとんど一人で、食べられる品数が限られてくるのですが、3人も居ると3種類頼んで分けて食べることも可能です。

しかも、一人だとあまり恥ずかしくて撮れないような写真でも、パチパチと撮りまくり。

きっと”お上りさんモード”が爆裂していたでしょうね、私たち。。。
(・(●●)・;)

女3人寄ったら、かしましいというか、本当にたくましくなります。(*≧▽≦)

香港空港のスカイマート未練をたっぷり残し、サンフランシスコを真夜中に発ち、明け方6時過ぎに無事に香港に到着です。
約14時間のフライト。
一番前の列の席がとれなくて、一番後ろにしたら、狭くて大変でした。

安宿ゴダイゴゲストハウスのチェックインは1時。
約4時間ほどを空港で過ごしてから町へ向かいました。

空港は出発する人のための施設はかなり充実していますが、到着した人のための施設はイマイチだったりしますが、なんとか退屈せずに時間を過ごせました。

宿では中国滞在中の女性と同室で、旅の話や中国の話なんかをして楽しく過ごし、そのまま夕食へ。

いつもは一人で行く店ですが、二人だと品数が多く選べ、とてもお得です。

そんな時だけ、一人旅の不便を感じます(^^;)

そして、お約束の100万ドルの夜景へ♪

九龍側から香港島を眺めてまったりと(*^_^*)

最後には名物の「牛乳プリン」も食べ、シャワーを浴びてグッスリ休みました。

さてさて、限られた日々、しっかりと楽しむぞ?!(*^▽^*)

フィッシャーマンズワーフの片隅のスタバ今現在、サンフランシスコは3月4日の朝の10時前。
日本時間は5日の真夜中の3時前でしょうか。
時差が約17時間あります。

早いものでもう出発の日となりました。
今晩、といっても日付変わって真夜中12時10分のフライトで香港へ向かいます。

3週間なんてホンマにあっという間やった...
(・(●●)・;)やり残したことあり過ぎ...

乗り物好きの私はフェリーで約30分のサウサリートというまったりした街にも行きたかったのだけど、ストームがやって来ていたりで行けずじまい(・ω・;)

昨日は行けるチャンスだったのだけど、バタバタするのは嫌だったので、まったりとダウンタウンやフィッシャーマンズワーフなんかでコッフィーを飲んだりしながら過ごした。

とりあえず、やり残したこととして。。。。

アメリカで”本場”のスターバックスコーヒーに行ってきますた?!
(*≧▽≦)イエイ

日本でも、セコい私は”ドートール派”なので、あまり味の比べようがないのだけど、かすかな記憶では日本のスタバより美味しいような気がした。
サンフランシスコの他のカフェよりは断然ウマかった♪

値段は”本日のブレンド”みたいなのが、1ドル45セント。
日本より、ちょっぴりお安いような気がするなぁ。

ドン臭い私はウッカリ”コーヒー豆”のメニューを見ていて、注文の仕方がサッパリわからんかったのだけど、私の後ろに誰もいないのを幸いに店員のお兄ちゃんにお薦めを聞いたりして無事にコーヒーを飲むことが出来ますた(≧▽≦;)

ここのスタバはフィッシャーマンズワーフの外れにあり、レトロな市電が目の前を行き過ぎたり、列をなして停車したりするのが見えるので、かなり優雅な気分でコッフィータイムを過ごせました。

ジャパンタウンジャパンタウンへ再び行ってみた。
夕方、こちらの友人と”デート”だったから♪
(*^_^*)vイエイ

何度か訪れたジャパンタウンだけど、どうも”日本町”というより変な”日本風な町”といった感じがして面白い。

ここでは居心地がいいのか豚も猫も気持ちよさそうにゴロ寝していた。

食事は「オン・ザ・ブリッジ」という日本人経営の”日本の洋食屋さん”へ。
二つの建物をつなぐ巨大な渡り廊下のような橋の上にあります。

お決まりのカルフォルニアワインと、「揚げだし豆腐」と「カレーうどん」を注文。

揚げだし豆腐も和食というより洋食な味付けでおもしろい。

カレーうどんは濃いダシのうどんの上に、カレールーと目玉焼きと生のキノコ(!)と生のニンジン(!)が乗っかっていた。

先日、買ったばかりのシャツにカレーのシミを付けるという”お約束”のドジもしでかした。
(^^;)ドン臭いわぁ....

食事の後はお口直しにレストランBENIHANA(紅花)のバーへ。

多くの有名人が訪れたことがあるらしいこの店の入口には見覚えの有るハリウッドスターの写真がいっぱい!!

その中に、なんとぉ!
愛するフィル・コリンズ様のお姿がっ!!

右下に小さく見えます。
まだ髪の毛いっぱいあるから、ずいぶん前だと思われます...

ちなみに、左上にはデヴィ夫人も!
またまたちなみに、右上にでっかく写っている怪しげなアジア系のおっさんが、ここのオーナーらしい。
鉄板焼をシェフのパフォーマンス付きで味わえるようです。

バーではカクテル「CHICHI」をいただいて、本日は終了。

パシフィックハイツ同一国の同一地域に3週間の長期滞在ながら毎日退屈せずに写真を撮っています。
林家パー子の霊が乗り移ったかのようです(←パー子、まだ生きてるっちゅうねん)

先日もパシフィックハイツという高級住宅街を家を探す気分の妄想に捕われながら散歩していたら、可愛いワンコの看板(?)を発見。

「ここでウ○チさせないでね」って意味でしょうね。
シンプルによく描かれています。

ワンコが”ウ○チする直前”の緊張感すら感じられる名作です!
(^-ω-^)ウムウム...ゲージツとは奥が深いのう...

ホンマはもっともっと面白いものをたくさん見掛けるのですが、ダウンタウンをちょっと夕方なんかに歩いていると、かなりビビるので、写真なんか撮れません。

インドやなんかで物乞いに付きまとわれるのには慣れているのだけど、ボブサップみたいな巨大な黒人のホームレスなんかに話しかけられると、オシッコちびりそうになります。

観光客っぽく見せないためにも写真をやたらめったら撮れないんですよねぇ?
残念(´・ω・`)

先日も、強風雨に見舞われながらダウンタウンから家路を急いでいると、何やら宗教団体でしょうか?
赤いポロシャツ着た綺麗なお姉ちゃんが

「さぁ!握手しましょう!」(*^_^*)ノ

みたいに、やたら朗らかに近付いてきた。
国際親善の為にも握手するべきか悩んだけど、急いでいたので止めておいた。

するとすぐにまた別の赤いポロシャツ着た格好エエお兄ちゃんが

「さぁ!ハグしようよ!」(*^_^*)ノ

みたいに、私の傘の中に乗り込んできた。

ブッサイクなおっさんやったら、
「何するねん!ゴルァ」(▼_▼#)
と、ブチ切れるところでしたが、あんまりにも男前で素敵なお兄ちゃんだったので、もうちょっとでハグしそうになりましたが、何とか理性で乗り切りました。

ロ?ルロ?ルロ?ル!!サンフランシスコはアメリカの中でも多民族度(?)が高いそうです。
街を歩いていても半分以上がアジア系じゃないかと思う程で、中国語(北京とか広東とかわからん)を話しています。

メキシコ料理・イタリア料理・中華料理に負けずに、われらが日本料理も頑張っていますよ。

カルフォルニアと言えば、やっぱり「カルフォルニア巻」が食べられるのかな?なんて思ってたら、そのまんま、その通りやった。

日本食レストランでなくても”巻物”の寿司「ロール」はすごくポピュラーなようです。

店によってさまざまなネーミングがなされていますし、工夫もされていて楽しいです。

いろいろ試してみました。

上から、やはり「カルフォルニアロール」
BUSHストリートにある日本食レストランでtryしてみました。
店員のおばちゃんは日系人で片言の日本語を話してました。

次も名前は忘れたけど、なんちゃらかんちゃらロール。
クリフハウスという素ん晴らしいレストランのバーでtry。
ピリ辛のツナ入りでイケました♪

次は「さかな」という日本食レストランで頼んだ「ベジタブルロール」
まぁ”野菜巻”ってなもんかな。
揚げたアスパラガスが味のメインで美味しい♪
日本人経営のこのお店は品数も多く大繁盛しています。
カキフライも頼みました♪

最後は「wasabi&ginger」という日本食レストランで頼んだ、「ゴールデンゲートブリッジロール」
ネーミングも色々で楽しめます。
このロールにはマグロの刺身とアボガドが巻かれています。
アボガドは巻物には欠かせない食材な様です。
このレストランは経営者も従業員も全員中国人。
日本食レストランで修行をして独立されたようです。
突き出しに枝豆が出てきて、しかもタダです♪

「おさるのもんきち」は株式会社サンリオの登録商標ですべての著作権は株式会社サンリオに属します。
当ブログは個人のサイトで株式会社サンリオとは一切関係がありません
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 海外旅行のすすめ の管理人の日記 all rights reserved.
ご来店数

ちっともお役に立たないのに

      こんなに来てくれて三拝云♪

tripadvisor

トリップアドバイザーでおすすめブログとして紹介してもらいました♪

書き人:里子

里子(海外旅行のすすめの管理人)

書き人:里子(海外旅行のすすめの管理人)

本家です↑

生まれつき旅行好き。貧乏なのに海外旅行が止められんオバハンの年金払ってるフリーター。癒されるのは・・・趣味のおさるのもんきち達(⊂((・⊥・))⊃)ウキッ

書き人:おさるのもんきち


I LOVEおさるのもんきちでござる
↑もんきちのホームページでござる。

もんきちが時々日記を書くでござる
書き人:おさるのもんきち

二つのブログランキング

ポチッとな(*σ・(●●)・)σクリック

  FC2Blog Ranking     人気ブログランキングへ

          にふぇーでーびる♪

今まで行った国
月ごと過去記事読みなさる?

沖縄 島唄くらぶ

沖縄 島唄くらぶ
「これこれ!こんな曲と出会いたかった!」
沖縄LOVEなあなたに「運命のCD」をお届けします。

ガンジー石原

沖縄で最も熱いと噂されてる芸術家

石原画家のホーホケキョです


石原商店(ポストカード・カレンダー販売)

最近の書き物
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
書き物の分類
日記内検索

お便りくださる?

名前:
メール:
件名:
本文:

何か探しなさる?

 

色々お役立ちサイト