旅行中毒の「海外旅行のすすめ」の管理人が、まったく人様のお役には立たない旅のはみ出しネタを中心に毎日垂れ流し中。近頃、食いもんネタブログと化しつつありますが、我が町姫路のトピックや独り言も。

2006年05月06日 [土]の「私がインド人と握手しない訳」の続編(みたいな感じ)

実は今、本サイトの海外旅行のすすめを引越し準備中。
先日、パソコンをリカバリしたら、ファイルも全部ぶっ飛んだので、これも良い機会かと思い、ウェブ上に生き残った元のジオシティーズのファイルになるべく頼らず、写真をupしなおしたりしている。

最初の頃、旅行記の写真を横着して、ネガフィルムの写真をデジカメで撮ってパソコンで修正していたのを、ちゃんとスキャンしてから修正するようにしている。

あまりに小さい初期の写真も横300ピクセルまでup!
当然、私のブッサイクな顔の露出度もUP↑するのだけど、これには善良な読者の方々に辛抱していただくほかに手はない。

そんなこんなで、写真をスキャンしなおしていたら、ある写真を発見!
2006年05月06日 [土]で書いた、股間モミモミインド人の証拠写真があったぞ?

イエイ ヾ(≧▽≦)ノ これで皆にわかってもらえるかしら?

インドの子供の股間モミモミインドの世界遺産エローラの近くで撮ったものだと思われるこの写真。

サルがいっぱいなので面白くて撮ったのだけど、よ??く見てみると・・・・

Σ( ̄◇ ̄|||)あ゛?っ!!!

子供ながらに股間モミモミしてるや?ん?!

( ̄ω ̄*)イヤン・・・


インド人って子供のうちから、モミモミしているのね(*・(●●)・*)

ドアップ!インドの子供の股間モミモミせっかくだから、ドアップにしてみよ?うっとぉ?
( ̄ω ̄*)

(一体何してるねん?!私)

アップしてよ?く見ていると・・・

手には何か小さいボールのようなものが!

この男の子、自分のタマ握ってたんじゃなくて、ボールの球握ってたのね????!!!!

ヾ(@≧▽≦@)ノギャハハハハ

私ってなんてエロ婆!!!

やはり、ここがエローラだっただけに、エロ?!

おあとがよろしいようで・・・
( ̄ω ̄*))))))失礼しますた・・・サササッ・・・サヨナラ?

スポンサーサイト



インドへは計7回訪問していますが、最初の5回は知人のお坊さんが主催する仏跡巡拝ツアーで、添乗員&ガイドが付いた豪華な旅行でした。

そんな豪華な旅行でも、インド自体の問題からどうしても豪華にいけないものがあります。

それは・・・

トイレ!! またトイレネタ??!って思わないでね?(・ω・;)

広大なインド国内の移動は飛行機がメインですが、行き先などによっては長時間バスで移動することも多いです。

そうなると問題はトイレ。トイレそのものがないところも多いのですから?

そんな時には添乗員さんがバスの中から注意深く観察して、適度な茂みがあるところを探し当てて、「男性は右、女性は左へどーぞ」と言う具合になるのです。

いわゆる、野ションってわけです(*・ω・*)キャッ

トイレに向かう私写真は第一回のインド旅行の写真を整理していて見かけました。
まさに右側のトイレへ向かおうとしている私を誰かが撮ったものだと思われます。

まさか「してる最中」は撮ってないと思うのですけど・・・
(・(●●)・;)イヤン

男女の右か左かはその時の茂み具合かなんかで添乗員さんが決めてくれます。

最初は緊張してなかなか出てこなかったのですが、慣れればどうにかなるもんだと思った。

この時のメンバーの中に神戸大震災のボランティアに行った人もいて、当然トイレがなくて建物の影でする必要があったのですが、この時の経験が大いに役立ったそうです。

ところで、私はHPにも日記にもアクセス解析をつけていて、どんな検索ワードで来てくれてるかたまに見てみるのですが、よく「野ション」という言葉を見かけます。

エロサイトと間違われてるかしら(*・(●●)・*)イヤン
期待に下半身膨らませ来ていただいた方、ごめりんこm(__)m

昨日は神戸にお泊りしたので、翌日は神戸空港に見学に行ってみた。
飛行機は嫌いだけど、空港は大好き♪
お掃除おばちゃんでもエエから、空港で働きたいとさえ思う。

ポートライナーを降りたらすぐ神戸空港三宮からポートライナーに乗って、神戸空港駅を降りたらすぐ空港。
近くてエエけど、国内線しかありません。

国内旅行の客が多いのか、やたら平均年齢が高い

出来立てホヤホヤでピッカピッカの空港はエエもんだ
(*^Д^*)






空港内でモーニングコーヒー到着後、まずは空港内のカフェでモーニングコーヒーを。
滑走路が目の前にあるという、最高のロケーション。

世界のどこの空港でも、滑走路って見えない場所にありがちで、なかなか見れないんですけどね。
小さい空港ならではの贅沢でしょうか。

それにしても、ここのカフェも平均年齢が高い



変なフェンスの穴 そろそろ日航機が離陸しそうだったので、4Fの展望台へ移動。
警備員も「もうすぐ離陸ですよ♪」と爽やかな対応。

写真を撮ろうとするとフェンスに妙なのようなものが。

写真のため?
(@_@;)







離陸中の日航機と離陸準備中の全日空機これが手を伸ばして撮った写真。

たいしたもんでもないけど、よければクリックしてくださる?
(σ^д^)σクリック

離陸準備中の全日空機と、まさに離陸しようとしている日航機。

音も間近で迫力満点♪

離陸を見守る見物客離陸を見守る見物客たち。

それにしても・・・

ホンマ、かなり
平均年齢が高い!!

みやげ物屋も通路やトイレもお年寄りの軍団が固まりになって占領しています。

私も負けずに旅行するぞ?!!

( ̄ω ̄*)ノ今に見ておれ?

皆さんも神戸に来ることがあったら、空港見学もどーぞ(^Д^)ノ

旅行というほどのものでもないけど、ちょっとお出かけしてきた。

まずは、阪急電車の西宮北口からすぐの所にある、兵庫県立芸術文化センターチャイコフスキー記念フェドセーエフ/モスクワ放送交響楽団の公演へ

西宮といえば、西宮プレラホールに2年連続で訪問してるのだ。
2005年11月07日 [月]の日記参照)

クラッシックコンサートに行きたいと思いつつ、明日の予定も立たないフリーター生活、金ないビンボー生活では縁がないものかと諦めてたけど遂にチャンス到来!

12000円のA席!!(*≧Д≦*)キャーッ!!高?いっ!!

でもスポンサーが出現でタダで?すっ!! ヾ(*≧▽≦*)ノ スポンサ-マンセ?

兵庫芸術文化センター昨年10月に完成したばかりの建物はきれいで、まだ木の香りがします。

コンサートはとても素晴らしいもので、あまりの素晴らしさに何度も寝てしまった。。。。
(ー(●●)ー)ZZZZzzzz

私の斜め前のカップル、特に女性は演奏中の90%は間違いなく寝ていた。
12000円の昼寝なんて贅沢この上ない。


休憩はワインやコーヒーでリラックス途中の休憩時間は、コーヒーや赤ワイン。
今まで海外でミュージカルを観た時、シャンパンを傾ける人を多く見かけたが、頻尿な私は控えていた。
第一、高いし!

今回はタダだから飲んだぞ?
(←セコイちゅうねん)

あ?なんて贅沢なひと時(*♥Д♥*)ウットリ

コンサートはド素人ながら、十分素晴らしさを堪能できました。
特にバイオリン!
”やわらかさ”といえば、とろけるプリンよりもとろけそうで、なんだか雲の上に乗ってフワフワ漂うような甘いひと時を感じることができました。
かと思えば、ヒステリーババアのような甲高い音を出したり、頼りがいのある男のような力強さを感じる音を出したりと、変幻自在。
(自分のボキャブラリー&表現力の貧しさが悔しい・・・)

会員になったから、また安いチケットでコンサート行こうっと!(^Д^)

晩ご飯は神戸に引き戻り、スリランカレストランのコートロッジへ。
スリランカと比べるとずいぶん高いけど(当然やけど)、スリランカの香りを久々に味わった感じがして嬉しかった。
スリランカではお馴染みのライオンビールも飲んだし♪
タダやったし?(*^Д^*)v イエイ
(←だからセコイっちゅうねん)

ホテルニューオータニのバー食後は神戸ハーバーランドにあるホテルニューオータニのバーで夜景を見ながら再度乾杯!

カクテルとベルギービールをいただきました。

タダです?(*^Д^*)v イエイ
(←もうエエっちゅうねん)


神戸にお泊りしたので、翌日は神戸空港見学に行ってみた。

それは次の日記に書こう!(*^ω^*)(日記ネタ温存のため)

海外旅行が好きな人の中には次々新しい国へ行くことのみが楽しみな人がいるようですが、私は同じ国に何度も行って、その都度新たな一面を発見したりするのも好きです。

旅先で「あ?前にもここに来たことがあるわ?♪」って喜んだりして(^Д^)

今日、20年前のアメリカの写真を引っ張り出してきた。

ゴールデンゲートブリッジこれが20年前に撮ったゴールデンゲートブリッジ

写真が古ぼけているとはいえ、きれいですね?♪やっぱり♪

ゴールデンゲートブリッジこれが今年撮ったゴールデンゲートブリッジ

同じところから撮ってるやん?!
(゜∀゜)ひゃ?嬉しいかも♪

全然変わってないやん?!
(そりゃ当然やっちゅうねん)

ゴールデンゲートブリッジ高校生だったよな?

若いねぇ?

ちなみに一番右が私

ゴールデンゲートブリッジ何も変わらないゴールデンブリッジ。

唯一大きく変わったのが・・・

ババアになった私・・・
(・(●●)・)ほっといてくれ

ちなみに、グリーンが好きなので、どちらもグリーン着ていますね。

赤・黄・緑が好きな私でしたm(__)mお粗末


 

姫路のバー THE BARREL で ミヤギマモル のライブがあったので行ってきた♪

ミヤギマモル氏のプロフィールは本人のブログからお借りしてこちら↓

石垣島生まれ、大学進学で沖縄本島に移り、その後12年間のサラリーマンを経験、会社員時代に作った「やいま」(八重山)が地元航空宅配会社のCMに採用され、脱サラし音楽の世界へ入る、その後歌手千昌夫が同曲をカバーし全国発売し、自らも徳間ジャパンから待望のメジャーデビュー。 NHKドラマ「ちゅらさん2」のテーマ曲琉球ムーンや最近では上沼恵美子の「泡盛心中」夏川りみの「愛のチカラ」など曲提供も積極的に行っている。

みなさんもきっと一度は耳にしたはずの曲が多いです♪

沖縄民謡とフラメンコ?!

ライブの始まる前の前座。
なんでか沖縄民謡とフラメンコ。

そして沖縄が生んだスーパースター☆ミヤギマモル登場!!

ミヤギマモル

三線(さんしん)で弾き語り

ミヤギマモル

ギターで弾き語り

やっぱりプロの歌はライブが良いねぇ?(*^Д^*)
しかも、歌と歌の間の語りもエエし。
観客のリクエストに応じたりするのもライブならではの良さ。
きっとファンを大事にしている人なんだと思ったし。
おばちゃんファンクラブみたいなのがあって、会場は熱気に包まれていたのだけど、わかる様な気がするわ?

CD買ってサインしてもらいました。
友人に頼んで一緒に写真も撮ってもらいました。
楽しみだ?♪
焼酎バー最後は焼酎バーで乾杯。

ミヤギマモルも参加する打ち上げに誘われたのだけど、そうそうゆっくりも出来ないので、泣く泣く断りました・・・
(TДT)シクシク

この焼酎バー、名前は知らんのやけど、何度か行ったことがあり。
なんと一杯250円から焼酎が楽しめます。

他にもマスターのお母さんが焼く美味しい卵焼きとかがお勧め。

姫路も捨てたもんじゃないぞ?!ヾ(≧▽≦)ノイエイ

旅先で見かけた変な人達を紹介しようと思う。

ひょっとしたら、向こうも「変な日本人を見かけた」って言ってるかもしれんが。

よく外人さんにも「日本人に見えない」ってよく言われるのだけど、それは私の突出した日本人離れした美貌やで)から言われるのではなくて、行動とかが変わっているらしい。

ミュンヘン行きの列車内で写真はドイツ国内を列車で移動中に撮ったもの。
バーデンバーデンからミュンヘンに向かっていました。

普段はユーロラインズバスで国境越えしていたのですが、国内では列車を使うことも。

列車の旅も味わってみたかったので(*^Д^*)

ヨーロッパの列車、特にドイツかでは普通列車でも座席も通路も広々していて快適です。

写真はバーデンバーデン発フライブルグ行きの特急列車。
列車の旅を味わうために、あちこち乗り継いで、わざわざ大回りしてミュンヘンへ向かいました。

ゆっくり車窓の景色を楽しみながら足を前の座席に伸ばしてリラックス♪

すると、前の方の座席で電話しているお姉さん。

別にうるさかったわけでもないから迷惑にも感じなかったのですが、車中ず?????????っと立ったまんまだったので、ちょっと驚き・・・
(@_@;)何でや?

結局約一時間、立ったまんま電話しっぱなしでした。
座って話し出来へんの?(@_@;)何でや?

国の航空関連調査会社「スカイトラックス」が実施した2006年の世界の空港ランキングで、関西空港が総合部門で4位、公衆トイレの清潔さと入国審査が世界1位、旅客ターミナルの清潔さと手荷物の取り扱いが2位だった。(共同通信)


うん、なんだか誇らしいぞぉ?!
世界便器研究家の私は、関空のトイレのキレイさには常々感嘆していたので、世界的に認められたということは、私の研究も世界的に通じるってことね?
ヾ(≧▽≦*)ノイエイ


そういえば・・・
SARSがまだ大々的に報道されていなかった2003年1月、私は友人と香港へ。
その時には既にSARS患者は発生していたらしいから怖い話・・・(^^;)

友人は海外旅行経験はほとんどなく、

誰が見てもわかるパチもんのブランドのコートを羽織り、
家中にある貴金属を全部着けてきたんか?ってくらいの左右の指輪、
おしゃれのつもりですごいハイヒールなパンプス、
カードがないからって日本円を全額現金で持ち歩く

という、いかにもありがちなカモにされやすい日本人の象徴。

ここは、旅慣れた私がしっかり彼女を守らねば?!!!

( ̄ω ̄*)ノ任せとけ!!

行きの搭乗待ちの間、一人でトイレに行った。
頻尿の私はトイレを見つけたら、行けるうちに行っておくというのが必須。

スッキリしたあと、友人の所へ戻ってしばらくして気付いた。

トイレにカバン忘れた?アワワ (。Д°;三;゜Д°) アワワ

ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ヽ( ;@Д@)ノ |厠|

大急ぎで引き返すと、カバンは無事だった(´・ω・`;)良かったぁ・・・

紫荊花の前で記念撮影滞在中は友人が街角の両替屋にぼったくられたこと以外には、これといったトラブルもなく楽しく終了。

もれなくついて来た途中の半日観光で撮った写真がこれ。

現地旅行社とグルで、こういった写真を勝手にパチパチとって、気に入ったら買うというスタイルは特にアジア諸国に多い。

1枚約1000円程もするし、普段は絶対こんな写真を買うことがないのだけど、ランチタイムにビールを飲みすぎて良い気分になって気が大きくなっていて、つい3枚も買ってしまった。

カメラマンのお兄ちゃんがとってもハンサム可愛かったしね?
(♥Д♥*)←エロババア

それにしても、この写真、プロが撮ったとは思えない。
一番大事な香港のシンボル、紫荊花が切れてしまってるやん?!(ーДー#)
きっと、そこいらのバイトの兄ちゃん雇ってるのね。(男前やからエエけど)


さて、無事に帰国して関空に到着。

リムジンバスに乗る前にまたトイレに行っておこう!

スッキリして戻ると・・・

またトイレにカバン忘れた?アワワ (。Д°;三;゜Д°) アワワ

ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ヽ( ;@Д@)ノ |厠|


今度も無事ですた(*・ω・*)v イエイ


関空のトイレは旅慣れた私がつい気を許すほどキレイ♪

ですので、皆さんも気をつけましょうね?

\(◎Д◎)/・・・・・


il||li _| ̄|○ il||li 友人の信頼を失ったことは容易に想像できる・・・

ヨーロッパって駐禁の取締りがないんかぁ??!ってくらい、路駐が多かった。

石畳の上にお行儀よく車が並んでいる光景はどちらでも見られ、特に誰の妨害とかしていなかったら暗黙の了解で許されてるのかな?と勝手に想像していた。

でもハンガリーの首都ブダペストは一味違った。
足かせ装着の車
ドデーン!!\(◎Д◎)/!ワッチャ?
やっぱり駐禁はどこにでもあるんですね?

それにしても、この車、一体何年前のモデルやねん?!って感じ。
ここまで頑丈に足かせはめるのもすごいなぁ(・Д・;)

わずか二晩の滞在でしたが、ここまで取り締まってる国は他には見かけなかったので軽い驚きを感じたり、妙に納得したり。
どんどん取り締まってるので、やはり文句言ってるっぽい人もいました。
苦情訴え中?
ドライバー
「ちょっと勘弁してぇなぁ?」

取締官
「あそこに駐車場あるのに、ここに停めるが悪いんやん!」

(会話は想像です)
ちょっと離れた場所から隠し撮りしました。

日本でも来月から民間の委託業者が駐禁の取り締まりに当たるそうですが、海外ではすでにこういったやり方が実行されていて、この取締官も警察官というより、民間人っぽいですね。

なんちゃって安住アナ写真はタイの首都バンコクの朝のニュース番組。

左側の男性、なんだかTBSの安住 紳一郎アナウンサーぽくって面白かったので日記のネタにしようとパチリ♪

そのまんま似ているというより、安住アナウンサーが昭和の頃のアナウンサーに扮したコスプレみたい。
(*^Д^*)

それにしても、右側のお姉ちゃんもなかなかいい味だしてますね?

表情が豊かなんかもしれんけど、アジアの人たちは声もやたら大きいので、街中でもビックリすることもしばしばあります。
Σ(◎o◎)!!!

5月21日は祭り屋台in姫路 -2006-
友達と行ってきました?♪
ザ祭り屋台姫路駅?お城周辺は大規模な交通規制が布かれ、行き交う人数も膨大。

子供を肩車した人も多く、なかなか見えなかったのですが必死で手を伸ばして撮った写真がこれ。
よければクリックしてください
(σ^д^)σクリック






わらびの里のお弁当祭りは適当に切り上げて、わらびのお弁当。
あっさりとした薄口の味付けで、大変おいしゅうございました(●´)З`)))モグモグ

通常はお城の門内はアルコール類が一切売られていないのですが、今日はビールが売られていました。
晩にしこたま飲む予定なので、昼間はちょっと我慢(^Д^;)




姫路市立動物園お城の入り口が交通規制で、隣接する動物園は通路として開放。
せっかくタダだから行ってみた。

入り口は可愛い看板でお出迎え。

最後に来たのはいつだっけ。
幼稚園か保育園の頃も来たなぁ?

何十年前や・・・(・(●●)・;)




お茶目な動物たち檻の網目が細かすぎて、写真はどれもイマイチ見えにくい・・・

オランウータンが踊り狂っていたり、どっかでは立つので有名なレッサーパンダはひたすら寝てたり、なんともまったりとした動物園。

旭山動物園に一度は行ってみたいな?














昭和レトロのかほり動物園には遊戯施設のミニ遊園地も。

なんとも昭和レトロなかほりがします。

飛行機、モノレール、ティーカップ、観覧車などがあります。

私も回転ブランコに乗りました!
お尻の幅がかなりキツかった(≧Д≦;)





動物園から姫路城も見えますお城の真東に隣接しているので、お城がよく見えます。

皆さんも姫路城に来たら、隣の姫路市立動物園にもどうぞぉ?♪


 


 



中国最長の河川、長江の中流に建設されていた世界最大級の「三峡ダム」(湖北省宜昌市)の本体工事が20日、完成した。

知り合いのM和尚のお父さんが生前常々
三峡ダムが決壊したら上海が消えてしまうから、今のうちに行っとけよ」と、
よく言っていたものだ。

アスワンハイダムダムといえば・・・エジプト旅行の時にはアスワンハイダムの見学もしました。

こちらも、世界最大級と聞いていたけど、実際に見てみるとそんなに大きさを感じられませんでした。
上空から見たらきっと巨大さが感じられたでしょうね?

写真はアスワンハイダムで、怪しげな衣装を着ているのはで、インドのパンジャブスーツを着ています。

アブ・シンベル神殿この写真は
アブ・シンベル神殿

この超巨大な神殿はダムの建設後にはダム湖の底に沈む予定でしたが、ユネスコの協力で約60メートル上のほうに引き上げられたそうな。

よくぞ、このすばらしい遺跡を保存してくれていたものだと感謝!

内部にも入って見学したのですが、説明を聞いていても一体どうやってこの巨大な遺跡を移動したのか、想像が出来ませんでした。

ダムの建設には国家挙げて取り組み、ナイル川の氾濫や潅漑用水の確保には大いに役立ち、砂漠の緑化が進み干ばつは皆無になった。
けれど、洪水がなくなったことにより地中の塩分が濃くなりすぎて生態系を壊したりという弊害も起きている。

きっとファラオの呪いだと思う私はテレビの見過ぎかな(^Д^;)

三峡ダムも恩恵がある分、失ったものも多いんだろうなぁ(´・ω・`)

スリランカで買ったハリーポッターとかの本スリランカの本は安い。

日本では3000円前後もする、ケンブリッジの英語のテキストが、なんと300円前後で売られてる。
もちろん、内容は全く同じ。

十分の一でっせぇ?(^Д^;)

日本人の中には、そのことを知っていて大量に本を買い込む人がいるとスリランカ人の友人に聞いて、私も本屋に行ってみた。

おっ?!ヾ(◎Д◎)ゞ

ハリーポッターも安いやん?!

ハリポタって子供向けの本やったっけ?!なら簡単?!

これを呼んでたら、英語脳内環境の増設OK?!

ほっほっほぉ? ((((((((* ̄∀ ̄)つ|本||本||本| 全部買うわよ?♪
(ついでに、他の本も買った。)

昨年の目標はこの本を読み切ること!ヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ!


結果は・・・


一番最初のハリポタを100Pほどチラ読みしただけ(´・ω・`)

先日、大病院に定期健診に行った時も、一番最初のを持っていった。

数行読んだだけで爆睡しますた(ФωФ)...zzzZZZ

結局、病院は7時間半もいたのに、数行読んだだけで後は寝てただけ。

この勉強できない虚弱体質が直る本ってないかしら(´・ω・`)

パソコンをリカバリして初期設定に戻した。

「はじめてのインターネット」みたいな感じの不要なアプリケーション等をビシバシ削除。
買った2003年秋のニューバージョンだった私のパソちゃんも、今ではもう熟年
何もかも古いバージョンだったりするので、自動更新の案内が大量に押し寄せて来たけれど、その当時に比べたらちょっとはパソには詳しくなっているし、不要な“贅肉”を削いだパソちゃんはサクサクと軽く、すごぶる快調であ?る♪
(・(●●)・)私もこれくらい軽くならないかしら・・・

必要なofficeやホームページビルダーを再インストール。
それでもまだ軽い。
ちょっと手こずったのがプリンタ。
エラーメッセージ
↑こういったエラーメッセージがソフトウェアのCDを入れる度に出てきて少々焦るが、インターネットに繋がる今では原因の突き止めも簡単で、ヒューレット・パッカードのサイトから最新のソフトウェアをDLしたら難なく解決。

パソコンのいろんな設定をするいいチャンスとばかりに、生き残った海外旅行の写真も再度チェック。
ちょっと前にたいした意味もなくアメリカのヤフーのIDを取っていて、そちらもやはりヤフージャパンのように「ヤフーフォト」というものがあるので、試してみた。

皆さん!!( ̄◇ ̄;)アメリカのヤフーフォトってすごいで?

普通、どんなサイトでもファイルをアップロードする時って、1個のファイルを「参照」をクリックして呼び出し、それから10個前後まとめてアップしたら、また同じ事の繰り返しだったりする。

だけど、アメリカのヤフーフォトは自分のファイルからヤフーフォトの画面へドラッグするだけで、最高300個のファイルが1度でアップ出来るのです♪
300個も一度にアップすると時間がかかりますが、その間他の作業してればいいので、問題なし。

こういった調子で、海外旅行の写真はCDとパソコン両方に保存して、なおかつアメリカのヤフーフォトに保存。
これで安心ね?(*^Д^*)

さて、最後の写真は今年の2月10日から3月11日のサンフランシスコ・香港の旅



・・・・・何か嫌な予感のようなものが頭の中を横切った・・・・



あ゛???????っ!!!!∑( ̄□ ̄;;;;;)

サンフランシスコに滞在中はパソコン使用環境にあったので、写真は全部ヤフージャパンのヤフーフォトに保存していたのだった。

でも、サンフランシスコを発つ日?香港の写真は

保存してなかった!!!!!ガ━━(´・д・`|||●)━━ン

まだ旅のページも完成していないのにぃ?(TДT)
私の大馬鹿モンっ(▼Д▼#)ホンマにアフォじゃぁ?ワシって・・・

香港では日本人と一緒に食事したりしていたので、普段より写真が多かったのにぃぃぃ!

かろうじて、一緒に撮ったりした写真はメールで送ったり、送ってもらったりしていたので、ヤフーのメールサーバー内に生き残っていた・・・

はぁ・・・i||i||||i_| ̄|○i|||i|||i

いつまでも落ち込んでいられない!
失った写真の場所へはもう一回行ってやる?
待ってやがれ?サンフランシスコ・香港(●`皿´●)

と、いうわけで、次回からは旅の思い出の日記に戻りますので、どうぞこれからもヨロシコおながい申し上げまつ(・ω・)ノヨロシコ

いつかはこんな日が来るとは覚悟していたはずだった。
でも、実際に遭遇すると・・・・(TДT)ウッ・・・

パソコンの調子が悪かった。
3年以上酷使し続けて、そろそろ気をつけねばと思っていた。

遂にっ!!

パソコンがアフォになりますた???( ̄◇ ̄;;;)

どうにもこうにも動かないっ( ̄◇ ̄;;;)

遂にはネットにも繋がらないっ( ̄◇ ̄;;;)

子供の頃から時刻家庭の医学辞書が愛読書の私は、パソコンを買ってからというものは情報はすべてネットから収集するようにしている。

がっ!ネットに繋がらない状態ではパソコンの不具合の原因を探りようもない。

半日以上、ああでもない、こうでもないともがき続けて、遂にパソコンをリカバリして初期状態に戻すしか道がないことに気づいた(T□T;)ウワーン

こうなったからには、仕方ない・・・
データをCDに焼きましょうね・・・・

するとパソコンが・・・・

「CD入ってまへんでぇ?」って!私のパソコンは関西人です

ということは・・・・データ保存も出来ない・・・

パソコンのデータは全部パァ?????ッ!!!

(TДT;)ウワーン

いつもは、すごい短気な私は、パソコンがちょっと調子が悪いと

早よぉ言うこと聞かんと、頭と胴体真っ二つに割るぞぉ!ゴルァ!(▼Д▼#)

と、とても下品に怒るのですが、実は命の次くらいにパソコンは大事に思っていて、こうも調子が悪いと、マジで泣きたくなるのだ。

ババアが誰も見ていないとは言え、泣いても可愛くもないのでひたすら涙をこらえつつ、最後のあがきで何か方法はないか探し続けるも、もうリカバリしか手立てはなし。

遂に、くたびれたババア(私?)のようなパソコンが、ピチピチギャル(死語)のような状態に戻った。

当然、データはパ????ッ!( ̄▼ ̄;)

幸いデジカメを買ってからの海外旅行の写真はCDにバックアップ取ってあるはず。(怖くてまだチェックしていない)

国内旅行の写真は、日記やサイトに残したものが全て。

まぁいいけろま?クヨクヨしてもしゃぁ?ないっ!

ちょうど、サイト引越しする予定やったから、踏ん切りついたやん?!

平静を装いつつ、心の中は失ったデータでいっぱい。

皆さん、大事なデータはバックアップしましょうね?(*・ω・*)ノ
リカバリディスクも作っておきましょうね?(*・ω・*)ノ

2005年のヨーロッパ周遊は列車よりうんと割安な、ユーロラインズバスという長距離バスを利用しました。

ヨーロッパにはシェンゲン協定というものがあって、その領域内では国境検問所や国境検査所がありません。
島国日本に住んでると、国境がないなんてことがイメージしづらいですね(・Д・)

実際、バスに乗って移動していると、いったいいつ国境を越えたのかわかりませんでした。
簡単といえば簡単で便利かもしれませんが、パスポートに出入国のスタンプを集めるのが趣味な人たちには、とても悲しい制度のようです(^Д^;)

協定があるとはいえ、やはり問題もあるのか、時々入国管理官の抜き打ち検問のようなものがあって、バスを止めて車中を調べられることもありました。
写真は、ドイツからオーストリアに向かっていた時のもの。
入国管理官たち左側の二人が入国管理官のようです。
一番右側の男性のパスポートに不審な点があるようで、外で取り調べ中。

私は前から2番目に座っていたので、コッソリ隠し撮り
さすがに大っぴらに撮るのは止めておきました。
体は大きいのですが、恐ろしく気が小さいので(´・ω・`)



ファンキーな入国管理官のセーター


この入国管理官たち、私服で取り締まってるとかは言え、なんか面白い。

このお姉ちゃんなんてアメリカ国旗がドバーンって大きくプリントされたセーター着ているし。

結局、なんの問題もなかったのか、男性は無事解放!
国境越えが簡単なのは旅していて助かる大きな要素になります。

協定に入っていないスロバキアやイギリスの国境の検問は厳しかった。
この話はまたいずれ・・・
ネタ切れせんように取っておこう(・(●●)・)

自分が国際派だなんて思わないけど、外国人好きであるとは思う。

フリーターの私は色んな職場を体験していて、その都度、新たな職場で研修生という立派な大義名分を付けられた出稼ぎ労働者の外国人を見つけては仲良くなるのが趣味みたいになっていた。

最近、特に頻繁に香港や台湾を訪れているし、出来れば香港人や台湾人の友達も欲しいと思う日々であ?る・・・

がっ!!しかし・・・
オークションでは外国人とは取引したくない(ーДー;)

だから、海外発送は一切引き受けていなくて、いつも香港や台湾から質問が来ても断っていたし、私の出品するカテゴリから積極的に外国人を見つけ出してはこっそりブラックリストに入れるという地道な作業を繰り返していた。

だけど、先日、台湾人からの質問がなんだか面白くてつい引き受けてしまった。

一部、内容を編集しています

質問もしわだし落札.JPY(現金+日本切手)で書留で私が支払います.商品わ、日本の友達の家配達いいですが

わだしって、あんたずいぶん訛ってるだべさぁ?(´・ω・`)
いいですがって、あんた東北の出身だべかぁ???
東北のかたゴメリンコm(_ _)m

無事にその台湾人が落札した。
こちらからの案内メールの後に、来たメールが

はじめまして
○▽△◎□◇○▽△◎□◇(商品名)
◎□◇○△▽◎□◇○△▽(商品名)
2点落札
しましだ?

あんた・・・いっつも訛ってるだべさ?(´・ω・`)

結局、その台湾人は日本語も英語も全然通じず、同じ質問が何度も来たりで意思疎通が全然出来ないままなので、発送後にブラックリストに入れさせてもらった。
やはり外国人とは取引するのが面倒でしんどい。

ちなみに、台湾人からの最後のメールは

3Q

だった・・・サンキューのつもりなのね・・・(´・ω・`)


☆彡話は変わります☆彡

先日、外国からお客さんが来たので、色々案内をしていた。
お客さんとはいつも英語で話しているのだけど、最近日本語を勉強したらしく、よく覚えたての日本語で話しかけてこられる。

先日、ドライブ中のこと。日本語で話しかけてこられた

お客「今日はへんたいですか??」


・・・・・・Σ( ̄ロ ̄|||)エッ?!


へ・へ・へんたい????!変態かぁ????!

なんで私が変態なのぉ??っ?!( ̄Д ̄;;;)何で知ってる?!

訝る私に、お客は何か間違えたのかと気付いて言い直した。

お客「今日はへんたい行きますか」


今日は変態プレー?!Σ( ̄ロ ̄|||)違うって

・・・あ?変態じゃなくて反対ね・・・・

びっくらこいたわぁ?

日本語って難しいですねぇ?( ̄ω ̄*)

最近、私がスケベだという指摘を多く受けた。
常に読者の立場に立った日記作りを心がけている私としては、読者の方のイメージをさらに膨らませるために、この記事を書こうと思ふ。。。(〃∇〃) ゞ

岡本OK写真は香港。
どこでも見かけるドラッグストアワトソンズの店内。

コンド○ムの販売コーナーで奇妙なものを発見。

その名も
岡本OK!!

ごっつい解りやすいネーミング。




ところで、香港ではこのコンド○ムの値札のように「買2件59.90」みたいな値段表示が多いです。
つまり1個買っても2個買っても同じ値段みたいな。
香港に限らず、どこの国でもとても多いセールの方法のようです。

私にしたら、1個しか要らんから(コンド○ムの事ちゃうで)半額にしてくれ?って思うんだけど、なんでこんなセール方法を取るんかな(´・ω・`)

品数を多くさばくといった意味もあるらしいけど、旅行者にとってはあまり嬉しくない制度やなぁ?・・・(´・ω・`)

今日は姫路市のお隣さんのたつの市へ。

たつの市と言えば、童謡「赤とんぼ」の作詩者三木露風の生誕地であります。
そして、何よりそうめん揖保の糸の生産地として名高いところです。
ウマイでっせ?ぇ(^Д^)v

そうめん生産者の方のお誘いでいろんな顔ぶれが集まってそうめん祭りへゴー!

そうめん祭り会場会場は山間の閑静な土地に建つ揖保乃糸資料館そうめんの里」。

あいにくの雨模様ですが、毎年楽しみにしてくる人も多いらしく、賑わっています。

屋台も数多く出ており、鳥の唐揚げコーナーは売り切れになったほどの売れ行きぶり。

他にもカキ氷やたい焼き等などの屋台の定番から、地元の野菜を販売しているコーナーも。

みんなでそうめんテントの下ではそうめん流し。
こんなにも大人数が集まってひたすらそうめん流しをしている光景は初めて!

私たちは総勢9名。
席に着くなり、ビールとちくわの磯辺上げと唐揚げ。

気の効かん私はずっと座りっぱなしで上げ膳据え膳(〃・ω・〃) ゞ
みんなで食べる食事はウマイ♪



記者さん(峰大二郎さん?)神戸新聞が取材に来ていました。
地元ローカルな新聞ですが、私は子供の頃からずっと神戸新聞です。
地域密着型で親しみがもてます。

男前な記者さんが私達の所へ。
っていうか、呼び込んだ(^^ゞ

写真を何枚か撮られた後、そうめん生産者でもある私達の仲間の岩田さんに、色々取材を。

お疲れさまでしたm(__)m


14日の朝刊に載りました??!!!ヾ(*≧▽≦)ノイエイ

神戸新聞記事神戸新聞のサイトにも載ってます!
記事のオリジナルのURLが無さそうなので、自分で保存しおてきました。
よければクリック(σ^д^)σ
ちなみに、9名の内訳は、年齢も出身地も国籍もバラバラ(^Д^)

私は写っていません。
絵面が悪すぎたのでしょうか・・・
(・(●●)・;;;)酷いブヒ・・・


 


そうめん資料館「そうめんの里」食後はお隣にあるそうめん資料館で真面目にそうめんのお勉強。
そうめん生産者の方が一緒だったので、裏話も聞けてとても有意義。

ちなみに、この資料館の維持に毎年約2千万の赤字が出るそうですが、これは広告の一種のようなものなので皆で経営しているそうです。

素晴しい資料館なので、機会があれば、是非行ってみてください。


龍野クラッシック最後に皆でゴルフ場の龍野クラッシックへ。
ちょっと贅沢にコーヒータイムです。

高台からは龍野の街並みが見渡せます。

しばしとりとめもない話を。

今日はどうやらクラブハウスの脇にはチャペルで結婚式があったようです。



綺麗な花嫁さん花嫁さん登場!

失敗して下手な写真ですがよければクリックを(σ^д^)σ
一番幸せ絶頂な人たちからはパワーがもらえるはず?♪


夜は韓国居酒屋で美味しい韓国料理を。サイコーな一日でした♪チャンチャン♪

海外での楽しみの一つ・・・それは写真撮影

帰国後のためのお楽しみですね(*^_^*)後で何度も思い出せるし♪

撮影の時、すごく注意をしていることがあります。

それは・・・

他の日本人観光客が写らんようにすること

韓国人中国人(中国系)もそうです。

いえ、人種差別で言ってるのではないです( ̄▽ ̄;)アセアセ

絵面が悪くなるんです!!

立派な人種差別?!( ̄▽ ̄;)アセアセ

ヨーロピアンならエエんです!格好エエから!!

私ってサイテー?( ̄▽ ̄;)アセアセ


その代わりといいますか、私も気をつけていること。

他の観光客(国籍問わず)の撮影中は気をつけて私が写り込まんようにすること

せっかくの景色に、ブッサイクなオバハン私のこと(・(●●)・))が写りこんでいたら、せっかくの写真も台無しなこと、間違いないっ!!!からです。

写真はちょっと小さいけどインドジャイプール
インド人たちと市内観光バスで観光しました。

インド人旅行客が写りこんでいますが、こういった感じでサリーとか着ていたら雰囲気があって、これはGOOD!ですね。

要は雰囲気、雰囲気ですわ?♪(^Д^*)

犯罪者被害者・・・どちらが悪いか・・・

そりゃぁ?犯罪者が悪い!に決まってます(・A・)

でもね、海外で犯罪被害に巻き込まれる日本人の中には、あまりにも自業自得的な人も多くて、腹立たしいです!
m9(▼Д▼) あんたのことや!!怒 あんたって誰やねん?!
そいつらのせいで、「日本人はウマイ!騙すの簡単!」なんてレッテルを貼られて、後々の日本人観光客を騙そうと必死で群がって集まってきます。

私がババアでも貯金ゼロ借金いっぱいカードの支払いで毎月溺れていて、年金を数ヶ月滞納していることなんて、向こうにはわからんことで「金持ちで、でもアフォな日本人」なので、必死で集まってくるのでウザい事ったらありゃぁ?しない
(ーДー#)

中には、1週間近くも仲良くして安心させてから金銭を奪い取るなんて事件も多いそうで、油断禁物!恐いですね~
安心した頃に飲み物の中に睡眠薬とか入れて、全て強奪!
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

幸い、私には酒の神様がついているので(ついでに貧乏神も)、見知らぬ人に酒をおごってもらったりしても、何も問題ありませんでした(〃∇〃) ゞアフォは私か?!

私が今まで運が良かっただけかもしれません。
治安が比較的いい国ばかり選んで渡航しているし、事前の情報収集はかなり念入りにやります。

がっ!いくら注意していても、どうしても避けれない犯罪もあります

そこで私は対策A、対策B、対策C・・・みたいに、何段階かに分けて準備をしています。
例えば・・・

対策A貴重品は分散して持つ・・・これは基本中の基本

対策Bカード番号、カード会社とかの連絡先、大使館の連絡先等を書いた小さい紙を分散して持つ。
        ・・・旅行前に、ちゃんと調べておきませう(・ω・)ノ

対策C身包みすべて剥がれた時のため、WEBメールに対策Bと同じものを書いて保存

一番大事なのが対策Cで、睡眠薬強盗なんかに遭ったら、どんなに貴重品を分散していても、丸裸になってしまいます。
日本人が腰巻に貴重品を入れたりしていることなんて、敵にはお見通しだし(・A・)
もちろん、この対策Cも完全ではありません。
ネット接続できるというのが条件ですし(^^ゞ

犯罪に遭うのを避けるのが一番ですが、遭ってしまった後のことの対策をしておくのも大事ではないかと思う今日この頃。

カーニャクマリ写真はインドカーニャクマリ
ヒンズー教の聖地です。

ここに泊まった翌日、インド人夫婦とタクシーを乗りあってコバラムビーチへ向かいました。

2005年07月16日 [土]の日記参照してくださる?

タクシーに乗り込んで間もなく、主人が車を降りて買い物へ・・・
へっ?(・A・)何で??

帰って来た主人の手には飲み物クッキー・・・なにやら嫌な予感(ーДー;)

やはり、早速に勧められました?!!

Σ( ̄ロ ̄|||)これって「地球の歩き方」とかに載ってる、睡眠薬強そのまんまや?ん!!

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル 恐くて飲めませ?ん!!!

断る私に、かなりひつこく勧めてくる夫婦・・・
しかも、私が食べるまで自分たちは食べようとしません・・・

頭の中で色々なことが走馬灯のようにグルグルグルグル?(@o@;)

私の頼りない観察力で、この人たちは良い人だと勝手に決定!

清水の舞台から飛び降りる気で、クッキーとジュースを口へ。


・・・


(*・ω・*)おいしゅうございました   なんじゃそら!怒


良い子の皆さん、真似しないでね?♪  
説得力ないぞ!ゴルァ

急きょ思い立って行ってみたハンガリーブダペスト
次の予定地を、ある程度は日本から決めて行きますが、旅先で決めるのが結構好きです。

ハンガリーは全くの想定外。
2005年06月06日 [月] 2005年10月18日 [火]の日記も見て下さい♪
行ってみて大正解でしたけどね(〃^Д^〃)ゞ

地球の歩き方 ヨーロッパ’03?’04行くにあたって参考にしたのが、かの「地球の歩き方」の「ヨーロッパ」版。
20カ国以上が一冊にまとまっているので、便利といえば便利ですが、1カ国あたりの情報量が激しく少ないです(・A・)

しかもちょっと古いエディションだし(^^ゞ

治安とかのページは念入りにチェックします。

スリ置き引きとかが多い。
これは自分の注意でかなり防げます。

警官を装って貴重品・パスポートを騙し取る事件が多発・・・
Σ( ̄ロ ̄|||)ガーン!  これは恐すぎます?っ!!

気になるので、インターネットカフェでユースホステルを予約するついでに調べてみました。
やはり偽警官の犯罪が多いらしい。
観光地とかでも堂々とされていたり、まして人気の無いところで一人で歩いていたりすると一番危ないとも。
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
私って人気のないところをブラブラするのが好きなのにぃ?
これはかなり気を引き締めて向かわねば!(ーωー;)

ハンガリーの首都ブダペストの地下鉄で、オーストリアウイーンからユーロラインズバスに乗り込み、ブダペストへ。

バスターミナルから宿へは地下鉄へ。

すると・・・

なんだかすごく暗くて、薄汚くてビビリまくり!!
(゜Д゜;;;)恐いです?

なんてことの無い写真ですが、よければクリックしてみて下さいね(σ^д^)σ クリック

結局・・・日頃の行いがよかったのか(これは絶対なさげ)、運が良かったのか(きっとこれ)、人気の無いところもブラブラとしてしまいましたが何のトラブルもなく、無事に旅を終えました。

後でだんだんと気付いたのですが、ブダペストとかは建物が古く、しかも色合いとかが地味だったりするので、地下鉄もあまり電気がこうこうと点灯していなかったりして暗いのです。

慣れてしまえば、最初ガクブルだった場所も普通に通れるようになりました。
もちろん、旅先では慣れは禁物ですよ?m9(▼Д▼)皆さん!
この写真は、だいぶ慣れてから撮ったものです。

慣れたとはいえ、地下鉄にはスリが多いので、フラッシュをたいていかにも観光客っぽく写真を撮るのは緊張しました。
電車に乗り込んでからも、スリに目を付けられないように、安全な場所を探して座りましたよ。

ついに奇跡がおこりました?ヾ(*♥Д♥*)ノ神さまぁ??っ!!

今日のこの日記を書き込んだ時点で、ナントっ!!まるまる1年連続日記を書き続けたことになりますヾ(*♥Д♥*)ノ奇跡ですぅ??っ!!

日記を始めたのは昨年の2月19日ですが、4?5月にヨーロッパをグルリとしてきていて、その間に途切れてしまって、帰国後に仕切りなおしました。
その後は、旅先からも日記をUPしたり、帰国後にまとめてUPしたりで、無事に1年続けることが出来ました(*TДT*)感涙

子供の頃からズボラでマイナス三日坊主で怠け者の私が??っ!!
私の小学・中学・高校の先生がこの事を知ったら、全員驚くに違いない。

これもひとえに、生温かく見守ってくださった皆様のお陰・・・

皆さま、ありがとうございました?????っ!!
何人の人が見てるか知らんけど(・(●●)・;)

4月30日には本家の「海外旅行のすすめ」が10000カウントを達成しました。

ネ兄☆彡10000HIT☆彡ネ兄

誰かわからんのやけど、10000を踏んでくださった方、ありがとうございましたm(_ _)m

一日に500や、何千ものカウントを上げてるサイトの管理者さん達にしてみれば、約1年で10000なんて鼻クソ(キャッ!下品)みたいな数字でしょうが、こんなド素人のサイトで宣伝活動もほとんどせず、お役立ち情報もなく、なのに来てくださった方があるというのは、こりゃまた奇跡です?♪

日記をFC2に引越ししてから本家のアクセスもわずかにUPしてきました。
これを機会に本家もこちらのFC2に引越し予定です。
最近怠けていましたが、旅行記もどんどんUPして全部完成させたら、少しはお役立ち情報をUPしたいと思います。
来てくださった方に「ちぇっ!つまらん役に立たんサイト(▼э▼)」って思われないように・・・

このめでたい時期に素晴しい贈り物が届きましたヾ(*≧▽≦)ノイエイ
相互リンクさせてもらっている、「石原画家のホーホケキョです」の管理人である、沖縄が産んだスーパー画伯から私を想像して描いてくれたという絵が届きました
ヾ(*≧▽≦)ノイエイ 私が97777と、104444のキリ番を踏んだからです♪

ガンジー石原画伯のイメージした私石原画伯は私の顔をサイトのどこかで見かけて、ある程度は知ってるのですが、顔を見るまでのイメージで描いてくれたそうです。

ここの日記には私の顔をっちゅうほど知ってる人も来てるかもしれんけど、どうでっか?(〃^∇^〃)
似てまっか?(〃^∇^〃)

私が10代とか20代始めの頃に自分で書いていた似顔絵に似ているような気がします。
バブル期にはソバージュでしたねぇ?

キャッ!年バレル??!!

画伯が私のために書いてくれたというのがとても嬉しいです。
原画が届く予定なので、家宝にして大事に飾りたいと思います。


ガンジー石原画伯がイメージした好きな男性から「君を抱きたい」と言われた時の私上の絵は97777のキリ番のプレゼント。
←この絵は104444のキリ番のプレゼント。

画伯曰く、「エッチな里子さんでも、実は純情で、好きな男性から「君を抱きたい」と言われた時の里子さんをイメージして描きました」

私がエッチ?(*・Д・*)当たってるわ

画伯のサイトは家では毎日、旅先からでも時間が許す限りほぼ毎日覗いている一番大好きなサイトです。

近頃、「日本文学館」という出版社が主催するコンテストに入選されたり、地元沖縄の新聞・雑誌に取材されたり、先日はなんとぉ?!かの「るるぶ」の取材を受けられたんですよぉ?!

旬でノリノリの画伯のサイト、見逃したらアカンで?!!
ガンジー石原のホーホケキョですhttp://www.geocities.jp/ganji1234/

そして・・・これからも私のへタレサイトをどうぞよろしくお願いしますペコリ


ウイーンカードとパンフ写真はオーストリアの首都ウイーンのその名もズバリ「ウイーンカード」。

観光客向けの割引クーポンのようなもので、
昨年、ヨーロッパを周遊してた時の物です。

ほとんどの観光地と呼ばれるところにはこういった感じのクーポン券がありました。

日本と比べてちょっと便利だなと思ったのは、一日クーポンでも、その日限定ではなくて、使い始めた日時より24時間利用可能だったりするので、一泊でもフル活用可能です。

一番ポピュラーなのが72時間のもので、「トラベラーズクーポン」とかと呼ばれています。
何故なら、ほとんどの旅行者は2泊3日、つまり72時間滞在することが多いからだそうです。
写真のカードも72時間用です(〃^∇^〃)つまり私って典型的な旅行者ってわけね

乗り物だけのカードとかもあって、バス・トラム等が乗り放題といった物は、かなりお徳です。
町を歩き回るのも好きですが、トラムでグルグルするもの好きだし、長距離だったりする時はお徳度は激しくUPします♪

ただ、この写真のウイーンカードのように美術館とかの割引券とかもセットになっているのは、買う前によほど自分のプランを把握しておかないとします。

実際、ちょっぴりですが、損したことも多いです(〃∇〃) ゞ計算出来まへんねん

損はしなくとも、損しないように必死で美術館めぐりしたり(〃∇〃) ゞ結構しんどいです

一人旅の醍醐味でもある、気に入ったところを見つけたら気の済むまでそこに居るといったことが脅かされる事態に陥ります。

次に来れるかどうかもわからないけど、すごく行きたかった所に行けなかったとしても、それは次へのモチベーションになったり楽しみ倍増になったりで、エエと思うんです。

子供の頃から宿題未提出の常連だった私には、そういった宿題が海外にたくさん残してあります。

さてさて、どの宿題から片付けていけるやら・・・(*ーωー*)

今までここで何便器紹介しただろう・・・(^?ω?^)便器は文化だ・・・

今年中に新たに今まで撮った便器のコーナーを作成予定!!
乞うご期待!!誰も待ってないってば

イタリア ガソリンスタンドのトイレ写真はイタリアのガソリンスタンドのトイレ。

夜行バスでハンガリーからベネチアへの長旅中、何度か休憩がありました。

足元がスノコ状になっています。

(小さいほうね)を済ませて水を流すと・・・

スノコの下も勢いよく水が流れました。

もしや、先ほどのブツもここを流れるのか???!!Σ( ̄ロ ̄|||)

と、ビックリして見つめていると、ここにはただの水が流れているだけ。

あ?ビックリした( ̄ω ̄*)

ウ○チをしたあとなんか、こんな足元からブツが流れて行ったら恐ろしいもんねぇ?

それにしても、なんのためのスノコで、なんのためこんないっぱい水を流すのだろう。

ヨーロピアンはトイレでお行儀が悪く、しょっちゅう的を外し便器や足元を汚すから清潔に保つためかな?(*≧m≦)=3

ヨーロピアンさま、ゴメリンコ(〃∇〃) ゞ

私がなるべくというか、かなり避けたいもの・・・それはインド人(男)との握手

ちなみに、スリランカ人もかなり近い。

そもそも、インドやスリランカには握手の習慣なんてない。
ビジネスシーンとかで男性同士の握手はよく見かけるが、私はデブでブスでババアで引きこもりでも一応。(*・(●●)・*)握手なんてしまへんで?

初めて海外旅行に行ったとき、アメリカでは女性から手を差し出さないなら、男性から握手を求めてくることはないと聞かされてたけど、実際にそうだった。

初めてホストファミリーのお父さんと会った時、恥ずかしくてモジモジしてる間に握手しそびれた。
お父さんも私も中途半端に手を出したり引っ込めたりして滑稽だったに違いない。。。
今はその年齢をキレイに2倍掛け以上のオバハンなので、握手どころか抱きついているだろうなぁ?オバハンって強くなるもんよ。

ところが、インド仏跡巡拝で行ったインドでは違った。
なにせ握手をよく求められた。

え?!と思いつつ、国際親善に尽力を尽くす私としては(嘘やで)、素直に応じて手を差し出していたのだけど、百発百中の確立で嫌な目に遭う。

嫌な目というのは・・・・

いやらしく手をモミモミされるのだ・・・・

♥モミモミ?♥モミモミ?(♥ ̄ω ̄)=O=( ̄◇ ̄|||)グェッ・・・やられた!!・・・

特にインドを一人旅してる時が大変。モミモミ度マキシマムに上昇する。

私ももちろん嫌なので、最初は角が立たないように「日本人には握手の習慣はありません」とか言って断っていたのだけど、たまに、この人は純粋に友達だって思ってるのかな?と思って握手すると・・・

♥モミモミ?♥モミモミ?(♥ ̄ω ̄)=O=( ̄◇ ̄|||)グェッ・・・お前もか?!・・・

近頃では握手しない理由を説明するのも面倒なので、ただ顔を横に振ってジェスチャーで拒否しています。((-ω-*≡*-ω-))NO!嫌です・・・
ひょっとしたら、ホンマに純粋な人もいるかもしれないけど、そんな人ならきっと理解してくれるはずだから、それでエエんです。

握手を拒否する理由で、もっと大きいものがあります・・・

それは・・・

インド人やスリランカ人の男って、よく股間をモミモミしているんです??!!

痒いの???( ̄▽ ̄|||)私ゃ同じモン持ってないからわからん!!

町を歩いていても、コッソリではなく、堂々と股間モミモミしたり、掻き掻きしているんです。
もう?それは?イングリモングリ?!!って感じで!!!

痒いの???( ̄Д ̄|||)そんなに不潔なの??!

男って自分のはキレイだと思ってる人が多いようだから、当然イングリモングリの後には手を洗ったりしているはずもない。

だから、私はインド人(男)と握手はしたくないっ!(>Д<)インドのデリー駅前のメインバザール

写真はインドのデリー駅前のメインバザール
安宿が集まるバックパッカーの聖地のようなところで、私もここに安宿に泊まりました。

ちょうどイラク戦争の時分だったので、テレビのニュース番組が市民にインタビューしていたみたいです。

バザールなので店も人もいっぱいで、店の従業員達が私が写真を撮りやすいように人混みを掻き分けてくれました。

ちなみに、握手は求められませんでしたよ。良い人たちなんて、そんなもんです。

私の英語は、話している自分自身が通じていることが不思議なくらいブロークン

(´・ω・`)なんで通じるんやろう???

この前、ネイティブの人に聞いたのが、発音とかだけでなく、前後の脈絡で判断しているらしい。

Σ( ̄ロ ̄|||)どーりで通じてたわけだぁ?!!!

我ながら今まで英語が通じてた理由が納得できました(*・ω・*)ナルヘソ

ペルヘンティアン島写真はマレーシアペルヘンティアン島

コタバルの零細旅行会社でパンフを眺めて見つけたのが、このペルヘンティアン島

海好きの私にはたまらない感じ。
値段もモルディブとは比べ物にならんほど安いし!
(設備も比べモンにならんほどしょぼかったけど)

島へは船で向かいます。
時間がボケ?ッと待ってると、この島のホテルのちょっとエライさんっぽい男性と出会いました。
龍眼(ロンガン)という果物をご馳走になりながら、しばし英語で世間話。
そして話は、私の部屋について・・・

エライさん「どんな感じの部屋に泊まるの?」

扇風機だけの部屋」(予算がなかったのでエアコン無し)

エライさんガッハッハ???ッッ!!」と大爆笑!(*≧m≦)=3

??」(´・ω・`)なんで??


よくよく聞いてみれば・・・

私は英語で「only with fan」(扇風機だけの部屋)と言ったつもりだったのが・・・
fanの発音は[/fn/]。なのに、私は[/fn/]と発音していたのです。

[/fn/]の発音が当てはまるのは「fun」、つまり楽しみとか面白いみたいな。

だから私は「扇風機だけの部屋」って言ったつもりが「楽しみだけの部屋」って言ってたのですね。
それはそれでとっても良さげ?だけど(*・ω・*)

英語の発音では「これくらいの間違いでなんで通じん」と思うこともしばしばですが、このエライさんは私の英語の発音間違いを咄嗟に理解して、それを笑っていたのでした。

海外では日本人の英語の発音の悪さをネタにして笑われることも結構多いですよ
(´・ω・`)どーせ発音悪いってば・・・

ガソリンスタンドの料金の看板背骨骨折中で鎧のようなコルセットを装着して引きこもり中の私だって、たまにはお出かけする。

電車の駅までは歩いて20分以上かかるし、バスは数時間に1本。
となると頼りはマイカー。
だけど・・・

最近・・・
ガソリン高すぎるねん!!!
あ?無収入の私にあまりに酷い最近のガソリンの高騰・・・

1枚目の写真は今年2月のアメリカサンフランシスコからモントレーというところにドライブした時のものです。
アメリカのガソリンスタンドはリッターではなくてガロン
1ガロン約3.79リットルです。(もっと正確に言うと約3.785 411 784リットルだそうな)
この看板では1ガロン=2.49ドル。
この頃は1ドル約117円でしたので、1リットル=約76.9円
今現在はもっと高くなっているそうですが、それにしても安いですね?

セルフのガソリンスタンド ちょっと古いこの写真は給油機(?って、ゆーのかな)

アメリカではセルフ以外のガソリンスタンドを見たことがありません。
(私が見てないだけかもしれませんが。)

この機械はちょっと古めで、なかなか解りづらくて、二人がかりであ?でもない、こ?でもないとやりながら給油を終えました。

しょっちゅうエラーが出たり、反応が遅くて大変でした。



セルフのガソリンスタンド ちょっと新しいこの給油機は結構新しくて快適。

Chevronといって、あちこちでしょちゅう見かけるガソリンスタンドです。

上の写真も同じ時で、現地の友人にドライブに連れていってもらった時のものです。

レンタカーを借りてドライブしたのですが、車を返す前には満タンにする必要がありました。

かなり大きな車で快適なドライブでしたが、運転する勇気はありませんでした。

もっとも、国際免許書を持っていなかったので運転は出来なかったのですけど。

なんせ、ビュンビュン飛ばすので、まっすぐで広いハイウェイも恐いです。

またあの海沿いの道をゆっくりドライブしてみたいな?・・・
あ?今では完全なる引きこもりの私・・・(ーωー)

カルナック神殿の大列柱室写真は、先日の2006年04月28日 [金]の日記でも紹介したエジプト旅行中にM和尚に撮ってもらった写真。

私がエジプト旅行中に一番気に入ったカルナック神殿134本の柱がある大列柱室です。

やはりお約束で、だだっ広い足元。
一番肝心の柱が切れてる、素晴しい出来栄え・・・
(ーωー#)もうホンマに嫌やわ・・・

エジプトへは阪急交通公社のトラピックスのツアーで行ったのですが、同じツアーのメンバーで何だか気になる一組の夫婦がいました。
年齢は50歳前後くらいなのかなぁ?

旦那さんが奥さんにやたらめったらエラソーに怒鳴るんです。(▼皿▼)ゴルァ!!!
いくらなんでも、そこまで言わんでもエエのに・・・と思うくらい怒鳴り声上げるので、かなり引いていました。
奥さんはおっとりしたすごく物静かな人で、何を言われても無反応(*・ω・*)

かと思えば、奥さんのカーディガンのボタンを付けてあげたり、バイキングの食べ物を取ってあげたり、とすごく優しくて、まぁ夫婦には色んな形もあるんだろうなぁと思っていました。

ところが旅の終盤、ナイル川クルーズの食事の際に、その夫婦と同席になって話す機会がありました。

なんと・・・

奥さんは、若年性アルツハイマーに罹られていたそうな・・・Σ(・Д・|||)エー!!

それで、今までのその夫婦の不可解な行動の意味がすべて理解できました。
旦那さんは、子供も手が離れてやっとこれからだという時に、こんなことになってしまって、と嘆いておられました。
きっと、もともと仲の良い夫婦だったんでしょうねヾ(♥^Д^)人(・ω・♥)ノ

今頃、どうされてるかなぁ(´・ω・`)

知り合いの添乗員さんに聞いた話ですが、かなりの年配のお年寄りがツアーに一人で参加されることも多いそうですが、徘徊癖のある方もたまに紛れてこられるそうです。
家族も、知ってるだろうに、ツアーに一人参加させてしまってるのが恐いですね。
結構プライドの高い人なら家族に止められたりしたら余計に反発してしまうのかもしれませんが。

同じツアーのメンバーにはちょっと勘弁してほしいかも
(ーДー;;)

伏見のイグアナ京都のマンションの7Fのベランダに体長1mのイグアナが出没したらしい( ̄▼ ̄;)
住人もさぞかし腰抜かしただろうし、捕獲したお巡りさんも大変やったやろうなぁ(・ω・;)

スリランカのビーチエリアでは、こんな感じの1mくらいの大トカゲ(多分トカゲ)なんかよく見かけます。
あと、小さいカメレオンみたいなのんも。

田舎モンのくせに、虫や爬虫類は嫌いなのでスリランカは正直恐いです。
((((;゜(●●)゜)))))ガクガクブルブル

リスなんかも出てきて可愛いのですが、カラスも異常発生していて、「食べ物くれ」と恐喝してきます!ホンマです!!

巨大ゴキちゃんを踏み潰した足の裏の感覚はいまだに忘れられません。
マンゴーを置いていたら白い虫がウヨウヨ湧いてしまったのは恐怖です。
ヤモリが朝から晩までウヨウヨ発生して、鳴き声まで発生しているのはホラーです。

でも、スリランカ好きなんだよな?(・(●●)・*)

ある日、スリランカのシーギリアのゲストハウスに泊まっていた時のこと。

風呂場に巨大な生き物のウ○チがΣ( ̄ロ ̄|||)

巨大といっても、歯磨き粉のチューブくらいの太さ。

直径5ミリくらいかな。(←おいおい!実況するな!)

長さは約2センチ。(←ひつこいぞ!)

これが何でビックリかというと、この大きさのウ○チを発生する生き物の大きさを逆算すると、体長数十センチはあろうかと思われるので。

インドではネズミかと思われるような巨大ヤモリを室内で見た事もあります。

昨日は暑いな?と思ってたら、今年初のムカデが部屋で発生するし。
Σ( ̄ロ ̄|||)ヒョエ??ッ!!

田舎はです(TДT)嫌!!!

「おさるのもんきち」は株式会社サンリオの登録商標ですべての著作権は株式会社サンリオに属します。
当ブログは個人のサイトで株式会社サンリオとは一切関係がありません
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 海外旅行のすすめ の管理人の日記 all rights reserved.
ご来店数

ちっともお役に立たないのに

      こんなに来てくれて三拝云♪

tripadvisor

トリップアドバイザーでおすすめブログとして紹介してもらいました♪

書き人:里子

里子(海外旅行のすすめの管理人)

書き人:里子(海外旅行のすすめの管理人)

本家です↑

生まれつき旅行好き。貧乏なのに海外旅行が止められんオバハンの年金払ってるフリーター。癒されるのは・・・趣味のおさるのもんきち達(⊂((・⊥・))⊃)ウキッ

書き人:おさるのもんきち


I LOVEおさるのもんきちでござる
↑もんきちのホームページでござる。

もんきちが時々日記を書くでござる
書き人:おさるのもんきち

二つのブログランキング

ポチッとな(*σ・(●●)・)σクリック

  FC2Blog Ranking     人気ブログランキングへ

          にふぇーでーびる♪

今まで行った国
月ごと過去記事読みなさる?

沖縄 島唄くらぶ

沖縄 島唄くらぶ
「これこれ!こんな曲と出会いたかった!」
沖縄LOVEなあなたに「運命のCD」をお届けします。

ガンジー石原

沖縄で最も熱いと噂されてる芸術家

石原画家のホーホケキョです


石原商店(ポストカード・カレンダー販売)

最近の書き物
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
書き物の分類
日記内検索

お便りくださる?

名前:
メール:
件名:
本文:

何か探しなさる?

 

色々お役立ちサイト