旅行中毒の「海外旅行のすすめ」の管理人が、まったく人様のお役には立たない旅のはみ出しネタを中心に毎日垂れ流し中。近頃、食いもんネタブログと化しつつありますが、我が町姫路のトピックや独り言も。

海水が甘い!?数千人が飲む…インド・ムンバイ
インド西部ムンバイで十八日夜、「海の水が甘くなった」とのうわさが広まり、数千人が海岸に殺到して海水を飲む騒ぎがあった。

ミルクを飲む神様インド、神々の像がミルク飲む「奇跡」
インドでは、ヒンズー教の神々の像が信者が捧げたミルクを飲んだと報道され、全土で数千人の人々が寺院に押しかける騒ぎになっている。目撃者が明らかにした。

立て続けにインド人もビックリの情報が飛び込んできますた?
(@Д@)なんともかんとも…

なんせ人口を世界の一・二を争うインドのこと。
パニックになったら怖いですね(((゚Д゚;)))


インドの神様といえば、一番印象が残ってるものをご紹介!!

1999年、南インド最大のジャイナ教の聖地シュラヴァナベルゴーナへ。

今からあの山の上に登るのです(・(●●)・;)大丈夫かしら

ゴーマテーシュワラ

手前右が私。左は当時80歳前のTさん
負けられません!!!!
実際Tさんはスイスイと軽やかに登っていかれました。
ゴーマテーシュワラ
聖地なので土足は厳禁。靴下のまま登ります。
後ろにいるのはガイドのコチャールさん。

しんどい人はお駕籠でドーゾ(^Д^)
インドではこういった観光地には必ずと言っていいほど駕籠かき屋さんがいます。
ゴーマテーシュワラ

今私たちが登ってるのはインドラギリ
シュラヴァナベルゴーナは貯水池を挟んで二つの丘から成ります。
反対側のチャンドラギリを望みます。

ゴーマテーシュワラ
大小14ものジャイナ教の寺院が建ってるそうな。

山登りは自分のペースで登るのが一番。
って、山登りというよか丘ですけど(・(●●)・;)
ゴーマテーシュワラ
はるかかなたに小さく見えるのが私。

さて、みなさん(^Д^)

お待たせしました?!!!

え?!お待たせされてない?!

では、心の準備をしてください!!

では!では!では!

    ジャーン!!!!!

ゴーマテーシュワラ見よ!!
このご立派な立像!!

これこれ、そこの人!

どこ見てんのよ?(*≧ω≦*)


・・・


っと、罰当たりな冗談はさておき・・・
( ̄ω ̄*)どうもスマソ

この像のモデルはジャイナ教の二代目の始祖であるゴーマテーシュワラです。

高さはナント18メートル(@Д@)魚魚

そして建立は981年。
1000年以上も前でっせ?

なのにとってもキレイだと思いませんか?

実は12?14年に一度大きなお祭りがあって、その時にはこの像にミルクをかけるらしい。
その時にはそれはそれは輝いて神々しいお姿になるそうな。

神様もエステで美貌を保つのね(*・(●●)・*)私も見習わなきゃ

ジャイナ教は日本ではあまり知られていませんが仏教とほぼ同じ時期に興っていて、戒律はむしろジャイナ教のほうが厳しいとも思えます。
不殺生はどちらも同じですが、ジャイナ教では土中の生物も殺さないように根菜類(大根とか?)も食べることが禁止されています。
歩く時は土の上の虫とかを踏み潰さないようにほうきで掃きながら進むといった話も聞きます。
実際には座る前に掃くといったことらしいですけど。

今ではほとんど一人旅の私ですが、この頃の旅は添乗員もガイドもつく豪華なものでした。
観光地の案内やこぼれ話を聞けるのが一人旅では得にくい素晴らしい経験だったなぁ・・・

クリック(σ^д^)σポチッとなしてくださる?

きゃーわたしと同じ記事を扱ってるわ笑。それもお互いインドの話への入り口に過ぎなかったけど笑。
ミルクを飲むニュース、わたしも見ましたよ・・・けどよく覚えてなかったのでスルーしちゃったんですよ。。。助かりましたvv

インドには凄く興味があるんですが・・・わたし色んな人に言ってるんですけど、どーも”死と生”があそこまで身近にあるところにはまだ入っていく自信がないんです(>_<)理想の中で生きていたいモラトリアム人間なので現実を真っ向から見ることができないっす!!汗。
でも、アジア制覇を目論むわたしだけど・・・インド行かずして制覇はないよねぇ↓↓
【2006/08/24 Thu】 // あずさ [ 編集 ]
>あずささん
私もあずさちゃんのブログ読んで「あ?!(○◇○;)」ってビックリしたよ~ww

インドで人生観変わったとか、死生観が変わったとかよく聞きますが、大変失礼ながらそんな事言う奴ってアフォだと思います。
そういう人「生観変わった奴」のすることと言えば、汚い服着て、男ならひげ生やしたりして自分に酔いしれてるだけ。

そもそも、人生観・死生観が「変わった」というより、そんなもんしっかりと持ってなかったやん?!と言いたい。

私は子供の頃から自分がいつ死ぬのかとかそういったことに大変興味を持っていたけど、インド行ったくらいで人生観変わるようなことありませんでした。

あずさちゃんみたいにちゃんと心得て行く人には何ら問題のない国だと思われます。
【2006/08/24 Thu】 // 里子(旅から帰った旅人) [ 編集 ]
なるほど・・・
確かに始めに自分なりの人生観とか死生観を明確にもってないと「人生観変わった」とかそーいう感覚にならないかも。。。
同じインドを体験するにしても旅行で行くのとそこで生まれ、死んでいくのでは絶対違うしね。

わたしはそういうのは漠然としてるから、これからはこうしないと!!とかそういう風には思わないかも。
わたしはただ、生と死が直面した場所に自分がいることが嫌だ!!って思う感覚が一番強く作用するかもしれません。結局、自分本位なっちゃうんですよ、わたし。。。分かるのは自分の弱さ?汗。
まだまだインドは遠い。
【2006/08/24 Thu】 // あずさ [ 編集 ]
きっと皆は「人生観変わった教」の信者なんですよww
もともと人生観なんて持っていないのに「人生観が変わらないといけない」と信じてるだけかも。

生と死が直面した場所はきっとインドじゃなくても日本でもナンボでもあります。
実際私も何度か死に直面したし(・ω・;)

インドは世界のどこよりも素晴らしい遺産がある素晴らしい国であると同時に、世界のどこより詐欺や物乞いが多い国であるだけで人生観が変わったりするような国ではないです。
もちろん、それは私の考えですけど(・(●●)・)
【2006/08/24 Thu】 // 里子(旅から帰った旅人) [ 編集 ]

管理者(里子)にだけ見せなさる?
http://satokotoko.blog63.fc2.com/tb.php/531-c43add3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// この日記のTopへ // 
「おさるのもんきち」は株式会社サンリオの登録商標ですべての著作権は株式会社サンリオに属します。
当ブログは個人のサイトで株式会社サンリオとは一切関係がありません
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 海外旅行のすすめ の管理人の日記 all rights reserved.
ご来店数

ちっともお役に立たないのに

      こんなに来てくれて三拝云♪

tripadvisor

トリップアドバイザーでおすすめブログとして紹介してもらいました♪

書き人:里子

里子(海外旅行のすすめの管理人)

書き人:里子(海外旅行のすすめの管理人)

本家です↑

生まれつき旅行好き。貧乏なのに海外旅行が止められんオバハンの年金払ってるフリーター。癒されるのは・・・趣味のおさるのもんきち達(⊂((・⊥・))⊃)ウキッ

書き人:おさるのもんきち


I LOVEおさるのもんきちでござる
↑もんきちのホームページでござる。

もんきちが時々日記を書くでござる
書き人:おさるのもんきち

二つのブログランキング

ポチッとな(*σ・(●●)・)σクリック

  FC2Blog Ranking     人気ブログランキングへ

          にふぇーでーびる♪

今まで行った国
月ごと過去記事読みなさる?

沖縄 島唄くらぶ

沖縄 島唄くらぶ
「これこれ!こんな曲と出会いたかった!」
沖縄LOVEなあなたに「運命のCD」をお届けします。

ガンジー石原

沖縄で最も熱いと噂されてる芸術家

石原画家のホーホケキョです


石原商店(ポストカード・カレンダー販売)

最近の書き物
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
書き物の分類
日記内検索

お便りくださる?

名前:
メール:
件名:
本文:

何か探しなさる?

 

色々お役立ちサイト