旅行中毒の「海外旅行のすすめ」の管理人が、まったく人様のお役には立たない旅のはみ出しネタを中心に毎日垂れ流し中。近頃、食いもんネタブログと化しつつありますが、我が町姫路のトピックや独り言も。

何を隠そう!

私はピカソと同じ誕生日の10月25日生まれヽ(*^(●●)^*)丿イエイ

子供の頃から知っていましたが別に嬉しくとも何もありまへんでした(´・(●●)・`)

ピカソって、

奇抜な絵を描いて、それがたまたま珍しい物好きな人とか、変わったもん好きな人にもてはやされた運が良かった画家

くらいにしか思っていませんでした。

・・・

嗚呼!なんて無知だったのでせうΣ(○(●●)○|||)


昨年11月のパリでは美術館めぐりをしていましたが、宿から散歩がてらにピカソ美術館も。


入り口はひっそりとした感じ↓

パリのピカソ美術館

ゴテゴテしていないのがオサレだと思いました(*^(●●)^*)

これが美術館↓

パリのピカソ美術館

古い邸宅を改装したような感じ。
でも広いです。

中の吹き抜けっていうのかな?階段部分↓

パリのピカソ美術館

ここの雰囲気が結構気に入りました。


海外の美術館ってすごく間近で作品を見れるのですよね?

これは壁一面に展開していた巨大な作品↓

パリのピカソ美術館

パリのピカソ美術館絵筆なんかも展示されてたり

ピカソはありとあらゆるジャンルの作品を制作していたようで、それらをレントゲン撮影みたいにしたものもあったり↓

パリのピカソ美術館

美術館としてもとても演出的にも優れたものだったと思います。

がっ!!それ以上に・・・

ピカソに夢中になってしまいました(* ̄(●●) ̄*)

ピカソの描く絵は人を吸い寄せるようなチカラを持っていたのです。

私が安易に考えてた「奇抜な絵」を描く画家ではなくて、実はすばらしいデッサン力とかの上に成り立つ素晴らしい絵を描く画家だったのです。

その後もオランジュリー美術館とかで、何も思わずに「あ!あの絵エエな?」と思って近づくと・・・

Σ(@(●●)@|||)これもピカソの絵やった!!!

ってこともしばしば。

帰国後ちょっと勉強したいと思いました。

いろいろ探してこの本が一番良いだろうと思った本は絶版(≧(●●)≦;)

・・・

でも再販決定ヽ(*^(●●)^*)丿

買いました?今日届きました?♪

ピカソの本タッシェン社のその名も「ピカソ

しかも25周年記念で特別価格に♪

http://www.oi-bijutsukan.com/item-0702006.html

予算が思いっきり浮いたので・・・

ピカソのビデオビデオも買いました?ヽ(*^(●●)^*)丿

http://www.oi-bijutsukan.com/item-0606012.html

これで秋の夜長を過ごせそうです。

え?!

秋ちゃうって?!春やって?!

・・・

私のところには春は一生来ませんから?ヽ(*≧(●●)≦*)丿


クリック(*σ・(●●)・)σポチッとな FC2ブログランキングしてくださる?

スポンサーサイト



今まで旅をしていて、写真に残すより心にしっかりと留めておこうと思ったけど、ブログという形で残せるようになってますます旅が楽しくなりました。

ブログを始めてから最近ではずっと毎日書き続けるにつけ、しょっちゅう

あの時のあの写真撮っておいたらよかったなぁ(´・(●●)・`)

思います。


特にインド

最初の5回は知り合いのM坊主の主催する仏跡巡拝ツアーで、その後2回はスリランカから一人で行きましたが、インドなんてブログのネタには本当に困らないのです。

古いアルバムを引っ張り出しても、観光地みたいなものはけっこう撮っているんですけど、人とか町並みはほとんどないです。

無いに等しいです(T(●●)T)シクシク

でも、その中でちょっと面白そうなものがあったので2枚ご紹介ヽ(*^(●●)^*)丿


↓これは1996年のインドより。

インドの町並み

酒屋さんです。

インドでは簡単にどこでもお酒が買えないですし、こういった対面式のお店が多いです。

お酒の免許を取るのが難しいらしく、小さなホテルのレストランではお酒を置いていないことも。
特にイスラム色の濃いところはお酒にありつきにくいです。

がっ!観光客の行くような所では問題ないのでご安心(?)をヽ(*^(●●)^*)丿


これは本家の「南天竺・龍樹菩薩ゆかりの遺跡とマドラスの旅」の時で、
http://satokotoko.web.fc2.com/tabi95-98/3rdIndia.html

皆でウイスキーやらジンやらを買い込んでたら、添乗員のSさん(おなじみです♪)が飛んできて

頭痛くなりますよ」ってww

で、実際痛くなるような感じがしましたΣ(@(●●)@|||)


さて、これはどっかマドラスから近い小さな町だったかな?
上の酒屋の付近を撮ったような記憶が。
なんせ10年前(^(●●)^;)

色も薄暗くてこれといった何もない写真ですが・・・

少し大きくなるので、よければクリックしてくださる?(*σ・(●●)・)σクリック

インドの町並み

インドっぽさが出ててなんだか懐かしくなりました。

インドっぽさといっても、広大な国土のインドですから東西南北全て違う顔を持っていますけどね。汗

サイクルリキシャ二人乗りのバイクサリー姿の女性パンジャブスーツ姿の女性・・・

流れてる音楽も聞こえてきそうです( ̄(●●) ̄*)

またゆっくりインドに行きたいもんです。

実際に行ったら・・・

なかなか付きまとってゆっくりさせてくれんのですけどね、
      インド人って(≧(●●)≦;)イヤンもう!!


クリック(*σ・(●●)・)σポチッとな FC2ブログランキングしてくださる?

モルディブは計3回訪れました。

一回目は2000年のスリランカに長期滞在中に一人でラグーナへ。
二回目もその後すぐ、スリランカから日本人女性と二人でナカチャフシへ。
三回目はこりゃまたスリランカにいったついでに首都のマーレへ。

スリランカ自体にリゾート地がいっぱいありますが、モルディブもとっても近くて便利なリゾート地。
ただ、スリランカの安い物価に馴染んだ頃に行くと、何につけても

Σ(○(●●)○|||)高いっ!!!!!!!!!!

と、イマイチ楽しめないという弊害もありますが(^(●●)^;)

最近は疎遠になっていますが、実は南の海が大好きで日本人とは思えないほど真っ黒黒に焼いては体中にシミを作って楽しんで(?)いました。


一島一リゾートホテルが基本のモルディブ。
小さな島には緑や花がいっぱいで、砂は驚くほどキメが細やかです♪

モルディブ

私の一番の楽しみはシュノーケリングヽ(*^(●●)^*)丿

モルディブ

朝から晩までずっとずっとプカプカ?♪プカプカ?♪

人魚になった私(* ̄(●●) ̄*)トドちゃうで



海を眺めながら読書やカクテルもエエもんでっせ?

モルディブ

部屋ごとにちゃんとチェアーが割り当てられてたりもします。


日焼けでほてったら素敵なレストランでビールを飲んだり♪

モルディブ

ああ?また行きたいな?

でも高いんだよね?

スリランカに行ったついでにまた行くわぁ(*^(●●)^*)

さて、このリゾートアイランドと空港をつなぐ手段として一般的なのがスピードボート

他にも水上飛行機ドーニと呼ばれるわりとゆっくりとしたボートがあります。

スピードボートはその名のとおり、ごっついスピードで海上を走ります。

知り合いにクルーザーを持っている人がいてよく四国やらにも連れて行ってもらっていましたが、このモルディブのボートは半端じゃないスピード。

マジで怖いです(((((((( ;゚(●●)゚))))))))



これはホテルから空港に向かうボートの中での写真。

モルディブ

顔は笑っていますが、相当怖いです。

髪の毛なんて貞子になっちゃいます(≧(●●)≦;)

やっと空港に到着して桟橋についたとき、この一番左のおばちゃん、

ヨロヨロヨロ???〓■●バタッ

と倒れてしまい、旦那さんが起こしてあげていました(^(●●)^;)


クリック(*σ・(●●)・)σポチッとな FC2ブログランキングしてくださる?

香港台湾では日本の本が手に入りやすいです。
ただいかなり割高ですけど。

そして、日本の本が翻訳されているのも多く見かけます。

今回はそのごく一部をご紹介ヽ(*^(●●)^*)丿

香港の銅鑼湾(コーズウエイ・ベイ)崇光(そごう)内をぶらぶらしていて本屋を見かけました。

日本の本もたくさん売られていました。

香港の本屋にて

一番左が「ダーリンは外国人2

達令是 外国人」  達令是がダーリンなのか?(*^(●●)^*)


真ん中がたぶん「愛のシッタカブッタ あけると気持ちがラクになる本

愛你呦」   これが愛のシッタカブッタなのかな(・(●●)・;)


一番右は「ポルトガル朝、昼、晩。

葡萄牙 早、午、晩。」  日本語とよく似ているようで微妙に違うね(*^(●●)^*)


香港の本屋にてちなみに、私はこの作者のk.m.p.が好きで、この本も持ってたりするのだ?(*^(●●)^*)v イエイ 

k.m.p.の可愛いくて楽しいサイトはこちら↓

k.m.p.の、ぐるぐるPAPER http://rose.ruru.ne.jp/kmp/



ところで、先ほど気付いたのですが、これらの本は

香港の本屋にて←小さいですけど、絵本の分類みたいで、その上には・・・

香港の本屋にて心霊(≧(●●)≦*) 人の興味って国籍問わないのですねww

香港の本屋にて←他にはこんなのも♪

1リットルの涙」ですね。

1リットル=一公升

涙=眼涙

・・・

なにゆえ「の」だけ一緒?
香港や台湾って「の」が本当に好きなんやなぁww

これらはすべて香港の本屋でしたが、台湾の本屋でも多く日本の本を見かけました。

映画にもなった「佐賀のがばいばあちゃん」は台湾でもベストセラーになったらしく、私はまだその内容を知らないうちに台湾でその本を見かけて、「GABAI」とローマ字の表記があるのを見て、まさかそれが日本語だと思わずに台湾語の何かだと思っていましたww


ずらりと並んだガイドブックの中に、日本の本というのかどうか、日本の温泉を紹介するガイドブックも↓

香港の本屋にて

・・・Σ(@(●●)@|||)

香港の本屋にて泡温泉?Σ(○(●●)○*)

何か別の意味があるのか?

泡だなんて・・・

ついついムフフな意味を想像してしまうわん( ̄(●●) ̄*)ムフン

クリック(*σ・(●●)・)σポチッとな FC2ブログランキングしてくださる?

昨年末の台湾で面白い日本人男性と知り合いました。
彼は今頃台湾の超ド田舎で日本語教師として働いています。

その彼がネットで偶然見つけた情報が素敵だったので皆さんにもご紹介♪

台湾の世新大学です。

世新大学

昨日の日記でも書きましたが、先日正月を迎えたばかりなのでtopページが今年の干支の「ブタ」になっています(´・(●●)・`)ブヒッ

世新大学のURL→ http://www.shu.edu.tw/

英語のページもあるので見てみては?(*^(●●)^*)

世新大学←サイトから写真をお借りしました。

南国チックなキャンパスですね。


 


 


 



この世新大学には「日本語文学科・観光学科」なるものがあるようで・・・

世新大学

見事なまでの日本チックな(?)素敵なサイトもあります。

日本語文学科・観光学科のURL→http://cc.shu.edu.tw/~jp/

これには日本語のページもあるのでどうぞ?(*^(●●)^*)

さて、ここからが本題ヽ(*≧(●●)≦*)丿待たせたなっ←遅いぞゴルァ

この日本語文学科および観光学科は台日間の交流促進、学生の日本語会話能力の向上を目的として、「日本語アテンドボランティアチーム」を創設しました。

絶対に(*σ・(●●)・)σクリック http://www.iris.dti.ne.jp/~taitsu/seshin.htm

学生によるボランティアガイドと台湾の観光が出来るってわけ?ヽ(*^(●●)^*)丿

魅力なのが、まず無料って事♪

そして、学生なのでコミッション欲しさに土産物屋(しかも観光客向けに高い)に連れ回される心配もない♪(多分ww)

4名以下の少人数でもOK♪

とってもフレンドリーな台湾人といきなり生で触れ合える♪

も?う!エエことずくめでしょ?!ヽ(*≧(●●)≦*)丿

これからも一人旅で気ままに台湾に通いたい私ですが、もし誰かを案内するようなことになったら是非頼みたいと思っています。

皆さんも是非トライしてください♪そして情報を教えてちょ(*・(●●)・*)

クリック(*σ・(●●)・)σ
ポチッとな FC2ブログランキングしてくださる?

海外旅行暦約20年以上で(年バレ!!!!)、飛行機のビジネスクラスに乗ったのはわずか一回でした。
初めてのインド旅行は知り合いのM和尚の主催する仏跡巡拝ツアーでしたが、M和尚の今は亡きお父ちゃん和尚が急きょ参加になり、ビジネスクラスしか取れなかったようです。

帰国時、その座席のシンガポール→大阪間を旅行中のビンゴゲームで特賞として差し出してもらい、それを私がゲットしたわけでヽ(*^(●●)^*)丿←こうみえてもくじ運はエエのだ♪

初めて乗ったビジネスクラス(しかもかのシンガポール航空)はいきなり傘なんかが挿してあるカクテルでスッチーたちがお出迎えだし、座席に座った途端に「あっ!座席が倒れてるわ」と起こそうとして、それが普通の状態だと気付いたりで、ワクワク♪ドキドキ♪でした。

食事は朝食のみ付いていたけど、カピカピに固まった寿司だった記憶が(ー(●●)ー;)

さて、それから10年以上もの月日が流れた昨年11月・・・

関空→香港間が勝手に・・・
ビジネスクラスにupグレードされていますたヽ(*≧(●●)≦*)丿嬉しいぞ!!ゴルァ

その時、風邪をこじらさないようにマスクをしていたのですが、マスクをしていなかったら思いっきり不気味ににやけた顔を受付のお姉ちゃんから関空に入る人中に振りまいていた事でしょう。

キャセイのビジネスクラス座席はナント!二階席!
別世界が広がっています。

機材はボーイング747-400で、通路側の一番後ろが私の座席です。

注:747-400にはプレミアムとスタンダードがあるのですがどっちに搭乗したか不明なのでスタンダードの図です。
二階席の配置はどちらも同じようです。



貧乏臭い&リアル貧乏の私が今後一生乗る事が無さげなビジネスクラスなので、記念に潜入レポートを詳し????く書くぞっ!ヽ(*≧(●●)≦*)丿イエイ

座ってすぐにカクテルなんぞが振舞われるのはかつてのビジネスクラスと同じ。
しかし、10年以上たってビジネスクラスは格段に進化していました。

キャセイのビジネスクラス

フルフラットとはいかんでも、ほぼフラット状態になるシート♪
背もたれが動かないので後ろの人には気遣わなくてOK♪(私は一番後ろやけどww)
可動式の個人用のライトもあるし、雑誌とかペットボトルとか入れるスペースが身近にある。
ちなみに、前の座席の後ろの雑誌入れのポケットはシートベルトをした状態では届かんくらいいです!私の足が短いから違うで!(短いには短いけど)

こう見えても(見えんやろうけど)、普通の時でも写真を撮るのが恥ずかしいので、ましてビジネスクラスで写真を撮るなんて貧乏臭いからあまり撮っていない。
でも、どうせエコノミーからupされたのはバレバレやったやろうから、もっと撮っておけばよかった。悔しいなり?(≧(●●)≦;)

で、最初の飲み物タイムは写真を撮っていない(≧(●●)≦;)しまったしまった島倉千代子

ピーナッツとかおかきみたいなのが陶器の小皿に乗ってきたのが印象的。
ワインを頼みました。

私、今までキャセイのワインって結構イケるって思ってたんですけど・・・

ビジネスのはもっとイケイケです!!!!! Σ(@(●●)@*)全然違うってば

しばらくして・・・食事タイム!

ビジネスがビジネスであるのはこのため!←知らんけど(´・(●●)・`)無責任

メニューが配られますが、エコノミーとは全然違う紙質。

ちなみに、パーソナルテレビとかで上映されてる映画もエコノミーとはだいぶ違うようです。

この時は日本人アテンダントが1人、チーフのように付きっ切りで面倒を見てくれます。
もう1人日本人アテンダントがいたのですが、その人はチーフの“パシリ”状態ですww

そのチーフさんがメニューを配りながらいきなり「○○様」と私の名前を!Σ(@(●●)@|||)

噂には聞いてたけど、ホンマに一人一人の名前を覚えているんやぁ?!!

緊張してよく覚えていないけど「私がすべてお世話します」みたいなことを言ってたような気が知る。


食事は前菜から始まります♪

キャセイのビジネスクラス

グラスもガラス製(?)だし、ナイフとフォークもステンレス製。
テーブルには当然クロスも引いてもらってご機嫌♪

ウマいワインが飲み放題ヽ(*^(●●)^*)丿←やっぱり貧乏臭い

さて、メインディッシュ、メニューを見たときにはチキンにしようと思っていたのですが、配られる時にはエコノミーと違ってフタが取り外されているので、急きょ変更。
(チキンがあまりにグロっぽかったのでww)

私のチョイスは・・・

カレーライス!!!!ヽ(*^(●●)^*)丿なんて庶民的♪

キャセイのビジネスクラス

器も陶器ですね。
甘口で日本的なやさしい味のカレーでした。

ワインをガブガブ飲みつつ、もちろん完食!

ここからがエコノミーと大きく違う点!

デザート付き!!!!

キャセイのビジネスクラス

三種のチーズと果物(他にも果物がもっとあったけどお腹一杯)の盛り合わせ。

これがイケるんだなぁ?(≧(●●)≦*)最高

そして、このチーズのためだけに用意されてた赤ワインが・・・

ウマすぎます!!!(≧(●●)≦*)涙でます!!!

そして、その涙も乾かぬ間に・・・

コッフィータイムヽ(*@(●●)@*)丿スゲェ

キャセイのビジネスクラス

実はキャセイはエコノミーでもハーゲンダッツが出てくることがあって、それを密かに楽しみにしているのだが(出てこない時もある)、さすがビジネスでは出てきました。

しかもチョコとバニラ味から選べましたヽ(*@(●●)@*)丿何もかも感動!!!

しかも!!しかも!!しかも!!オサレなチョコ(自分で選べた)付き♪


さんざん食って飲んで・・・さてお次はトイレ((((((((*ノ・(●●)・)ノ

手拭きペーパーが布おしぼりでしたΣ(@(●●)@*)スゲェ

この後、機内アンケート(マルコポーロ会員なのでたまにある)を受けてキャセイ特製ボールペンをもらったり、シートを思いっきり倒して寝てみたり、わずか4時間程度をフルに貧乏臭く楽しみ、そして香港に到着。

降り際、キャセイでは機内でユニセフ募金をしていて私もたまに小銭を提供しているのですが、今回はかなり大きな金額を奮発して渡しました。

もともと大好きだったキャセイパシフィックです。
マイレージが(私の旅程とかでは)貯めやすかったり、香港と台湾が好きでどっちも同時に行けたりとそういった感じの単純な理由意外に、一度すごく親切にしてもらったことがあったのです。
航空会社の好き嫌いって割とそういったことで決まる事も多いのでは?全部じゃないやろうけどww

今度の事で、アテクシ、

ますますキャセイパシフィック航空に惚れますた?ヽ(*^(●●)^*)丿

で、私からキャセイに年賀状↓

キャセイの年賀状

香港とかはちょっと前には旧正月で本格的な正月。

キャセイ様、またupグレードしてね( ̄(●●) ̄*)ウフン


クリック(*σ・(●●)・)σポチッとな FC2ブログランキングしてくださる?

ケチケチ旅行してる私ですが、エンゲル係数(特に)は世界一高いバックパッカーではないかと思う今日この頃。

がっ!

昨年11月のパリではほとんど飲まず食わず状態で

街をグルグル?((((((((*ノ・(●●)・)ノ

美術館をグルグル?ヽ(・(●●)・*ヽ))))))))

としていました。

パリは二回目でしたが夢中になりました♪


で、何か食べるとなると便利なのが「豚も歩けばケバブ屋に当たる!」で、ケバブ屋さん♪

パン食がイマイチ苦手な私にもケバブは野菜もタップリはさんであって、満足感がかなり高いのです。

しかもパリの物価の中では安いしヽ(*^(●●)^*)丿

ある日、夜遅くなったので(お次は・・・パリのクリスマスの写真撮影のためww)、何か買って宿に帰ることにした。

同宿の日本人女性がとっても素敵な人でお話もしたかったし。

何軒か並んでいた中で、オーナーらしき人がとってもフレンドリーでエエ感じやった店をチョイスしてオーダー。

英語は十分通じるし、あとは身振り手振りで。

でっ、オーダーしたのがこれ↓

サンドイッチ

どうだっ?!ヽ(*≧(●●)≦*)丿まいったか??!

もっともっと参らせてやろう!(←何のため?)
        ↓
        ↓
        ↓
        ↓
        ↓
        ↓

ジャーン!!!

サンドイッチ

宿に帰ってすぐに撮影したので湯気が立って見るからにウマそう♪
(あんまり湯気がすごいんで画像編集しました)

ケバブサンドイッチというより、ハンバーグみたいなのはコフタって呼ぶのかな?
コフタサンドイッチ?知らんけど(´・(●●)・`)ブヒッ

よくわからんけど写真を指差したり、野菜をいっぱい入れてくれって頼んだり、辛いスパイスが好きだって言ってたら、ちゃんと望みどおりのものが出来上がってました(笑)

ついでに。。。

お店のお兄さんもフレンドリーで
とってもハンサムでした(* ̄(●●) ̄*)やっぱりエロババア

これで4.5ユーロ

日本円にすると・・・

・・・

最近のユーロ高、これ以上考えたくありません(≧(●●)≦;)

クリック(*σ・(●●)・)σ
ポチッとな FC2ブログランキングしてくださる?

2005年4月~5月のヨーロッパ周遊ではフィンランド航空を利用しましたので、ついでにヘルシンキにも2泊しました。

私の大好きなキャセイアジアマイル100%たまるしヽ(*^(●●)^*)丿

フィンランド空港

ブリちゃん似の可愛いくて、とってもフレンドリーなスッチーがいて楽しく関空→ヘルシンキの空の旅を楽しめました。

そのスッチーとはトイレでバッタリ再会したりと、楽しい思い出が。

そして、そのトイレにはとっても変テコなトイレ↓

便座研究家への道・・・なわけない 」でこの時のエピソードを書いています。








さて、私は空港が大好きです。

だからすごく早くに空港に着いても色んなものを見ていて退屈しません。

すごくギリギリに空港に着くスケジュールを組む人がいませんが、そんな人の気が知れません。

なにかあって航空券がパーになるのも怖いし、空港の雰囲気が好きなので早く行きたくてたまりません。

空港で働く人たちを見るのも好きです。

この時も・・・

フィンランド空港

ちょっと見づらいかしら(*・(●●)・*)

空港で働くスパイダーマンヽ(*^(●●)^*)丿

天井の電球ってこんな感じで取り替えているんですね?

クリック(*σ・(●●)・)σポチッとな FC2ブログランキングしてくださる?

昨年11~12月の香港→パリ→台湾の旅でのこと。

香港は夜発つので、荷物を宿に預かってもらい、街へ飛び出した。

香港最後の日は・・・

これでもか?!っちゅうくらいの大雨(≧(●●)≦;)

時間を少しも無駄にしたくないので、でも洪水状態の道で靴と靴下濡れない様に気をつけつつ街をグルグルと。

今はどうかわかりませんが、その当時、定宿のゴダイゴゲストハウスのパソコンが壊れていて、またいつも利用していたネットカフェが潰れていて、仕方ないので宿で紹介してもらったネットカフェに。

その名もNEPAL COMPLEX

NEPAL COMPLEX

すごく暗いですが、まだ昼前です!
大雨で香港中が真っ暗(@(●●)@|||)

滞在中、ここからブログも更新していたのですが(*^(●●)^*)

左の方の店がずっと気になっていました。

ネットカフェがNEPALだから、ネパール料理かインド料理って感じ。

どちらかといえばインドっぽい。
インドに7回行った当てにならん勘ですけど(*・(●●)・*)

カレー屋さん

最後の日だったし、思い切って入ってみた。

入ったといっても、店の外側(左側)の隣の店との間にテーブルがあるだけww

どうやらオーナーっぽい人↓隠し撮りww

カレー屋さん

とってもフレンドリーで楽しい感じ。

そしてカレーは・・・

カレー屋さん

ウマいっ!!!ヽ(*≧(●●)≦*)丿感動した!!!

チャイ(スパイス入りミルクティー)もgoodヽ(*^(●●)^*)丿

店も混んでいなかったので、しばしくつろいで雨の香港を眺めていた。

雨の香港

そろそろ香港にもまた行きたくなってきましたよ?

次行ったら香港は確か記念すべき10回目♪

クリック(*σ・(●●)・)σポチッとな FC2ブログランキングしてくださる?

昨日はイタリアのネタをご披露しましたが、イタリアに行くまでに立ち寄っていたのがハンガリー

ハンガリーからイタリアまでは夜行バスで、道中は本当に色んな出来事がありました。
(気が向いたら過去の日記も適当に見てくださる?って手抜きww)

当初全く予定になかったハンガリーに立ち寄った理由は・・・

またまたその前にいたオーストリアから近い!ヽ(*≧(●●)≦*)丿

ちょっと珍しいので自慢できそう!ヽ(*≧(●●)≦*)丿

と、いう、なんともアフォっぽい理由からでした( ̄(●●) ̄*)ブヒッ

なんせ、ブダペストを、ブタペストだと思ってたくらいだし( ̄(●●) ̄*)豚ペスト


ブダペストは質素剛健な感じがする町並みの印象を受けましたが、ドナウ川付近には見所がいっぱい。

あまり写真を撮っていないのですが、一番のお気に入りのスポットがこれ↓

ドナウ川と王宮とトラム

↑もう少し大きくなるので、よければクリックしてくださる?(*σ・(●●)・)σクリック

ドナウ川の向こうには王宮がそびえ立ち、手前にレトロなトラムが♪

春のヨーロッパは曇ったり晴れたり、寒かったり暖かかったりと大忙し(@(●●)@;)

この時も晴れ間が現れませんでイマイチです。


さて、今まで何度も言ってきましたが、私は乗り物好きです。

特に船とトラム。

景色を眺めながら街をグルグル♪

ブダペストもトラムは大変便利な乗り物でした。

トラムの中

この時は外はちょっと晴れていたようですね。

この写真は・・・

手前のお兄ちゃんが素敵やったから・・・

撮りますた(* ̄(●●) ̄*)ウフン←エロババア


クリック(*σ・(●●)・)σポチッとな FC2ブログランキングしてくださる?

2005年のヨーロッパ周遊では1ヶ月で9カ国周るといったかなり強引なスケジュールを組みました。
本当はどこか一ヶ国くらいで「暮らすように滞在して旅したい」と思ってたのに、貧乏人魂がメラメラと燃え出しまして・・・

せっかく普段来ん物価の高いヨーロッパに来たんやから、何が何でも行ける所には行っておかなアカンぞ?!!!ヽ(▼(●●)▼)丿行くぞぉ!ゴルァ

と、なりまして(^(●●)^;)

その中でもどうしても組み込みたかったのがイタリアヴェネチアヽ(*^(●●)^*)丿

以前にツアーの一部として訪れましたが、大変そそるものがありまして、是非とももう一度行ってみたかった。

実際、行ってみて期待を裏切るどころか、期待以上の素晴らしさで、朝から晩まで裏道をグルグルと歩き回っては、ワインとシーフードのランチやディナーを楽しんで♪

特に私のお気に入りがヴェネチアの足とも呼べるヴァポレット

昼間も素晴らしいですが、夜もこりゃまた素晴らしいので、3日有効券を持っていたので意味無くグルグル?グルグル?と乗ってはウットリとしていました。

ベネチアの夜景

明かりが明るすぎないのがまた素敵。ゴンドラがたくさん係留中。

ベネチアの夜景

明かりの効果も十分計算済みなのかと思える素晴らしさ♪

ベネチアの夜景

水辺の光景って好きなんですよね?ヽ(*^(●●)^*)丿

さて、グルグルした後はユースホステルに戻りまして・・・

ベネチアの夜景ビールだっヽ(*≧(●●)≦*)丿

ここのユースホステルは夜間に酒類を売ってますのでちょっと便利。

←このビール、確かベルギービールだったっけ?

ウマいんすよね?ヽ(*^(●●)^*)丿

次の日も、昼も夜もグルグル?と

ベネチアの夜景

これは確かホステルがあったジューデッカ島

対岸の本当の夜景がきれいだし、地元の家の光景も見れて楽しかった。

ベネチアの夜景

恐ろしくピンボケなんですが、伝わるかしら(*・(●●)・*)

さて、今日も・・・

ベネチアの夜景

ビールがウマいぞっヽ(*^(●●)^*)丿

・・・

どこまでも単純な奴・・・私って(ー(●●)ー*)


クリック(*σ・(●●)・)σポチッとな FC2ブログランキングしてくださる?

海外では外国人旅行者相手にボッタくったりする人、店が多いです。

一番の被害者は日本人でしょう!間違いなく!

私はそういったことが大嫌いで、例え日本円にしたら数十円程の事でも必死に粘って値切ります。

それはケチだからでなく(確かにケチではあるけどww)、そういった行為が大嫌いであるのと、後々のこと、つまり「日本人はボリ放題」なんてイメージになったら困るからです。

でも、もちろん限度っちゅうもんがあります。

日本円で10円ほどボラれて怒り狂ってたら、逆にナイフで切りつけられそうになったアフォ日本人もいました。実話です。
なんでも程ほどにね(((((((( ;゚(●●)゚))))))))

さて、昨年8月の釜山にて、海外旅行において一番楽しいボラレ方をした経験が!

モーテルは海に近く、屋台街のようなものがありましたので、私を含めた三人がそこで晩酌をすることにしました♪

釜山の屋台

一番手前が私たちの選んだ屋台。
おばちゃんの笑顔が決め手でした(*^(●●)^*)

赤いシャツ来た人たちは日本人で韓国にはゴルフに来たそうな。

海の際にゴザを敷いて座ってる人たちも。
私たちは手前の青いテーブル。
釜山の屋台


言葉が全然通じんので、ショーケースに並んでるもんを適当に指差して注文。

釜山の屋台

鳥らしきもんがあったので指差すとこんな仕上がりに♪
ピリ辛でマシッソヨ?♪(マシッソヨ=韓国語で美味しい)

左斜め上に写ってるのは桃。
甘みが全然無くて美味しくないと思ってたけど、だんだん酔っ払って酒(焼酎)と一緒に飲むとマシッソヨ?♪

おばちゃんは私達が「ボレル客」とでも思ったのか頼んでもないのに、
どんどん出してくるΣ(@(●●)@|||)

釜山の屋台

なんだか犬のウ○チみたいなサツマイモの蒸したのん(≧(●●)≦;)

左の方になんだかイカの足みたいなのんが見えるけど、何か覚えていない。汗

サツマイモの上にはムルキムチ(水キムチ)だったっけ。

砂ずりとジャガイモの炒め物やきゅうりなんかも↓

釜山の屋台

どれもホンマにマシッソヨ?ヽ(*^(●●)^*)丿

さて、おばちゃん、頼んでも無いのに私たちの席にドカッと座った。

そしてどんどんビールを飲みだして・・・

目がすわってきたΣ(@(●●)@|||)大丈夫か?

おばちゃんは英語も日本語も全然わからん。

私のわずかに知ってる韓国語の単語と、後は身振り手振りで。

ビールを飲むと当然必要なのはトイレ。

おばちゃん、私の友達(もちろん女の方)を引っ張ってトイレへ。

その友達が言うには・・・

おばちゃん、私達が逃げたら困ると思ったのか、トイレのドアを開けたまんま用を足していたそうな・・・・Σ(@(●●)@|||)有り得ん

結局、異文化交流は盛りに盛り上がって、飲みに飲みました(@(●●)@;)グルグル

そしてお会計。1人が日本円にして約2500円ほど。

韓国の食事の料金って驚くほど安いので、相当ボラれているようです。

私たちは気前よく払いました。
普段はマジでドケチな三人組です。
ホンマに楽しかったので、チップをあげたかったくらいやった。

たまにはボラレてみるのも悪くないと思った出来事でした♪

釜山の屋台おばちゃんにボラレにまた釜山に行ってみたいと思う今日この頃の私達です。

写真、全員の目が据わっています(@(●●)@;)グルグル



クリック(*σ・(●●)・)σ
ポチッとな FC2ブログランキングしてくださる?

近頃、香水なるものを爽やかに付けて出勤するようにしている(* ̄(●●) ̄*)ウフン

ドケチな私は香水といえば海外旅行のお土産でもらったもの以外、滅多に買うことがないのだが、今つけてる香水もやっぱりお土産だったりする(≧(●●)≦;)

シャネル アリュール センシュエル←これがその香水♪

シャネルアリュール センシュエルです♪

アリュール センシュエルについてはこちらのシャネルのサイトをどうぞ↓

http://www.chanel.com/fb/um.php?la=jp&lo=jp&re=chanelcom&ws-action=http://um.chanel.com/branding.php?chsetdefgnav%3d6%26chsetdefgnavdiv%3d29%26landing%3df%26branding%3dasl%26la%3djp%26lo%3djp%26re%3dchanelcom~~~G!004855AF24AA!5kW0r37g%252brwd%252bKllvg%3d%3d~general~~~@http://syndicator.chanel.com.edgesuite.net/chanel/chanel-um

URLが長いΣ(@(●●)@|||)

初めて会社に付けて行った日、見慣れぬ(嗅ぎ慣れぬ?)香りに事務所内が騒然となった。

「なんか変な化粧品の臭いがする?」って・・・

(▼(●●)▼#)ムキッ

何を言うやらミカンやら?!(▼(●●)▼#)ムキッ

これはおシャネルお香水で、しかもまだ日本で未発売の時にもらったんやでぇ?!!!
お前ら貧乏人にはわからんやろう?!

・・・

こんな事を言うてるワシが一番貧乏臭いしアフォっぽい(≧(●●)≦;)

確かにスプレータイプのこの香水、まともにワンプッシュ分を付けてたらちょっと香りがきつ過ぎるかもしれんなぁ。

何か詰め替えて少しずつ付けれるようにせんとアカンかな。(←やっぱり貧乏臭いww)

最近では耳たぶの裏側にスプレーして、すぐさまティッシュでふき取るようにしています。

そのティッシュが捨てきれないでクンクン嗅いでる私は・・・やっぱり・・・やっぱり・・・

貧乏人(≧(●●)≦;)イヤン


香水の付け方がわかりません。
服に付けたら他の香りに変えたいときに困るし。
誰か教えてください(´・(●●)・`)

さて、わからんといえば・・・

↓これもわかりませんΣ(@(●●)@|||)

グランド・フォルモサ・リージェント・タイペイ(晶華酒店)

グランド・フォルモサ・リージェント・タイペイ(晶華酒店)にあるシャネルのショップのディスプレイ。
このホテルの中にはDFSもあります。

他にもいっぱいこんな感じのがあったのだけど、怒られそうで隠し撮りしたのでこれだけww

これってオサレ?イケてる?・・・ようわからんわ(ー(●●)ー;)

晶華酒店にはもっとわからんもんがたくさんありまっせ?

エントランス部分には・・・

グランド・フォルモサ・リージェント・タイペイ

宇宙船と宇宙人?!Σ(@(●●)@|||)

グランド・フォルモサ・リージェント・タイペイ

なんだか怖いっす(((((((( ;゚(●●)゚))))))))ガクブル

クリック(*σ・(●●)・)σポチッとな FC2ブログランキングしてくださる?
昨年の秋祭りの真っ最中に、デジカメでも動画が撮れる事を思い出して適当に撮ってみたら、なかなかエエ感じの動画が見れた。

画質とかは全然駄目だけど、ちょっとした思い出には十分って感じ(*^(●●)^*)v ヴイッ

で、昨年2006年11月21日の香港にて。
パリへの夜間フライトに乗るために空港に行く途中、空港バスの中から撮影♪
窓から離して撮ったのがちょっと失敗(≧(●●)≦;)

でも、雰囲気は伝わるでしょうか?(*・(●●)・*)

香港に行った事がある人も、ない人も・・・

これが香港名物のネイザンロードの夜景ですよ?ヽ(*^(●●)^*)丿


どうかしら(*・(●●)・*)

動画のupは「らくちんFLVメーカー」を利用しました↓

らくちんFLVメーカー

http://rakuchin.flvmaker.com/index.php

自分で動画をupする方法もありますが、このらくちんFLVメーカーだと5GBもの容量をここで保存できるので、ブログ等の容量をキープできますし。

それに、動画のupを禁止されてるホームページ等も、これなら問題なし。

皆さんも是非お試しあれヽ(*^(●●)^*)丿

クリック(*σ・(●●)・)σポチッとな FC2ブログランキングしてくださる?

さて、今日はバレンタインデー51ヽ(*^(●●)^*)丿51

・・・

義理チョコすら誰にも渡さんかった今年のバレンタインデーでした( ̄(●●) ̄*)ブヒッ

いつもお世話になってる人に、目で楽しむバレンタインスイーツをプレゼントしましょう51

パリで見かけたスイーツのいくつかをご紹介51

パリのスイーツジャーン!!!となっヽ(*^(●●)^*)丿

よく空港の免税店で見かけるこのチョコレートがパリのスーパーマーケットでは天井に届く勢いで積み上げられていました。

見覚えありません?
このチョコww
 
     パリのスイーツ

街角のショーケースには素敵なケーキがいっぱい並んでいます51

パリのスイーツ

お味は・・・まだ一度も試したことありません(´・(●●)・`)スマソ

日本では甘さ控えめが主流っぽいですが、おフランスはどうざましょう?



スーパーマーケットのお菓子コーナーには・・・

パリのスイーツ

なんだか毒々しい色合い・・・(ー(●●)ー;)キモイ

食欲湧きません・・・(ー(●●)ー;)好物の人、ごめんなさい・・・


さて、食ったら出るもの!!!

ウ○チじゃないよ?

世界便器研究会会長(自称)の私ですが、今回は便器じゃなくてこれ↓

パリの巨大ゴミ箱

超巨大ゴミ箱!!!Σ(@(●●)@|||)

景観を大事にしてるパリでちょっと驚き・・・

パリの巨大ゴミ箱

缶とかビンとか用のゴミ箱みたいですね。
フランス語はわかりませんが、絵柄は世界共通(*^(●●)^*)

街ではこういったゴミ箱が多いです↓

パリのゴミ箱

ゴミ箱と呼べるのか?ゴミ袋スタンド??

バランスが悪くて強風で倒れていたり、倒れそうなゴミ箱も多く見かけましたが、その都度キレイに入れ替えできるので便利なアイデアかもしれませんね。

クリック(*σ・(●●)・)σポチッとな FC2ブログランキングしてくださる?

昨年8月の韓国旅行では韓国の人たちにお世話になりっぱなしでした。

車での移動が多かったのですが、道中も色んな食べ物、飲み物を差し入れしてくれたり・・・

三食ガッツリ、そして夜食付きの滞在でしたが、間食もいっぱい(≧(●●)≦;)

で、写真があるので今日はそれを披露します。

お見せするほどの写真もないのですが、自分の思い出ということで、自分へ捧げます・・・汗

2006年8月の韓国で食ったもん・飲んだもん豆乳

以前にも紹介しましたが、どろどろの特濃で豆の風味が活きています♪

嫌いな人にはたまらんでしょうなww

2006年8月の韓国で食ったもん・飲んだもんお世話になった社長の会社の建設現場にお邪魔したら、差し入れしてもらったオロナミンCみたいな飲み物。

シュワ?っとして美味しい(*^(●●)^*)

2006年8月の韓国で食ったもん・飲んだもんピンボケですが米菓みたい。

米を一瞬にして圧力をかけてこんなになると説明を聞いたのですが、イマイチよくわかりません・・・
(・(●●)・;)スマソ


 


 


2006年8月の韓国で食ったもん・飲んだもん韓国でセイロンティー

セイロンとは、もちろんスリランカのこと♪

メーカーがロッテなのが韓国らしくって面白い。

2006年8月の韓国で食ったもん・飲んだもん珍島で見ず知らずのおばちゃんにもらった蒸しパンみたいなのん。

海苔とかも入っていてなかなかイケました。

2006年8月の韓国で食ったもん・飲んだもん小さい回転焼きみたいなのん。

熱々をふうふうしながら食べて、こりゃまたたまらん!

(≧(●●)≦)ウマいっ!!!

2006年8月の韓国で食ったもん・飲んだもん緑茶

眞露(ジンロ)、チャミスルをこれで割ると
イケるんですなぁ(*^(●●)^*)



 


 





2006年8月の韓国で食ったもん・飲んだもんこれはコンビニで買ったプラムジュース

二日酔いに効くかと思って(^(●●)^;)



2006年8月の韓国で食ったもん・飲んだもんアロエジュース

これは結構有名らしく、日本にも輸入されていますよ。

体にエエような感じの飲み物が多いです、アジア諸国は。


お世話になった社長さんに車とドライバー(社員さん)をお借りしていました。
ドライバーさんにチップを渡したら、すごく気を使ってくれてお土産をくれた↓
2006年8月の韓国で食ったもん・飲んだもん

アンコとクルミが入ったカステラ焼き?
2006年8月の韓国で食ったもん・飲んだもん

冷めてもウマかった(*^(●●)^*)ありがとう♪

・・・

他にも色々色々・・・

ホンマに食いっぱなし、飲みっぱなしでした。

でも一番の思い出は・・・

2006年8月の韓国で食ったもん・飲んだもんヤカンにチャミスルをドドドッと注ぎまして、そして緑茶もドドドッと注いだ、チャミスル緑茶割り

先日、この時お世話になった韓国人たちが日本に来る時、チャミスルを1ケース持ってきていました。

自分達で飲むために
   (≧(●●)≦*)スゲェ

飲んで飲んで・・・

2006年8月の韓国で食ったもん・飲んだもん

ご馳走さまヽ(*^(●●)^*)丿

クリック(*σ・(●●)・)σポチッとな FC2ブログランキングしてくださる?

姫路の奥地に住んでる管理人です(・(●●)・)ノウイッス

三ヶ月契約の職場が家よりまだ奥になるので、念のためにスタッドレスタイヤに約4万円かけて履き替えました。

・・・

今年は暖冬でした(T(●●)T)

そう、私が傘を持てば雨が降らず、傘を忘れたら大雨・・・

私はそんなドン臭すぎる女(≧(●●)≦*)


旅先でも毎回何か軽い不幸が訪れます。

最近「」の話題が続きますが、今までで一番不幸な海外の思い出も「蚊」にまつわることなので、今日もこの話題で・・・(*・(●●)・*)

インドは計7回行きましたが、最初の5回は知り合いのM和尚が主催する仏跡巡拝ツアーに参加して行きました。

その事件(?)が起こったのは1996年の3回目のインド。

1回目のインドで蚊がたくさん発生して、添乗員さんに蚊取り線香を手配してもらいました。
2回目は蚊取り線香を持っていったのに蚊が出なかったり、備え付けてあったり・・・

そして3回目・・・・

出発直前に旅行会社から届いた案内状に

蚊取り線香は必要ありません

の項目が・・・

素直(?)な私はそこでカバンから蚊取り線香を取り出してお役御免に。

確かに旅の間は蚊には遭遇しなかったけど・・・

それはナーガルジュダコンダでのこと・・・

ツアーの女性メンバーが奇数だったので私は一人部屋へ。
ナーガルジュダコンダ

カーテンレールがぶっ壊れてるいきなりな部屋。
写真では綺麗に引っかかっていますが、少しでも動かすと全部落ちたww

でもインドでは相当エエ部類だし、このナーガルジュダコンダでは最高級の部屋(笑)

ねずみかと思えるほどのでっかいヤモリも居候していて恐怖です!!!

(((((((( ;゚(●●)゚))))))))助けて?



そしてその夜・・・


人生であんなたくさんの蚊を見たことがないし、蚊に刺されたこともないっちゅうくらいに刺されまくりでした。

大げさじゃなくて、マジで50箇所くらい(@(●●)@|||)

痒いなんてもんじゃないし、寝れんし(@(●●)@|||)

他のメンバーも大変だったらしく(中にはちゃっかり蚊取り線香を持ってきてる人もいた)、添乗員さんに苦情を言うと、どうやら出発直前の案内状は誰か社内の人が気を利かせたつもりで勝手に送っていたらしい。

教訓:インドで蚊取り線香が不要なことは
  まずあり得ません・・・(ー(●●)ー;)


さてこれは↓ナーガルジュダコンダの龍樹菩薩の前で記念撮影♪

ナーガルジュダコンダ


お仕着せのパックツアーではない楽しさがいつもこのツアーにはありました。
珍しい所にもいっぱい行けたなぁ?

ナーガルジュダコンダの旅行記はこちら↓

南天竺・龍樹菩薩ゆかりの遺跡とマドラスの旅
(*σ・(●●)・)σクリックhttp://satokotoko.web.fc2.com/tabi95-98/3rdIndia.html


さて、台湾のレトロな問屋街である迪化街でこんなのを見つけました↓

金鳥

迪化街は散策するのに素敵なスポットですし、ここから右へ左へと裏道に足を延ばして隠れた廟なんかを探すのもこりゃまた楽しいですよ♪

クリック(*σ・(●●)・)σポチッとな FC2ブログランキングしてくださる?

台湾では面白いものを毎日いっぱい見かけますが、面白いだけでなくちょっと優れものだと感心したものがあります。

それがこれ↓

蚊蝿殺手

ずらずら?っと並ぶこれらは・・・

電動殺虫ラケットみたいなもの。

蚊蝿殺手蚊蝿殺手

威力無窮

加大網面

超強電力

一発必中

自動放電

このコピーを見てるだけでなんかわかるような気がしますね(^(●●)^;)

蝿や蚊を少々反射神経が鈍くてもこれで一発で仕留める事が出来ます♪

奇妙な日本語の説明もなんだか面白い↓

蚊蝿殺手

これは便利だなぁ?

日本でもあればエエのに?

・・・

と思ってたら!

Σ(@(●●)@|||)ありました!!!!

その名も・・・

ナイス蚊っち

だっせぇ???(≧(●●)≦;)

詳しい説明があったので、どうぞ見てくださいな↓

http://www.rakuten.co.jp/fujix/514143/443175/717147/


ネットで調べてみると400円前後で売られているようです。

台湾でも先ほどのが100元前後で、ほぼ日本円にして400円前後。

・・・(ー(●●)ー*)どっさり買ってこなくてよかった・・・汗

ナイス蚊っち

イエロー、ピンク、グリーンとなんだかオサレ(*^(●●)^*)

今年の夏は、ナイス蚊っちで乗り切ろう?!ヽ(*^(●●)^*)丿


クリック(*σ・(●●)・)σポチッとな FC2ブログランキングしてくださる?

街中、どこを撮っても絵になる街、サンフランシスコ

昨年は二度目で約4週間滞在しましたが、世界中の人々を惹きつけてやまない理由はすぐにわかりました。
一度目は高校のときでわずか一泊で無我夢中でした(^(●●)^;)

昨年のサンフランシスコ滞在中にupした日記ですが、先代のジオシティーズなので写真がちっちゃいので、再度同じものを。

少しですが大きな写真になりますので、クリックしてくださる?(*σ・(●●)・)σクリック

白いロングコートを着た白髪の美しいおばあさんが白い犬を散歩させていました。

(*σ・(●●)・)σクリック

サンフランシスコ

サンフランシスコってちょっと裏道とかも絵になる素敵な街です♪

サンフランシスコといえばケーブルカー!!!

(*σ・(●●)・)σクリック

サンフランシスコ

あえぐように坂を登りきって振り向くとこの景色♪

疲れがぶっ飛びます(*^(●●)^*)

ちょっと海辺をドライブしているとこんな美しい景観のビーチが続きます。

(*σ・(●●)・)σクリック

サンフランシスコ

同じようなビーチが続くのではなくて、色んな違う景色を楽しめるので、退屈しません。

またチャンスがあれば、ゆっくりゆっくりとお気に入りポイントを発掘したいな?♪


さて、このような素晴らしい景観を保ち続けているのにはやはり住む人の意識やら条例やらによる所が多いのだろうと思われるのですが・・・

滞在中ず??っと不可解だったのがこの建物・・・(ー(●●)ー;)

(*σ・(●●)・)σクリック一応これもクリックしてくださる?・・・

サンフランシスコ フォンタナ・タワーズ

フォンタナ・タワーズというこのツインのマンション・・・

すぐ向こう側は海。

住めば、それはそれは素晴らしい景観に違いないでしょうが・・・

皆がこんなことをしたらサンフランシスコの景観は台無しになってしまう・・・

なんで??!(≧(●●)≦;)

と思って調べていたら見つけたのがこのサイト↓

サンフランシスコ:まちの話題 サンフランシスコ通信新連載
http://web.kyoto-inet.or.jp/org/gakugei/kanren/kawai/index.htm#Msin09000

このサイトの中のこの部分の記事↓

サンフランシスコ:まちの話題第9号 
2000年11月サンフランシスコの景観ワースト・セブン
http://web.kyoto-inet.or.jp/org/gakugei/kanren/kawai/sin09.htm

どうやら・・・

とてもモダンな新しいマンションに見えますが実は60年代半ばに建てられた古い建物で、だから条例などもなかったのでしょうね。

ちなみに我が姫路市でも姫路城がどこからでも見えるように建物の高さ制限が厳しく設定されています。
海外旅行から帰ってきて姫路城がはるかに見えると「ただいま?♪」といつも心の中で言ってます♪

クリック(*σ・(●●)・)σポチッとな FC2ブログランキングしてくださる?

さて、昨年12月から来月までの契約で派遣されている仕事で、朝から晩までパソコンにずっと触っている管理人の里子です(・(●●)・)丿ウイッス

仕事でパソコンとかを触る人は、家ではパソコンを見たくもないと思う人も多いようですが・・・

私は・・・

無人島に何か一つ持って行けるなら、マイパソちゃんを持って行きたいと思う女の子・・・


・・・じゃなくておばはん(≧(●●)≦)スマソ

↑どうやら電磁波で脳ミソ溶けて無くなったかも。だって・・・

朝起きたらすぐにパソコンの電源をオン!
職場のデスクに座ったらすぐにパソコンの電源をオン!
家に帰ったらすぐにパソコンの電源をオン!
夜中にトイレに目覚めてもパソコンの電源をオン!

こんなパソコン好きの私には、約2年ずっと毎日続けてる日記の更新はちっとも苦になりません。

むしろ旅の楽しみ方が変わった(良い意味で)のです。

今までは正直、旅で写真ばっかり撮ってる人を見るとウザいと思っていました。

「思い出も景色も心の中で焼き付けておけよ!」(▼(●●)▼#)

と内心思っていたものです。

でも、今では

「おっ!これはブログのネタにエエぞ♪」Σ(@(●●)@*)ヤッタネ

と思うようになりました。

相変わらず綺麗な景色より、お笑いネタばかり探しがちですけど(*・(●●)・*)

さて、いきなりですが・・・

↓これな??んだ?!ヽ(*^(●●)^*)丿

パリの郵便局

街中ではこんな感じで見かけます↓



さて、答えは・・・

     ↓

     ↓

パリの郵便局リスですよ?リス!!!

パリの銀行のロゴで、 Caisse d'Epargne-Banqueの看板です。

http://www.caisse-epargne.fr/asp/modele1.aspx

実はこれ、ブログ仲間のStella★さんのブログからのパクリです(≧(●●)≦;)

http://stellame.blog64.fc2.com/?date=200607

Stella★さんのブログを見た後にパリに行って同じものを見つけたときにはなんだかとてもウキウキとした楽しい気持ちになりました。

これも旅とブログの楽しみ方の一つですねヽ(*^(●●)^*)丿

ブログを始めてから色んな楽しみが増えました。

ちなみに、これもStella★さんからのパクリ↓

香港の肉球

昨年11月、香港金魚街をブラブラしていると・・・Σ(@(●●)@|||)あっ!!!

あの見覚えのある肉球は?!

http://stellame.blog64.fc2.com/blog-entry-6.html

↑ここで見た肉球に間違いない!

帰国後、検証してみました。

香港の肉球間違いなく、同一肉球でしたヽ(*^(●●)^*)丿

クリック(*σ・(●●)・)σポチッとな FC2ブログランキングしてくださる?

お待たせしました!!!

大好評の旅の道具シリーズです
ヽ(*^(●●)^*)丿

え?!(´・(●●)・`)

誰も待ってないし好評でもない?(´・(●●)・`)ショボーン

そんなの気にしな???いっヽ(*≧(●●)≦*)丿行くどっ!!!

さて、アジアをよく旅する私の必需品・・・

それは・・・

          ↓

          ↓

          ↓

          ↓

          ↓

ジャーン!!!!

蚊取り線香

蚊取り線香!!しかもケース付き!!!ヽ(*^(●●)^*)丿

アレルギー体質の私は蚊に刺されることによって全身の痒みが引き起こされることも多く、とっても大事な旅の相棒。

上にはフックが付いていて腰とかからぶら下げて使えるようですが、いくらなんでもそんな農作業のおばはんみたいなことは出来ません(*・(●●)・*)

さて、私の旅の相棒ちゃんを分解したらこんな感じ↓

蚊取り線香

何ゆえに重い(写真の一式で約250グラム)こんな金属の蚊取り線香を持っていくかというと・・・

蚊取り線香は旅先でも買えるのですが、持ち運ぶのが大変なのです。

バックパックは長距離の移動、例えば夜行バスや夜行列車ではとか背当てにしたりするので、紙箱に入った蚊取り線香の渦巻きがれてしまうこともしばしば・・・

ですので、この金属製の蚊取り線香は線香を折らずに持ち運ぶという意義もあるのです。

折れ折れの蚊取り線香じゃ数時間で煙が終わってしまいますよ!

ちなみに、一説ではインドとかの蚊取り線香は「蚊を煙で追い払う」といった効能であるらしく、日本のと違って恐ろしく煙たかったり臭かったりします。


「蚊に効くおそとでノーマット 携帯用」みたいなのを腰につけてる人を見たこともあります。

http://www5.mediagalaxy.co.jp/earth-chem/products/insecticide/031/index.html

蚊に効くおそとでノーマット 携帯用



さて、先日、神戸の三宮界隈をぶらついていた時、一目ぼれして買っちゃったもんがありまんねん♪
ヽ(*^(●●)^*)丿ウキウキ

ジャーンと色鮮やかなエコバッグ♪

エコバッグ

エコバッグとっても軽いのでカバンの中で潜ませて・・・

海外では商品をそのままくれたりすることも多いです。

パリでもスーパーで数点の買い物ならそのまま手渡されるので、それをカバンに詰める時何だか公開万引きしてる気分になりますww

アジア諸国ではナイロンがとっても薄くて弱いのでちょっとのことで破れて中身が飛び出たり・・・

そんな時にはエコバッグは役に立ちます。

環境保護のためにも?!
ヽ(*^(●●)^*)丿バンザイ

ですが、このバッグ、軽いのですがちょっとかさばる・・・

もっと小さくて安いのもあったのですが、このデザインに一目ぼれしちゃったので!
945円からまだ2割引になってたし(・(●●)・;)

買ったはエエが、使わんかったり邪魔になることも多いんですよねぇ・・・(´・(●●)・`)

クリック(*σ・(●●)・)σポチッとな FC2ブログランキングしてくださる?

どこの国も人もそれぞれ個性が違って好きですが、あえて好きな国(地域)の名前を挙げると・・・

台湾とか香港とかスリランカとか・・・

・・・

これって全部小さい国やん?! Σ(@(●●)@|||)

体は巨大なのに、小さな国が好きになる傾向があるようです、私。

それは多分、わずかの滞在期間でもギュッとつまった何かを得たりすることが出来るからかもと勝手に分析してみる・・・かなりエエ加減な分析・・・

さて、昨日も紹介したスリランカの海♪

スリランカの事実上の首都コロンボより約15キロほど南下したリゾート地のマウントラヴィニアは、あまりすれていなくてまったりしていて素敵♪

モルディブとかが洗練されたリゾート地としたら、スリランカのリゾート地はバタ臭くて(?)、垢抜けていなくて、それがまた好きだったりします。

これはずいぶん以前にも紹介したマウントラヴィニアのランドマークとも言えるその名も

マウントラヴィニアホテル

の、プールサイドカフェヽ(*^(●●)^*)丿

マウントラヴィニアホテル

日本円にして約150円のティータイム。
これってスリランカの物価からするとかな??????り贅沢です。

右の椰子の木と水平線が交わる辺りにコロンボフォートがちらりと見えます。



プールサイドにグルリとテーブルが並んでいますが、これ↓はレストランの入り口付近のテーブル。

マウントラヴィニアホテル

かなり高台にあるホテルですが、向こうに見えるビーチが昨日の日記の写真を撮ったところ。

昨日の写真の紅茶は確か50円とかで、ここのプール再度の約三分の一・・・

でも、素敵なんでエエんです。

このプールサイドで知り合ったドイツ人男性とお茶することもしばしば。

12月で季節的に雨も多かったのですが、濡れることをあまり気にしないタイプの私とその人は雨に打たれながらいつまでもいつまでもプールサイドで語り合ったものです。

・・・

これだけだとちょっとロマンティックなストーリーっぽいけど(*・(●●)・*)

二人で話していた内容は・・・(彼は日本語ペラペラ)

日本の昭和の時代が良かった!
今時の若者は!

みたいな感じで、
場末の安居酒屋で飲んでるオヤジサラリーマン(平社員)みたい(≧(●●)≦;)


さて、久々に連絡とってみようかしら?(*^(●●)^*)

クリック(*σ・(●●)・)σポチッとな FC2ブログランキングしてくださる?
昨年12月から見事に社会復帰を遂げたのですが、もう毎日クタクタです・・・

それはそれは素晴らしい職場に恵まれて、毎日楽しいのですが・・・

家に帰ってきたら体に異変をきたしているのを感じます。

ゆったりとお風呂に入って疲れを取る・・・

来月16日までの派遣なので、その後は温泉でも行きましょうかね?

当分は海外はちょっと無理みたいです・・・

金ないから?ヽ(≧(●●)≦)丿ワ~ン


仕事でも朝から晩までパソコンとにらめっこですが、もともとパソコンが好きなのでブログの更新も苦にはなりませんが、睡眠時間に迫ると更新が遅れがち。

それでも頑張って遅れつつも更新するのには、ちょっとした素敵な効果もあるのです♪

ブログのためにパソコンフォルダの写真を見て、その日のお題を決めるのですが、写真を見てると疲れが癒されます。

頑張って仕事して海外にまた行くぞ?ヽ(*^(●●)^*)丿って頑張る気がムクムク湧いてきます。

写真はスリランカのリゾートエリア、マウントラヴィニアの海。

マウントラヴィニアのビーチにて

毎日ビーチに向かい、海を眺めながらのんびりティータイムを取るのが至極の時。

いつか、またスリランカに行くぞ?!!!

さて、明日も仕事なので、そろそろこいて寝ます。

屁はこかんけど・・・・


・・・やっぱり屁こくかもね(*・(●●)・*)ブヒッ


クリック(*σ・(●●)・)σポチッとな FC2ブログランキングしてくださる?

さて、昨日に続きパリメトロ(地下鉄)の紹介をヽ(*^(●●)^*)丿

今までにも香港台湾のグルリとバーを回して入る不便な感じがする改札を紹介していましたが・・・

パリもグルリと回す方式(≧(●●)≦;)嫌いっ

パリのメトロ

しかも・・・

見えるでしょうか?

バーを回した先にはのようなものが!!!

パリのメトロ

キセル防止かなんかしらんけど、面倒くさいな?って思う私は横着すぎるのかな。

重くて困るほどもないけど、ほんのちょっと力を入れるのも面倒(´・(●●)・`)

入り口と出口がきっちり分けられていることも多い。
これは出口↓

パリのメトロ

これはナント自動ドア!

便利なんかどうなんか訳ワカメなパリのメトロです。

さて他にも色々と見かけたものが・・・

パリのメトロカードも使える自動券売機。

私は回数券を買ってたので使わなかったけど、色々と試してみたww

パリのメトロスピード証明写真もあったりする。

おじさんが1人で撮り方がわからなくて困ってる様子だったけど、いきなりフランス語で話しかけられても困るので放っておいた。。。

ごめんなさい(*・(●●)・*)

オペラ座の構内には空港バスROISSY BUSロワシーバス)の案内があるので、バス乗り場を探してる人にはわかりやすいですね。

パリのメトロ


さて、そのバス案内の隣には・・・(* ̄(●●) ̄*)

パリのメトロPoint cap

ポイントキャップ

(* ̄(●●) ̄*)ムフフン

これぞ!活きた英語ね♪




2ユーロみたいだけど、これって安いの?高いの?

縁がないのでわからんわ(≧(●●)≦*)


クリック(*σ・(●●)・)σポチッとな FC2ブログランキングしてくださる?

フランスの首都パリではお世話になるメトロ地下鉄)。

パリのメトロ パリ市交通公団(RATP)のロゴマーク。

 セーヌ川の流れと女性の横顔がモチーフに♪


 


 




何気にオサレなメトロの入り口。

パリのメトロ

これはバスティーユ広場の入り口です。


どこの駅か忘れたけど、プラットフォーム。

パリのメトロ

イギリスのチューブと呼ばれる狭い地下鉄よりはゆったりとしています。


↓例によって(?)、ぐるりとレンズが180度以上回転する愛機サイバーショットF77で隠し撮り。

パリのメトロ

スリも多いようですので、あまりボケ?っとしたり、そわそわしないように気をつけて・・・

さて、ここまでは別段普通なのですが・・・

大変驚いたことがありますΣ(@(●●)@|||)

降りるときはこんな感じのボタンを押すのですが・・・↓

パリのメトロ

電車がまだ動いてる間に
ロックが解除されるのですΣ(@(●●)@|||)あり得へんがな

通常は

電車が減速→電車が完全に止まる→ロック解除

こういった流れになるはずなのですが、パリでは

電車が減速→ロック解除

と、「完全に止まる」が省かれているのです。

まだ相当なスピードが出ているのにロック解除されて、皆もすぐにドアを開けるので、危ないっちゅうたらあらへんで?!!って感じΣ(@(●●)@|||)

私のような反射神経の鈍いオバンは、まだ動いてる電車からプラットフォームに降りるのはかなり怖い・・・・(((((((( ;゚(●●)゚))))))))無理っす!!!

でも、所詮人は老若男女、国籍問わず同じもんで・・・

勢いよく降りたはエエが、ふらついてる人も多くいて妙に納得。

パリのメトロは自己責任で乗降してくださいな(*^(●●)^*)

クリック(*σ・(●●)・)σ
ポチッとな FC2ブログランキングしてくださる?

香港台湾で値引きの値札に戸惑うことがたまにあります。

それは・・・

日本で3割引とか、30%オフというのが、

香港や台湾では7折なんです。

つまり、

9折=10%オフ

1折=90%オフ

↑慣れてしまえばなんてことないのですが、時々え?っとぉ・・・(~(●●)~;)と、頭の切り替えに戸惑うこともあります。

・・・計算に弱いので(≧(●●)≦)



ところで、台湾で一味違った値引き表示を見かけました。

台湾の値引き表示

8折の下に20%OFFと♪

外国人観光客も多いので、こういった表示をしたんでしょうね(*^(●●)^*)

でも、その斜め右上に・・・

これはΣ(@(●●)@|||)Σ(○(●●)○|||)

12はりびき

訛っていますけど、もしや・・・12割引??

そんなことしたら儲けなくなってしまうどころか大損でっせ?ヽ(@(●●)@;)丿あかんがな


クリック(*σ・(●●)・)σポチッとな FC2ブログランキングしてくださる?

行く度に何か新たなものが出来上がってる香港

昨年末には・・・

中環埠頭 CENTRAL PIER が新たに完成していました。

到着間際になってビックリΣ(@(●●)@|||)あっ?!いつの間に?

中環埠頭

さて、この写真の中ほどをよ?く見てみると・・・

・・・

奇妙な格好で釣りしているオッサン発見!Σ(@(●●)@|||)

中環埠頭にて

香港って大都会のようで、でもなんだかこういった田舎臭さがあるところが面白い。

こういった感じで釣りをしてる人を多く見かけますが、ビクトリア湾のお魚って大丈夫なんかな・・・

って、毎回海鮮の店で何か食ってるけど(≧(●●)≦*)

さて、新たな埠頭に到着してブラブラと。

ついでにこの釣り人のところへも。

中環埠頭にて

絶妙なバランス(?)で、釣りを楽しむオッサン。

いや、実は「釣ってくるまで帰ってくるな!」って
嫁にハッパかけられて命がけ?(≧(●●)≦*)

ちなみに、足元の小さな箱には、こりゃまた出汁ジャコみたいな小さな魚が数匹・・・

しばし新埠頭を散策した後、もう一度このオッサンのところへ戻ってみると↓

中環埠頭にて

野次馬がいっぱい(*^(●●)^*)

「どないや?釣れるか?」

「今日はアカンな?」

そんな会話が聞こえてきそう(*^(●●)^*)


クリック(*σ・(●●)・)σポチッとな FC2ブログランキングしてくださる?

♪この木 なんの木 きになる木♪

そう、日本人なら誰もが知ってるこの歌・・・

・・・そしてこの木!!!↓

日立の木

ね??!

見事なシルエット♪

見ただけで歌いだしたくなりませんか?

もう歌ってたりして(≧(●●)≦*)

日立のサイトでCMやCM撮影の裏話なんかも見れますよ?
写真もこちらからお借りしました。

(*σ・(●●)・)σクリックhttp://www.hitachinoki.net/



さて、その恐らく日本人にとって一番有名であろうこの木に伐採の危機が!!!

Σ(@(●●)@|||)なんですとぉ??

でも大丈夫(*^(●●)^*)v ヴイッ

日立がなんと!

今後の木のイメージ使用料として年額40万ドル(約4800万円)の10年契約を支払うことで危機を脱出しました。

それにしても年間4,800万円って・・・超有名女優のギャラ並ですなぁ。

日立も思い切った、でもGJだと思っていたら、今日の「せやねん」で!

「せやねん」は関西ローカルな番組。

お金に関するネタを多く扱ってて、今日もこの木の件を取り上げていました。

(実は、レギュラーがトミーズで、トミーズ健の中国でのケツ出し事件があったので、番組でどう扱うか興味があってオープニングから見てたww)

興味深いネタだったので大急ぎで撮ったのがこれ↓

「せやねん」で・・・

「日立の樹を見に行こう!」というオプショナルツアーを日立グループが組んでいる!お値段は1人4,680円
一昨年ハワイに行った日本人は
150万人!このうち、1%が見に行ったとすれば・・・だいたい7,000万円経済効果!こう考えれば維持費はお安い!?


(^ー(●●)ー^)ムムムッ

そうなるとなかなか抜け目ないなぁ?、日立も。

もし儲けがなくても、企業イメージとかを考えたら、それも素晴らしい宣伝効果、経済効果が得られるような気がする。

「日立の樹を見にハワイへ行こう!」ツアーはこちら↓
(*σ・(●●)・)σクリックhttp://www.hitachitravel.co.jp/kaigai/tree/tree.html


ところで、この木はモンキーポッドといって、サルがこの木の実を好んでよく食べるらしい。

スリランカにも!

同じ木がありましたよ?↓

ベラデニア植物園の日立の木ww

これは古都キャンディの郊外にあるベラデニア植物園にある「この木なんの木」

やはり本家本元のシルエットに比べると劣りますが、それでも存在感があります。
小さく人が写っているのが見えますか?
相当な大きさです。

この植物園は恐ろしく広大で、中にはスパイスなんかもあり、胡椒の生の実をちぎって試しに食べたのがちょっと感動的でした。
他にもコーヒーの木とか。

ところどころあるココナッツの木の下で一休み。
なにぶん熱帯地方なので暑い(≧(●●)≦;)

ベラデニア植物園のココナッツ

ベラデニア植物園のココナッツよく管理されているらしく、ココナッツにはすべて番号が!

これならコッソリとってココナッツジュースを飲もうなんてことは出来ないのですね?
ギャハハ(≧(●●)≦)誰がそんなことする?



クリック(*σ・(●●)・)σポチッとな FC2ブログランキングしてくださる?

// この日記のTopへ // 
「おさるのもんきち」は株式会社サンリオの登録商標ですべての著作権は株式会社サンリオに属します。
当ブログは個人のサイトで株式会社サンリオとは一切関係がありません
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 海外旅行のすすめ の管理人の日記 all rights reserved.
ご来店数

ちっともお役に立たないのに

      こんなに来てくれて三拝云♪

tripadvisor

トリップアドバイザーでおすすめブログとして紹介してもらいました♪

書き人:里子

里子(海外旅行のすすめの管理人)

書き人:里子(海外旅行のすすめの管理人)

本家です↑

生まれつき旅行好き。貧乏なのに海外旅行が止められんオバハンの年金払ってるフリーター。癒されるのは・・・趣味のおさるのもんきち達(⊂((・⊥・))⊃)ウキッ

書き人:おさるのもんきち


I LOVEおさるのもんきちでござる
↑もんきちのホームページでござる。

もんきちが時々日記を書くでござる
書き人:おさるのもんきち

二つのブログランキング

ポチッとな(*σ・(●●)・)σクリック

  FC2Blog Ranking     人気ブログランキングへ

          にふぇーでーびる♪

今まで行った国
月ごと過去記事読みなさる?

沖縄 島唄くらぶ

沖縄 島唄くらぶ
「これこれ!こんな曲と出会いたかった!」
沖縄LOVEなあなたに「運命のCD」をお届けします。

ガンジー石原

沖縄で最も熱いと噂されてる芸術家

石原画家のホーホケキョです


石原商店(ポストカード・カレンダー販売)

最近の書き物
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
書き物の分類
日記内検索

お便りくださる?

名前:
メール:
件名:
本文:

何か探しなさる?

 

色々お役立ちサイト