旅行中毒の「海外旅行のすすめ」の管理人が、まったく人様のお役には立たない旅のはみ出しネタを中心に毎日垂れ流し中。近頃、食いもんネタブログと化しつつありますが、我が町姫路のトピックや独り言も。

さて、今日は・・・
久々に私の住んでる姫路市?兵庫県のお話を(・(●●)・)ノ行ってみよう

今日は、のじぎく兵庫国体が開会されました。
のじぎくは兵庫の県花野字菊から名づけられています。
(ちなみに私は野字菊の里が大好物♪2005年11月12日 [土]の日記参照)

兵庫で国体が開催されたのは50年前。
当然生まれていませんでした(・(●●)・)ホンマやで?
特別な興味もないのですが、我が家の割と近くでも軟式野球なんかが見れるみたいなので、行ってみようかと思っています。

兵庫の各地ではのじぎく国体を盛り上げる雰囲気に満ちていました。

街を歩けばこんなディスプレーがあったり↓
のじぎく国体
お店とかなら天井からこのはばタン(イメージキャラクター)がぶら下がってたり。

でも、一番驚いたのがこれ↓ Σ(@(●●)@*)

のじぎく国体

はばタン列車??ヽ(*^(●●)^*)丿

姫新線の車体いっぱいに、はばタンが描かれていました(*^(●●)^*)可愛い

私の知人Nさんが、軟式テニスの司会をするみたいなので、その姿も観に行きたいと思っています。
彼女は上郡で「上郡Jrテニスクラブ」のコーチを長年やっています。
なんとプロテニスプレーヤーの浅越しのぶもこのクラブ出身なんですよ♪
クラブのサイト↓音楽鳴ります!
http://www.117.ne.jp/~sigetosi/TennisClub.htm

多才なNさんは、またまたなんとプロの司会者。
だから、この国体での司会を任命されたらしい。
ちなみに、この司会はボランティアでギャラはゼロらしい(^(●●)^;)
でも、この記念すべき時に司会をさせてもらえるならといって頑張っています。
次回の国体では私も彼女も誰も生きていないしww
のじぎく国体の公式サイト↓
http://www.habatan2006.jp/

開催時期が秋祭りの時期なのでそれがちょっとネックです・・・

さて、姫路コンベンションビューローから頼りが届きました。
私は姫路フィルムコミッションのエキストラ登録しているので、いろんなお知らせがちょこちょこ届きます。
姫路フィルムコミッションはこちら→ http://www.city.himeji.hyogo.jp/fc/

姫路市は、街をあげて映画・TVのロケーションを支援します

と、いうのがコンセプト。

時代劇で姫路城が使われているのは頻繁ですね。
映画として古くは先日亡くなった丹波哲郎も出演した
007は二度死ぬ(YOU ONLY LIVE TWICE)」、
最近ではお騒がせトムちんことトム・クルーズ主演の
ラスト サムライ」が有名(^(●●)^)v イエイ

そして、10月30日?11月2日まで「シネマ&ウォーク」が開催されます。

「宮本武蔵」「女の園」「風のファイター」「ラストサムライ」が無料で上映され、「ラストサムライ ロケ地ツアー」も開催されます。

葉書で応募して抽選なのですけど、ロケ地ツアーに応募します♪

ひょっとしたら、トムちんが来るかも(*(●●)*)←それは絶対無い

姫路コンベンションビューローはこちら↓大きな音が鳴るので注意!
http://www.himeji-convention.org/

姫路の特産品とも言える明珍火箸の音が鳴るのですが、私はパソコンがぶっ壊れたのかと思って、ごっつい焦りました(@(●●)@;)遂に壊れた?!

明珍火箸は明珍さんという人が代々引き継いでいて、風鈴とか呼び鈴みたいに使うととっても爽やかな音がします。
男の人の厄除けのプレゼントとしても♪
ただ、このサイトの音はちょっとイマイチ・・・(ー(●●)ー;)紛らわしいっちゅうねん!怒

シネマ&ウォーク←シネマ&ウォークのパンフレットはこちら♪
興味がある人はクリックしてください♪

ちょっと見えづらいのですが・・・(・(●●)・;)スマソ



 


 









クリック(σ^д^)σ
ポチッとなしてくださる?

スポンサーサイト



今年2?3月に滞在したアメリカカルフォルニア州サンフランシスコは、まさに坂の街

他にも霧の街とも呼ばれていますが、霧に遭遇したことがほとんどありませんので、運が良かったのかどうなのか・・・(・(●●)・)??

着いた当初数日は毎日足が筋肉痛でしたが、すぐに慣れました。

若いので♪(*^(●●)^*)←こんなこと言うこと自体、ババア臭い

海外では当てなく街をぶらつくのが大好きな私だったので、毎日毎日サンフランシスコの碁盤目のような町並みをタテにヨコにと歩き回っていました。

そして見つけたこんな看板↓サンフランシスコ標識
見事な晴天!サンフランシスコが霧の街とは信じがたいほど。

先ほども書いたように、京都のような碁盤目のサンフランシスコは通りの名前が重要。

サンフランシスコ標識

例えば、ここで待ち合わせなら
BROAD WAY and FILLMORE」と言えばいいのです。

サンフランシスコ標識そしてこの標識(@(●●)@;)

坂の街って、ホンマに半端じゃない急勾配な坂なんですよ?!!

だから、

 PREPARE TO STOP
 FOR  VEHICLES

ごっつい急勾配やらかスピード落として停まる準備しなはれや?ってなところかな(*^(●●)^*)

 EXITING DRIVEWAYS

エキサイティングな道路・・・

♪イエイ♪ヽ(・(●●)・)丿♪イエイ♪ヽ(・(●●)・)丿 ♪イエイ♪
          ♪イエイ♪ヽ(・(●●)・)丿♪イエイ♪ヽ(・(●●)・)丿♪イエイ♪

って、とっても楽しそうな感じ♪

日本語のエキサイティングと、英語のエキサイティングは違う使い方があるのですね。

追記:
と、思ったら・・・

よく見たらEXITINGで、EXCITINGと違うや???ん?! Σ(○(●●)○|||)

だから
♪イエイ♪ヽ(・(●●)・)丿♪イエイ♪ヽ(・(●●)・)丿 ♪イエイ♪
          ♪イエイ♪ヽ(・(●●)・)丿♪イエイ♪ヽ(・(●●)・)丿
♪イエイ♪
な道ってことじゃなくて、出口とかでよく見かけるEXITのことで、日本流に言うなら「合流注意」とでもいったところらすぃ?です。

サンフランシスコ在住の月点心さま、ご指摘ありがとうございましたm(__)m

こんなすっ呆けたワタスですが、近いうちにまたサンフランシスコに行きたいと思っています。

クリック(σ^д^)σポチッとなしてくださる?

行く当てのない、行く目的もない気ままな旅もエエもんです。

が、これは“自分で自分の面倒をちゃんと見れる人”がすること。

地球の歩き方とかのガイドブックを見て安宿に予約もせずに直接出向くが満室で、真夜中に異国の地でうろたえる日本人がいかに多いことか!(・(●●)・;)

私もガイドブックすら持たずに宿に直接飛び込むことも多いですが、もしそこが駄目だった場合のパターンをいくつか用意して、それでも駄目なら、空港でも、駅でも、そこらのベンチでも、野宿でもするくらいの覚悟でいます。

でも、そういった困ったチャンはそんな覚悟すらないのに大胆な行動をしてしまいがちです。

挙句の果てに、宿に泣きついて他の宿を紹介してもらったり。

中には「日本語の通じる宿を」ってド厚かましいお願いまで(ー(●●)ー;)

日本人宿だからといって、日本円で支払おうとしたり、たかだか一泊千円ほどの宿でもクレジットカードで支払おうとしたり(ー(●●)ー;)

自分がどんな旅をしたいか、
そんな旅をするためにはどんな行動(準備)をするべきか?

宿を探して一日潰れたってのもエエ思い出でしょうが、望まずして一泊や二泊程度の旅が宿を探しただけで終わったなんてことにならないために、よく考えてください。

それでもエエなら、ご自由に。
自分で自分の面倒みれるなら、それは自由です♪(*^(●●)^*)

それがなら・・・計画立てて予約もちゃんとしましょう。
それすら自力で出来ないなら、添乗員がいるパックツアーに参加しましょう。

ここで結論!

気まま無謀は違います!(・(●●)・)ノ

写真はキャセイパシフィック航空の機内から見えた淡路島。
淡路島に約一年半いたことがあるので、ちょっぴり嬉しい♪
キャセイから淡路島が

クリック(σ^д^)σポチッとなしてくださる?

台湾土産の定番といえば?!(*^(●●)^*)ノ 行ってみよう!

烏龍茶?
     素敵な茶器も買って飲んだらエエね?(*^(●●)^*)

からすみ?
     酒のアテにエエんよな?これがっ!(*^(●●)^*)

そして忘れてならないのが・・・

パイナップルケーキ!!!
     (*^(●●)^*)定番中の定番ね?♪

これが鳳梨酥と書いてパイナップルケーキ↓
パイナップルケーキ
空港やスーパー、コンビニとか、あちこちでも見かけますが、これは台北駅前の新光三越の地下2階の食料品売り場で買ったもの。

たった25元・・・約88円・・・

安っ!!!!!!(*≧(●●)≦*)

が、安いだけあって、パサパサでイマイチでした(ー(●●)ー;)

安くて美味しいパイナップルケーキが食べたければ、空港では高すぎるし、地球の歩き方にも載ってる有名な店もあるけれど、割と多くあるパン屋さんで買うのが私的におすすめで?す♪(・(●●)・)ノ

さて、賞味期限は大丈夫かいな?(・(●●)・)ルンルン

有效日期が有効期限のことね?・・・
   ↓
   ↓
   ↓
パイナップルケーキ

 96年5月9日????(@(●●)@;)んなアフォなぁ?!!!???

・・・

はい、もちろんそんなことありません(・(●●)・)ノ

台湾では民国暦という暦が採用されていて、西暦2006年が民国暦95年。

だから、来年の5月まで大丈夫ですよ?(*^(●●)^*)ノ

クリック(σ^д^)σポチッとなしてくださる?

今年8月の韓国旅行の最たる目的は友人の結婚式でしたが、その次に楽しみにしていたのが天童よしみの「珍島物語」でも歌われている、珍島の海割れを見ること!

珍島の海割れは年中毎日起こっているわけではなく、一番大きく割れるのが今年では8月10日?12日で祭りがあり、私たちの日程と上手く合いました。

さて、この珍島ではなることがあまりに多すぎてネタがいっぱいあるので、少しずつ分けて紹介したいと思います。

せくすぃ?なお姉さんさて、いきなり問題です!

このせくすぃ?なお姉さんは何をしてるんでしょうか?

(*(●●)*)可愛いね?

マイクを持って何かプロモーションしているようです。

ミス珍島?いえいえ、違います(*^(●●)^*)
せくすぃ?なお姉さん

実はお姉さん・・・

売ってるものは・・・

海苔を売っていました!!(@(●●)@;)へぇ?っ!

何ゆえ、こんなにせくすぃ?な格好で海苔売ってるんでしょうね?(^(●●)^;)

ちなみに、韓国海苔は日本でも人気があるので、気に入って食べている人も多いでしょうけど、珍島の海苔は一味も二味も違うウマさです!!(≧(●●)≦)美味しいっ!!

しかも、かな?り安いです。
だから、韓国人もたくさん買っていました。

私は・・・荷物になるから試食だけしますた・・・(・(●●)・;)スマソ

さて、なおこの通りを歩いていると
おばちゃん

前のおばちゃん!!(@(●●)@;)

おばちゃん頭にポカリ乗っけて歩いています!!
韓国と日本ってすごく近くて似ているようで、でも全然違うので、韓国人の観察していると漫画みたいな面白い人が多いですよ(*^(●●)^*)

クリック(σ^д^)σポチッとなしてくださる?
さて皆さん!お待たせしました!(*^(●●)^*)

え?!待っていないって?!(・(●●)・;)

待ってても待っていなくても今日はトイレのお話。
自称世界トイレ研究家の私(かなり嘘臭い)としては、世界のトイレのリサーチは必須事項。

今回の台湾旅行でも発見しましたよ?

場所は台北駅からMRTで一駅の西門駅からすぐの場所にある紅楼劇場
紅楼劇場
八角形をした二階建ての劇場です。

中も丸い感じ↓
紅楼劇場の一階内部
この柱のようなものを中心に、カフェや土産物屋が並びます。
古さと新しさが同居したユニークな感じ。

トイレ入り口さて、せっかくだからマーキングしておきましょうね?(*^(●●)^*)

え?!マーキングって何って?!

マーキングって言ったら・・・おシッコ(*・(●●)・*)

入り口の張り紙もオサレ。

女厠」・・・う?ん!わかりやすい♪

さてさて、中はどんなんかな???
   ↓
   ↓
トイレ内部

なんとも!オサレです?♪(*(●●)*)

奥の観葉植物の所には金魚が泳いでます。
右側の洗面台がまたオサレ♪

トイレの内部は・・・

割とフツーな感じでしたので撮りませんでした(・(●●)・;)

清潔なトイレでスッキリした後はお土産物屋をチェック。

こんな伝統劇の人形が売られていたり↓
紅楼劇場のみやげ物

目玉がテーマのグッズが売られていたり↓
紅楼劇場のみやげ物目玉がテーマですが、なんだかとっても可愛いです。
他にも色んなグッズがありました。

皆さんも古さと新しさが同居した不思議な空間・紅楼劇場へ是非足を運んでくださいね?

クリック(σ^д^)σポチッとなしてくださる?

台湾旅行から帰ってきて数日後・・・
昨日は友達とのみに行って、そのままお泊り・・・

いや、実は今晩もお泊り・・・

鍋パーティーするんっす(^(●●)^)v

昨日、昔から世話になってる人に

太いな?とさんざん言われますた・・・(ー(●●ー;)

ホンマかなりやばいっす・・・(ー(●●ー;)

今の私に必要なのは・・・
a659scd.jpg健康の油切(*・(●●・*)

誰か油切ってください(*・(●●・*)


写真は台湾の空港に向かうバスの車中で。


クリック(σ^д^)σポチッとなしてくださる?

今朝の新聞の投稿欄に

「イギリスの大英博物館でスリに遭った。」
「クレジットカードが7枚入ってて焦った」
「でも博物館の係員も警察官も皆が親切で助かった」

という主婦の経験談がありました。

・・・・

あんた?!ドアフォか?!(▼Д▼#)怒

ちゅうか、ドアフォじゃ!!(▼Д▼#)怒

クレジットカードでも何でも、貴重品をまとめて入れとくなんてアフォや!

日本人の平和ボケ加減が現れてる象徴的な内容ですた。。。

さて、私も海外旅行にはクレジットカードは2?3枚を持っていきます。

海外ではクレジットカードが身分証明になったり、デポジット代わりになったりするので必要なこともしばしば。

もちろん、別々に持ち歩いてまっせ?(・(●●)・)ノ 当然じゃ!!

その中で便利なのが旅行会社HISオリコのコラボのスカイウォーカーカード
私はJCBのスカイウォーカーカードを選択。
何故なら海外で使える奴だからです♪

使える・・・と言っても、“日本人にとって”主要な観光地だけですけどね(・(●●)・;)
例えば、ハワイとかソウルとかパリとかみたいな。

関西空港では織田裕二が爽やかにお出迎え。
関空の織田裕二
:実際の関空には織田裕二はいません(当たり前やっちゅうねん)

JCBのデスク。
ここで各種の手続きもしてもらえるみたいですが・・・
関空のJCBデスク

JCBショッピング&ダイニングパスポート私はこのJCBショッピング&ダイニングパスポートをもらうのだけが目的。
(・(●●)・;)
数カ国分だって言えばもらえます。

このパスポートで色んなレストランとかで割引やら特典を受けられますが、私はここに載ってる様な高いレストランで食事したり、店でお買い物しません。
(・(●●)・;)

キャンペーン中ならウエットティッシュがもらえることも♪
(*・(●●)・*)なんとも、みみっちい話・・・汗





JCBショッピング&ダイニングパスポートの地図私の目当ては、最後の方に付いてる地図。

首都の、しかも中心地くらいしかありませんが、その辺りをぶらつくくらいの時なら案外便利なもんです。

その他にもこのパスポートが用意されているような都市にはJCBプラザがあって、観光案内やらが用意されているので、私は足休めに利用しています。

お茶やコーヒーも用意されてて、最新の地球の歩き方が置いてあることも。

その他にも色々なキャンペーンがあったり、現地のJCBの社員さんが調べた情報(バスの乗り方・電車の乗り方や、観光地案内)のパンフがあったりと楽しいです。

みなさんも自分が持ってるカードの特典をよく調べて、十分に活用しましょう。

そして・・・

いつもお茶だけ飲んで、JCBカード使わなくてごめんなさいm(__)m
>JCBカード各位

クリック(σ^д^)σポチッとなしてくださる?

今回の台湾台北とそこから日帰りの距離の範囲でウロウロしていましたが、とんでもない事態を発見しました。

昨日の阿扁下台どころの話じゃありません!!(≧(●●)≦;)

以前の日記(2006年01月04日 [水])でも書きましたが、台湾ではUFOキャッチャーでおさるのもんきち大繁殖をしています(⊂((*・⊥・*))⊃)

今回も発見しました♪

もんきちのUFOキャッチャーと私

何気に一緒に写ってるのは私(*・(●●)・*)わざと一緒に記念撮影

いや、今回は前回以上にとんでもないことになっています!!

では!!

ジャーン!!!

たまりませ?ん♪

これだけじゃありません!
実際にはもっともっとありました。

これは是非買おう!と思ったら・・・

どこにも売っていません!!(T(●●)T)

以前売ってた店を探し出すと・・・

潰れていました(T(●●)T)

だれか助けてください?!!

とってもUFOキャッチャーの腕のエエ人、
一緒に行って取って下さい!
(旅費は自分持ちで・・・)

偽もんきちなんと、偽物までUFOキャッチャーの中に。

ブッサイクです!
(⊂((ー⊥ー#))⊃)怒

お金出して譲ってもらうことも可能なんですけど、結構高いんです・・・

クリック(σ^д^)σポチッとなしてくださる?

旅行中を除いて基本的には同じ地区や国の話は続かないようにしているのですが、取れたての旬のニュースもあるのでちょっとの間は台湾の話題を♪

ネタがないからと違うで(・(●●)・)ノ ヨロシコ (←ホンマはネタ切れ?)

タイでもクーデターが起こっていましたが、台湾も今ちょっと揺れています。

テレビ画像を写真に撮ったものが多く、見苦しいのですが(いっつも通りか?!)、ネットニュースの画像を借りずにガンガリます。

陳水扁総統が総統府予算を不当に使用した疑いを掛けられました。
私的流用はないと主張しているのですが、現地在住の日本人に聞きますと、奥さんが膨大な賄賂を受け取ってたり、弟が逮捕されたりとしたそうです。

そこで「阿扁下台」←陳水扁は台から下りろ、つまり退陣しろという嵐が巻き起こった。

雨の中、赤いTシャツをした人の行進が続きます。
赤のデモ行進
スローガンは「愛!非暴力!」なので、一般市民や観光客がトラブルに巻き込まれることは喧嘩を売ったりしなかったら大丈夫です。
だから日本でもさほど大きなニュースになっていないんかな(・(●●)・)

施明徳氏改革の旗頭の施明徳氏

オーラのない顔ですが、かつて政治がらみで20年も投獄されていたすごい人だそうな。





デモは台北駅にまで来て、ここに特設ステージ(?)も完成。
台北駅
右の大きな建物が台北駅。
ステージには親指を下げて退陣要求する絵があり、左側には赤い字で「阿扁」(見えません…汗)、右側には「下台」が見えますね。

これは台北駅で見かけたテレビのレポーター。
台北駅のレポーター
エスカレーターの上りの上の部分に立ってるので、下から来た人がビックリしていましたし、邪魔で嫌そうな顔されていました。

あちこちでテレビ放映を見かけたので私もなんかのはずみでどっかの番組の生中継とかに映ってるかもしれません。
実は狙ってたのですけど(*・(●●)・*)

台北各地を同時中継中。
台湾の久米宏?
真ん中にいてエラソーにふんぞってるのは台湾の久米宏田原総一郎か?

緑も終結こうなってくると、やはり陳水扁総統の支持派も黙ってはいれなくなってきました。

今度はの支持派が終結!!



緑VS赤テレビも二分割でVS

さて、ごくごく小規模な小競り合いで傷害事件とかに発展した例もありましたが、今のところはお祭り騒ぎといった感の方が強いです。

赤いTシャツを着ていくと、ハチマキもらったり、暗闇で光る首輪(?)みたいなんをもらったり、水をもらったり、弁当もらったり、ゆで卵もらったり、パンをもらったり・・・
(赤Tシャツ着なくてももらってる人もいました)

若い子達もが「阿扁下台」と大声で叫んではストレス発散してるのかな。

さてさて、顛末はいかに?!

クリック(σ^д^)σポチッとなしてくださる?

本日無事に台湾から帰国しました。

日ごろの行いが良かったからか(これは絶対無い)、憎まれっ子世にはばかるだからか(これがホンマ)、無事に楽しい旅を終えることが出来ました。

帰りの飛行機の中では爆睡。
イビキをかいて鼻がブヒっと大きく鳴って大変驚きました(*・(●●)・*)
となりの女の子も驚いてこっちを見ていました(*・(●●)・*)

昨日は烏来というところに行ってきて、帰りはバスで台北まで帰りました。

2006.9.20-1.jpgこれは乗るときにもらった何かの紙。

烏来から台北に向かう時には台北でこれを渡すようです。

料金が先払いだったので、不正を防ぐためかな?

最後は乗客が私一人。

一番前の運転手の隣まで行きました。

運転手は私が日本人だとわかると、簡単な日本語で色々話しかけてきました。

そして最後に・・・

「また台湾に来なさいね?」

・・・

(;(●●);)はい!行きますとも!行きますとも!!

待ってやがれ?台湾!!!(*≧(●●)≦*)

クリック(σ^д^)σポチッとなしてくださる?

10泊の旅も今晩で最後・・・
いよいよ明日帰国です。
飛行機のオンラインチェックインも済ませています。

昨日は私のブログを見てくれたファン(←嘘。ただの通りすがりの読者)と、他の宿のメンバーとのみに行ったりして楽しく過ごしました。

昼間は「廟巡り」
日本でいう寺社仏閣巡りとでもいうものでしょうか。

適当に小さな小道をグルグルして、ガイドブックにも載っていない廟を発見しては見学していました。
中には本当に立派なものもあって、これで半日は過ごせました。

台湾の人は信心深いのか、どんな小さな廟も参拝客が多く、「お参りグッズ」も売られていたりします。

その中で気に入ったのがこれ↓

DSC00646.jpg

大家のおばちゃん
 
「あんた等!毎晩酒飲んで!出てけ!!」

鬼達
 「ショボーーーン」

注意:あくまで想像です

クリック(σ^д^)σポチッとなしてくださる?

意味無く毎晩二日酔いになり、ムカムカしながら台北の町を徘徊しています。

すると!なんとも昭和レトロな!

DSC00292.jpg

林田桶店!!素敵♪(*^(●●)^*) 

DSC00293.jpg

桶!桶!桶!!!(*^(●●)^*) 

こっそり隠し撮り!
DSC00294.jpg

これは素晴らしい!
超穴場発見!

皆に自慢するぞ?♪(*^(●●)^*) 

と、思ったら・・・

地球の歩き方にも紹介されていました(;(●●);)


クリック(σ^д^)σポチッとなしてくださる?

今朝は朝10時に起きてパソコンの前に座ってると宿のオーナーの大城さんが
「あれ?今日はずいぶん早起きだね?初めて見た」
と軽く冗談言われますた(・(●●)・;)

そう、毎日缶ビール500mlを4本以上プラスウイスキーやら何やら明け方まで飲んでるので二日酔いの嵐です(・(●●)・;)

今日は朝10時の洗濯でパジャマを洗うために起きました。
お陰で今晩はやっと清潔なパジャマで寝れそうです(・(●●)・;)

台湾ではご飯も多く食べられますが、どちらかと言えば麺食の方が人気があるようです。

それでも私はほとんど麺を食べないでご飯を食べる事の方が多いのですが、今回は麺食がかなり多し。

原因は。。。

やっぱり二日酔いの胃には暖かいスープがエエからっ!
        (≧(●●)≦;)


DSC00462.jpg

写真は台湾を代表する味である牛肉麺

どうです?!うまそうでしょ??!

さて、今日も朝兼昼ご飯は麺食といきましょうか・・・
           (ー(●●)ー;)←やっぱり今日も二日酔い

クリック(σ^д^)σポチッとなしてくださる?

萌え情報が思いのほか大好評だったので(?)

今日も萌え情報行ってみよう!!(*・(●●)・*)

台北の地下街を歩いていると・・・

↓↓

↓↓

DSC00174.jpg
メイド喫茶がありました?!!(*・(●●)・*)

場所は秋葉原です(?)
DSC00175.jpg

みなさんも台北に行かれる際にはどうぞお試しあれ?
DSC00176.jpg

ちなみに体験のために行ってきた人に聞くと、「普通」だったそうです(*・(●●)・*)

クリック(σ^д^)σポチッとなしてくださる?

台湾をブラブラ歩いていると、あまりに日本に似ていてここが外国だと忘れてしまいそうになることもしばしば。
似たもの、そして違うものを探すのも楽しいもんです。

昨日も士林夜市にに行って雑貨屋さんのような所を発見。

エロコーナーもありますた(*・(●●)・*)

DSC00336.jpg

かなりたくさんありますね?(*・(●●)・*)

皆さんのために(?)一枚表も撮っておきました。

DSC00335.jpg

   幹な母し

こんなタイトルで台湾の男の人は欲情するの?(*・(●●)・*)


クリック(σ^д^)σポチッとなしてくださる?

方向音痴な私。
でもさすがに今回で7か8回目の台北
さほど迷わんやろう・・・と思ったら迷いっぱなし。

バスも反対方向に乗ってしまうし・・・

なんでや?!(@Д@;)

毎日二日酔いやから?!(@Д@;)なわけない

・・・

原因がわかりました!

DSC00282.jpg

方位磁石が真逆を向いてます!

狂っていました!!

こんなことってあるんですね(・Д・;)
DSC00215.jpg

写真は可愛いペイントのバスです。

クリック(σ^д^)σポチッとなしてくださる?

台湾に着いた翌日、二日酔いになりつつ向かったのは淡水
海辺の素敵な町です。

到着したのは昼過ぎでしたが、結局夜まで滞在してビールも飲んで“迎え酒”もしてきました。

ほろ酔いで海辺のベンチに座って夜景を鑑賞。

対岸の景色↓
2006.9.13-1.jpg

右側には↓
2006.9.13-2.jpg

そして、私の目の前には・・・
2006.9.13-3.jpg
あらよっと!
2006.9.13-4.jpg
どっこいしょ!

おばちゃん・・・

はっきり言って邪魔です!(ーДー;)

他所でやっていただけませんか?(ーДー;)


クリック(σ^д^)σポチッとなしてくださる?

来てから・・・というか、行く前から今までずっと二日酔いです。

今日は四日酔いです。。。(ーωー;)

ところで、ゲストハウスおおしろのパソコンが新しくなっていました。
だから写真もアップできます!(^Д^)vやったね♪

では、来る途中に食べた機内食をご紹介。

和食がチキンで洋食がシーフードだったので、洋食を選択!

シーフードドリアでした!

では、どうぞ!

キャセイの機内食

どう見てもゲロみたいです・・・

この時も二日酔いだったのでかなり気分が悪くなりました。

でも完食しました(ーДー;)こんな自分が嫌です・・・

クリック(σ^д^)σポチッとなしてくださる?

出発前日は関空にも近い堺の友人宅に泊めてもらった。
当然ながら(?)酒を飲んで二日酔い・・・

なにはともあれ、飛行機も定時出発で無事に到着。
台北での定宿おおしろにチェックイン。

すると、以前泊まった時にも会った宿泊客が二人いた。
そのうちの一人はここ数回、行く度に毎回会ってる。
かなりハマるんですよね?台湾って!

昨晩は宿泊客や台湾に住んでる人達とカラオケにも行きました!
帰ってきてからも朝方4時頃まで飲んでたので二日酔いならぬ三日酔いです・・・

あ?顔文字も写真も無い日記はつまらん!(ーДー;)
(↑つまらんのはいっつもか?・・・)

9月10日?20日は台湾に滞在しています。

日記も出来る限りアップするので・・・
        見捨てないでください(;(●●);)ウルル




クリックも忘れず(σ^д^)σポチッとなしてくださる?

明日から台湾出発ですが、明日は朝早いのと、ちょうど土曜なので大阪の友達と食事とお酒でもちょっくら楽しんでから、友達の家に泊めてもらいます。
友達は市に住んでるので、関空にはとっても近いし♪

さて、海外旅行で悩むものの一つがお金の持っていき方

一切カードを持たない主義で現金をごっそり持ち歩く人がいますが、大変危険です。
こんなことするのは日本人くらいですし、私達が思ってる以上に日本人って“カモ”で狙われています。
敵は狙いを定めたら一日や数日追い回すこともしますので、油断禁物。
せめてトラベラーズチェックとかにしてください。

犯罪に巻き込まれた時点で被害者になると同時に、
「日本人って現金持ち歩いててウマい!」となり
次の被害者に対する加害者になるのです。

さて、最近便利だなと思うのが新生銀行の「パワーダイレクト

新生銀行 通帳のないインターネット口座です。
 毎月、利用明細が郵送されてきます。

月に5回までの他行への振込みが無料ですし、新生同士ならずっと無料です。

他にも外貨預金が出来たりと色々便利なのですが、何より素晴らしいのが・・・

海外で現金が引き出せせます!!!ヽ(*^(●●)^*)丿イエイ

引き出し手数料は無料です!!!(利用するATMによっては有料のことも)

http://www.shinseibank.com/atm/international.html ←こちらで研究!


台湾でも買い物はほとんどクレジットカードですが、現金の予備として新生銀行のカードも持って行きます。

利用できるエリア新生銀行のサイトから利用できるATMの検索が出来ます。

主要国はカバーしているようですが、実際にはもっと使えると思います。


ビザ プラス このプラスのマークが付いてるATMからならOKです♪
 (・(●●)・;)要チェック!

海外では日本以上にカードは便利で使える便利なアイテムですが、リスクも日本以上に高いのでセキュリティに関する情報もしっかりとゲットしましょう!
http://www.shinseibank.com/direct/safe_dealings.html#09

円換算レートはVISAインターナショナルが定めたレートに4%を加算されていますが、現金を持ち歩くリスク等に比べるとさほど損な感じもしないかも。

これだけに頼るのではなくて、予備の現金代わりとかなら大丈夫ですね?

銀行に行って両替の用紙に書いて、並んで、パスポートを提示して(必要ないことも)・・・
なんて手間から開放されるので、一度検討されてはいかがですか?

クリック(σ^д^)σポチッとなしてくださる?

旅行用品コーナーに行くと、ありとあらゆる荷造りに便利なグッズが揃います。
行く度にどんどん新しいグッズがあったりして、進化してるんだな?って感動!

でも、買いません(・(●●)・;)ケチなんで・・・

それに、私には素晴らしい荷造りグッズがあるのです。

それは・・・

・・・・

風呂敷?!!ヽ(*^(●●)^*)丿イエイ

写真はお見せするほどのこともないですが、私の旅のお供の風呂敷たち。

風呂敷

実際には風呂敷というよりスカーフなんですけどね。

一番右は誕生日にもらったセリーヌのスカーフ♪
真ん中はフランス土産のスカーフ♪
一番左は一番大活躍のインド製のスカーフ♪

寒い時にはショール代わりにもなるし、スリランカなどの肌を露出してはいけないようなお寺に入る時には腰に巻いてスカートにしたり、ショールにして肩を隠したり。

それよりなにより、風呂敷の素晴らしさといったら!!

荷物が増えようが減ろうが自由自在!

どんな形の物だって自由自在!

荷物が増えた時には圧縮して“かさ”を減らせます!

空港の税関でスーツケースを開けられたりしても、
また収納しなおすのも簡単!

日本の先人の知恵ってホンマに素晴らしい!

皆さんも風呂敷の良さを実感してくださいね?
        ヽ(*^(●●)^*)丿イエイ

クリック(σ^д^)σポチッとなしてくださる?
貧乏旅行者にとってヨーロッパなどの物価の高い地域を旅するときにはユースホステルは強い味方。
ドミトリーで見知らぬ人と“相部屋”になるわけですが、そういう所に泊る人は同類な人が多いので気楽なもんです。
貴重品の管理は真夜中たりとも怠ってはなりませんが、慣れて習慣にすれば後々の防犯対策にもなるので別段大変ということもないです。

ユースホステルのロゴ←このロゴのあるホステルは日本にもありますし、日本から予約することも出来る一般的なユースホステルです。


ヨーロッパなどではこれ以外にも各国でチェーン展開しているユースホステルや、提携で展開しているものもあります。

ほとんどのユースホステルにはパソコンがあり有料で貸し出しされていますが、ユースホステルを予約するのには無料だということもあるので、どんどん利用しましょう!

ただ、あまり間際だといっぱいだったり、オンライン予約が出来ないこともしばしばです。

私のような気ままに行く先を決める旅では、あまりに間際で予約ができなくて現地へゴー!!ということもありました。

ドイツミュンヘンに向かっていた時のことです。

列車の窓から気分良く景色を眺めていましたが、ある事にハッと気付きました。

Σ(○◇○|||)あっ?!

私、ユースホステル予約したけど・・・

性別の記入忘れたんちゃう??Σ(○◇○|||)

そう、ほとんどの予約は英語(ごっつい簡単)で行われるのですが、いつもは性別にも十分気をつけるのですが、この度は記入した記憶がないのです。

(((((((( ゚Д゚ ;))))))))まさかっ?!

そう、そのまさかだったのです!( ̄ω ̄;)

ミュンヘンでは三人部屋に二泊しました。
一泊目は女性二人と私。

二泊目は・・・

男性二人と私・・・( ̄ω ̄*)

一泊目に女性二人だから「あ?大丈夫やったんや」と思ってフロントにも聞かなかった。
二泊目は酔っ払って早くから部屋で寝てて・・・

夜中に目覚めると見知らぬ男二人。。。
大イビキで目覚めました(((((((( ゚Д゚ ;))))))))やっぱり?!

翌朝は早かったので布団の中でコソコソ着替えて、部屋を飛び出ました。

  ε=ε=ε=ε=┏(; ̄▽ ̄)┛ サイナラ?!!

あ?ビックリした。。。

ちなみに泊ったのはEuro Youth Hostel(ユーロユースホステル)。
私の時には一泊17ユーロでしたが、今では円安の上に値上げしてるみたい。

Euro Youth Hostelミュンヘン駅からも近く、一階にバーがあるので外で飲みに行く危険がなくてエエと思って選びました。
(*・(●●)・*)酒飲みなんで・・・

最初の晩にはオーストリアのお兄さんで一年のうちの半分以上は旅行しているというハンサムな旅人にしこたまおごってもらいました。
あんなにビール飲んだの久しぶりだったのですが、二人のお笑いのツボが同じでゲラゲラ笑い転げながら飲んでたので二日酔いもなくてスッキリ(*^(●●)^*)

Euro Youth Hostel   http://www.euro-youth-hotel.de/index.htm
↑日本語のページもあるよ?

コッソリお知らせ
いつも言い忘れてるのですが、本家のもんきちグッズを更新しています。
    

クリック(σ^д^)σポチッとなしてくださる?
まずは・・・

☆彡  紀子様 ご出産おめでとうございます ☆彡

皇室の明るいニュースは日本全体をパッと照らしますな?
いやぁ?めでたい♪めでたい♪(*^(●●)^*)

さて、写真はスリランカの古都キャンディで見学した伝統芸能キャンディアンダンス
多くの素晴らしい舞踊の最後のクライマックスともいえるファイヤーウォーキングのシーンです。
観客には欧米人も多く、みな間近で熱心に近くで見ています。

キャンディアンダンス

マジで火の上を歩いています。
熱そ?う!!!(@(●●)@;)

インドやスリランカの聖地のような場所では土足厳禁で入り口で靴を脱がなくてはならないことが多いです。
スリランカでは女性のスカートの裾の長さや肌の露出もチェックされることも。


まさかスリランカ人やインド人が日頃からファイヤーウォーキングで足の裏を鍛えてるということもないでしょうが、日本人のへなちょこな足の裏では熱くて歩けないような土やコンクリートの上も楽々と歩いています。
日頃から裸足やサンダル履きで足の裏を鍛えてるからかな。

アヌラーダプラ2005年08月02日 [火]の日記でも書いたアヌラーダプラ菩提樹

お釈迦様が悟りを啓かれたオリジナル菩提樹の子孫なので「聖地中の聖地」なので靴は脱いでいます。

ですが素足ではとてもじゃないけど痛いので私はいつも靴下を持っていって履いています。

ちなみに2006年08月22日 [火]の日記でも書いたゴーマテーシュワラの丘も靴下だけで登りきりました。




このアヌラーダプラでは私はドライバーを雇ってグルグル町中の遺跡を回っていたのですが、当然ドライバーは素足。

私が靴下を履いていても熱くてたまらないのに余裕でした。

ですが、この日は記録的な猛暑
正確なデーターがスリランカ人にもわかっていなかったようですが、それでも今まで味わったことのない暑さが数日続いていたようで・・・

当然時間が経つと土にもが増してきます。

さすがのドライバーもギャッ!ギャッ!と叫びながら土の上をピョンピョン歩いていました。

ギャッ!! ⌒Y⌒Y⌒ ヾ(;;´Д`)ノ ギャッ!!

今までスリランカ人とかで見たことのない光景だったので、笑ってしまいました。

これは白いダーガパ(仏塔)とアヌラーダプラの空です。

アヌラーダプラ

見るからに暑そうじゃないですか?(@(●●)@)


クリック(σ^д^)σポチッとなしてくださる?
エジプトではハトがよく食されているらしい。
パックツアーなんかでも必ずと言っていいほど一食はハト料理だったり。

写真はツアーに組み込まれていた「民家の見学」で見かけたハト小屋
なんともカラフルでエジプトチック(?)です♪

エジプトのハト小屋

台所とかの真隣にこういったハト小屋があることが多いそうな。
毎日毎日ツアー客が訪れるこの「民家」のハトは落ち着かんやろうなぁ・・・
そもそもなんで民家を開放してるねん?!(ーДー;)

私たちのツアーでもハト料理が出てきました。

食べるまではかなりの抵抗がありましたが・・・

一口食べてみると・・・

Σ( ̄ω ̄*)おっ?!結構イケるやん?!

と、思ったのもつかの間・・・

なんだか臭い“かほり”がプヒィ???ンと鼻から抜けます。

プヒィ?ン( ̄┳ ̄|||)臭っ!!! ゲゲゲ・・・

何にも食うもんなかったら食べれんこともない感じですが、あえて食べたいとも思わない味でした。
臭味処理を上手くすればもっと美味しかったかもしれません。。。 

クリック(σ^д^)σぽちっとなしてくださる?

海外旅行中に外国人(現地では私達が外国人やけど)とのコミュニケーションツールは人それぞれあるでしょうが、私の場合はまずは英語
中学生レベルの英単語を羅列するだけのおぞましいものながら、コミュニケーションをとるには十分!!

中には手品なんか出来る器用な人もいるようです。
折り紙とかと言った話も聞きます。
実際私もテーブルの上のナフキンとか紙の切れっ端で鶴を折ったりしたりもしました。


写真は1997年に行った中国で。
度々登場するM和尚のお父ちゃん和尚とガイド二人。
中国では日本から同行の添乗員と、すべての日程を同行するガイド、そして行く先々でその地のガイドが付き、ナント!計三人の添乗員・ガイドが。
M和尚のお父ちゃん和尚
何をしてるかというと、お父ちゃん和尚は、若いお姉ちゃんの手を触って喜んで・・・るのではないです(*≧(●●)≦*)

何をしてるかというと・・・

手相を見ているのです!!

黒いブラウスの女性はすべての日程を同行してくれたガイドさん。
普段はちょっとクールな感じがしていましたが、写真からは驚き恥じらいの表情が見て取れます。
やっぱりお国は違えど、女の子は一緒なんですな?(*^(●●)^*)

お父ちゃん和尚は毒舌で皆を笑わすのが上手でした。
海外旅行に行く前には日本食が恋しくなるからと言ってホルモン焼きを食べに行くような元気なお年寄りでしたが、もう亡くなってしまいました。

私たちの仲間には、酒肆やまもとを経営されていた山本さんもいましたが、彼も一人で行ったネパールポカラで手相見をしてコミュニケーションを取ったそうです。

山本さんの訃報記事←は朝日新聞に掲載された山本さんの訃報記事です。

彼は経営するバーで手相見をして、その見料を30年寄付し続けてこられました。

←是非クリックして読んでください!

今ではやまもとが無くなって「安住の地」を失った難民が私を含めていっぱいいます。。。

クリック(σ^д^)σぽちっとなしてくださる?

台湾に行きタイワン病が日に日に重くなる辛い日々でした・・・

がっ!!!!!

遂に!!!!!

台湾に行きま???す!!!! ヾ(≧▽≦)ノ バンザイ

わずかに貯まったアジアマイルが台湾にまでなら余裕で行けそうです。

キャセイ ロゴ

9月10日  CX565 Osaka から Taipei
        関空11:15 → 台北13:10
 
     ゲストハウス おおしろ に10泊

9月20日  CX564 Taipei から Osaka
        台北16:05 →関空19:40
----------------------------------------------------------

かな?りゆったり出来そうです(*^(●●)^*)

ゲストハウスおおしろは、かのバイブル的ガイドブック「地球の歩き方」にも載ってる有名なゲストハウス。

沖縄出身の大城さんが経営されるアットホームな宿です。

最初のうちは、日本人バックパッカーがウジャウジャ集まるような宿は絶対嫌で、他の激安ホテルとかを探して行っていました。

インドとかアジアで見かける日本人バックパッカーってロクな奴おらんかったから。

もちろん全員ってわけじゃないですよ(・(●●)・;)アセアセ

2004年末、スリランカへ行く時ストップオーバーで台北にも滞在することにして、どうしても予算が足らなかったので仕方なく予約して行きました。

すると・・・

全く普通の人ばっかり(・(●●)・)アリャリャ・・・??

いや、普通どころか!

オーナーを筆頭にごっついエエ人たくさんいて居心地がよかったので、それ以来台北の宿はおおしろと決めています。

入り口はこんな感じ。
台北駅に近いのですがちょっと入り組んでて初めての人にはちょっとわかり辛い。
台北駅までオーナーか従業員が迎えに来てくれますからご安心を♪
ゲストハウス おおしろ

部屋はドミトリー。冷房&扇風機完備です。
一人ずつ十分な収納スペースが割り当てられてるので快適。
ゲストハウス おおしろ

ゲストハウス おおしろ入り口は開放されていて皆の共有くつろぎスペース。

壁ギッシリの漫画に夢中で観光に出れなくなるかも?!
(^(●●)^)

ゲストハウス おおしろ一日30分までインターネットを無料で使用できます。

もちろん日本語もOK♪

時にはくつろぎスペースに集まって談笑。
私は常に酔っ払い(@(●●)@)ケケケ?酔っ払ったぞ?

  

ゲストハウス おおしろお茶目な従業員さんがいたりもします(^(●●)^)

写真奥にはキッチン、右側がトイレ。
カゴに洗濯物を入れておくと、一日二回洗濯してもらえます。

左の階段を上がるともう一つの宿泊スペース。
屋上には洗濯干し場。



       


今日、航空券もちゃんと予約、おおしろにも電話して予約確認しておきました。

みなさんも、台北にお越しの際は
    ゲストハウスおおしろへどうぞ?
ヽ(*^(●●)^*)丿



クリック(σ^д^)σぽちっとなしてくださる?

今月中に貯まったアジアマイルで台湾に行こうと思ってるのですが、台風12号が接近中でなかなかプランが練りきれません(>Д<)

今まで飛行機の遅延は大小あれど、ホテルまで用意してもらったのは2回あります。
かなりの高確率だと思います。
飛行機が飛ばないのはしょっちゅうあるので、ある程度の覚悟と準備(薬とか仕事とか)もしておいた方がいいでしょう。

エジプトの旅では滑走路まで向かいながら計器の故障で引き返しました。

搭乗口の待合所で長く待たされる。
              30
あまりに待ち時間が長くなり、各社の添乗員たちの努力でホテルへ(一泊目)
              30
ホテルで食事、宿泊
              30
空港へ向かうがまたもやひたすら待たされる
              30
またまた別のホテルへ(二泊目)
              30
やっと離陸!!!

この間、いつ飛ぶやもわからん飛行機なのでホテルを離れることは禁止。
食事や飲み物はかなり頻繁に振舞われました。(確かビールは別料金だったような・・・)

これは確か二泊目で泊ったホテル。名前は・・・覚えていない(・(●●)・)
12月だったのでまばらにクリスマスデコレーションが。
エジプトのホテル
安いツアーでしたが、航空会社が用意してくれたホテルは五つ星
一人ではもったいないくらいのゴージャスな部屋で、私は冷蔵庫のビールを飲むというささやかな贅沢を楽しんだものです。(小市民っぷりが素敵ww)

乗客は個人の旅行者なども多かったですが、ほとんどはツアー客。
各社添乗員はほとんど寝ずに航空会社に掛け合ってる間、私たちは団体行動でだんだん色んな人と打ち解けて親しくなってきました。

ホテルの大広間で待たされている間などは、かくし芸大会のようなことも。
(心無い乗客が添乗員に食って掛かってそれをたしなめる乗客も出てきて・・・なんてひと悶着もありました)

なにか日本の琵琶のようなものを持っている若者がいました。
エジプトで買ったそうな。

皆が演奏してくれと頼むと、実は買ったけど演奏できないとのこと。

私と一緒に行ったM和尚がいきなりその若者から琵琶のような楽器を借りて壇上へ!

(@Д@)え??!
     そんなん演奏できるなんて聞いたことないで?!!

M和尚、皆の注目を浴びます。

「日本の琵琶はヨーロッパ?中国と渡り日本へ来たと言われています」

M和尚の能書きの間も、大広間シーンと静まって演奏を待ちます。


するとM和尚、その楽器を弾く振りをして大声






ビワ???ン!!!!

         と叫びましたΣ(○◇○|||)

         ・・・・・・・・・・・

琵琶とビワ??ン?!何それ?!駄洒落?!Σ(○◇○|||)

エアーギターって聞いたことあるけど、エアー琵琶かいっ?(▼Д▼#)

皆から同情の要素を大きく含んだ大拍手をもらってM和尚はご満悦。

私は・・・

つまらん駄洒落は人を余計に疲れさせるものです・・・


     ・・・・・〓■● バタッ


クリック(σ^д^)σポチッとなしてくださる?

香港でよく見かけるのが味千ラーメン
日系の企業です。

香港ではラーメン屋というより日本料理店的な位置を確立していて、メニューも日本の居酒屋さんのようです。
週末には行列が出来てたり!

味千ラーメン←これがロゴマーク。
http://www.aji1000.co.jp/index.php 結構楽しいサイトですよ♪

香港全体に18店舗もあるので短期の旅行者も目にすることも多いかも。

そのうちの2店舗は空港にあるので、香港を旅したことがない人でもトランジットとかで香港の空港を利用した人ならお世話になったこともあるかも(^(●●)^)

これは出発ホールにある香港空港2号店。到着ホールには1号店があります。
味千ラーメン

店員さんは香港人だけみたいですが、一応日本語で「いらっしゃいませ」と。

ですが、どこで聞いても

あ?しゃいまぁ?せぇ?(^Д^)

という風にしか聞こえないのがご愛嬌(^(●●)^)


オープンエアーでゆったりと食事できます。
片付けのおばちゃんがちょこちょこ回ってきて清潔だし、テーブルもかなりの数が用意されているので、遠慮なく長時間過ごせるので好きな場所です。
味千ラーメン

他にも色んな店がありますが、あまり待つことがないのと安いので味千ラーメンで食事を取ることが多いです。

大家楽という色んな食事が揃う店もあるのですが、ここは安くて大行列のことも多いです。

それ以上に私はあるものが恋しくて味千ラーメンを選ぶのです。

それは・・・

キムチ???があるから(*≧(●●)≦*)マシッソヨ?♪


かなり長期間海外旅行していても日本食が恋しくならないのに、韓国料理とかキムチがやたら食べたくなるんです。

キムチがセットになったラーメン♪(*≧(●●)≦*)
味千ラーメン

他にも写真を見比べると・・・
     ↓
     ↓
     ↓
味千ラーメン
毎回同じもん食ってるやん?!(ー(●●)ー;;;)
  成長せん奴?!私って?!
写真のアングルまで一緒や・・・汗

いや、一度お粥とか食べたんですけど、パソコンをリカバリしたときに香港部分の写真がぶっ飛んじゃったんです!!(・(●●)・;)アセアセ

ちなみにお味は・・・

フツーです(・(●●)・)ホンマやで


クリック(σ^д^)σポチッとなしてくださる?
// この日記のTopへ // 
「おさるのもんきち」は株式会社サンリオの登録商標ですべての著作権は株式会社サンリオに属します。
当ブログは個人のサイトで株式会社サンリオとは一切関係がありません
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 海外旅行のすすめ の管理人の日記 all rights reserved.
ご来店数

ちっともお役に立たないのに

      こんなに来てくれて三拝云♪

tripadvisor

トリップアドバイザーでおすすめブログとして紹介してもらいました♪

書き人:里子

里子(海外旅行のすすめの管理人)

書き人:里子(海外旅行のすすめの管理人)

本家です↑

生まれつき旅行好き。貧乏なのに海外旅行が止められんオバハンの年金払ってるフリーター。癒されるのは・・・趣味のおさるのもんきち達(⊂((・⊥・))⊃)ウキッ

書き人:おさるのもんきち


I LOVEおさるのもんきちでござる
↑もんきちのホームページでござる。

もんきちが時々日記を書くでござる
書き人:おさるのもんきち

二つのブログランキング

ポチッとな(*σ・(●●)・)σクリック

  FC2Blog Ranking     人気ブログランキングへ

          にふぇーでーびる♪

今まで行った国
月ごと過去記事読みなさる?

沖縄 島唄くらぶ

沖縄 島唄くらぶ
「これこれ!こんな曲と出会いたかった!」
沖縄LOVEなあなたに「運命のCD」をお届けします。

ガンジー石原

沖縄で最も熱いと噂されてる芸術家

石原画家のホーホケキョです


石原商店(ポストカード・カレンダー販売)

最近の書き物
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
書き物の分類
日記内検索

お便りくださる?

名前:
メール:
件名:
本文:

何か探しなさる?

 

色々お役立ちサイト