旅行中毒の「海外旅行のすすめ」の管理人が、まったく人様のお役には立たない旅のはみ出しネタを中心に毎日垂れ流し中。近頃、食いもんネタブログと化しつつありますが、我が町姫路のトピックや独り言も。
【はじめにご注意】 
記憶も曖昧な幼少の頃に掛かったと思われる慢性副鼻腔炎の発症、手術、そして術後にいたるまでひたすらダラダラと綴っていきます。 
長い独り言みたいなもんで人様のお役に立てる情報もないかと思います。 

それでも全部読んでみたいという奇特な方は隣の「書き物の分類」(カテゴリ分類)の「鼻*鼻 日記」にまとめてあるので、そこから読み進めてください。
 



2010年7月の通院記録をつらつら~っと(^(●●)^;)


7月10日(土曜日)

初診
レントゲン撮影
生まれて初めてのネブライザーでちょっと胃がムカムカ


診察費2320円
薬代990円

(7日分の処方)
クラリス錠200 200mg 1日2錠 (朝・夕食後 1錠)
ムコダイン錠500mg 1日2錠 (朝・夕食後 1錠)
ゼスラン錠3mg 1日1錠 (朝・夕食後 半錠)





7月17日(土曜日)

ネブライザーで胃がむかついたことを伝えると、止めましょうか?と言ってもらったけど、少しでも早く確実に治したいので、我慢しますと伝える。
あまりにも酷いようだったら言ってくださいと言ってもらったが、その後、だんだん慣れてきた(笑)

診察費610円
薬代1280円

(14日分の処方)
クラリス錠200 200mg 1日1錠 (夕食後 1錠)
ムコダイン錠500mg 1日1錠 (夕食後 1錠)
ゼスラン錠3mg 1日1錠 (朝・夕食後 半錠)




7月28日(水曜日)

仕事帰りに耳鼻科に。休まなくてエエので助かる♪
だんだん鼻の通りがよくなってきた感じ。鼻をかめば鼻が出る(笑)
今まではどっちか片方が詰まって・・・とまではいかないけど、ちょっと通りが悪い感じだった。
鼻は風邪でもない限り、かんでも何も出なかった。
エエ感じかな(*^(●●)^*)

診察費610円
薬代1280円

(14日分の処方)
クラリス錠200 200mg 1日1錠 (夕食後 1錠)
ムコダイン錠500ng 1日1錠 (夕食後 1錠)
ゼスラン錠3mg 1日1錠 (朝・夕食後 半錠)

クリック(*σ・(●●)・)σ ポチッとな   FC2ブログランキングしてくださる?
【はじめにご注意】
記憶も曖昧な幼少の頃に掛かったと思われる慢性副鼻腔炎の発症、手術、そして術後にいたるまでひたすらダラダラと綴っていきます。
長い独り言みたいなもんで人様のお役に立てる情報もないかと思います。

それでも全部読んでみたいという奇特な方は隣の「書き物の分類」(カテゴリ分類)の「鼻*鼻 日記」にまとめてあるので、そこから読み進めてください。



オトンも蓄膿症(って言うのが馴染みますよねww)の手術をしていたし。
私が鼻があまりエエことないのはしゃーないって感じ。
特別困った症状があったわけでもないし、放置プレー暦ウン十年(爆)

治すには手術しかないと思っていました。
上唇をビロ~~ンって引っ張り上げられて、歯茎から切られて・・・汗
  
困った症状もないので手術は回避するとして、悪いモンが出来てないかだけを調べに行く予定でした。

ところが、先生に告げられたのは
 
「薬で治していきましょうね」

と、アッサリ(´・(●●)・`)へ?!

慢性副鼻腔炎って薬で治るのん?!

なんちゅうエエ時代になったもんや!!ヽ(*@(●●)@*)丿

私の場合は、あまりに長期の放置プレーがたたったのか結果的に手術となりましたが。

鼻の症状でお悩みの方はこまめに耳鼻科に通って慢性にしないように、慢性でも放置しないことを強く強くおすすめします!!

治療開始で投薬されたのは・・・

大正富山医薬品株式会社のクラリス錠200 200mg
クラリス錠200 200mg
細菌の感染を抑える薬

杏林製薬株式会社のムコダイン錠500mg
ムコダイン錠500mg
慢性副鼻腔炎で溜まった膿を出しやすくする薬 

旭化成ファーマ株式会社のゼスラン錠3mg
ゼスラン錠3mg 
アレルギー性鼻炎の薬


何気にググってたら、クラリス錠はピロリ菌の除去にも使われるらしい。
鼻の治療をしながらピロリ菌を除去できて一石二鳥?ヽ(*^(●●)^*)丿
(テキトーに言うてるので、良い子は真に受けないでね)


さてさて、3ヶ月ほど薬を飲んでから再度レントゲンを撮ってみるらしい。
治るとエエなぁ~(*^(●●)^*) 

って、治らんかったんやけど(爆)


クリック(*σ・(●●)・)σ ポチッとな   FC2ブログランキングしてくださる?
【はじめにご注意】
記憶も曖昧な幼少の頃に掛かったと思われる慢性副鼻腔炎の発症、手術、そして術後にいたるまでひたすらダラダラと綴っていきます。
長い独り言みたいなもんで人様のお役に立てる情報もないかと思います。

それでも全部読んでみたいという奇特な方は隣の「書き物の分類」(カテゴリ分類)の「鼻*鼻 日記」にまとめてあるので、そこから読み進めてください。


初診で想定内の「慢性副鼻腔炎」を診断され納得し、想定外の「アレルギー性鼻炎」の診察に大いに驚く(爆)


これは耳鼻科医院の先生にも、この後、紹介された病院の耳鼻科の先生にも聞かれたのだけど・・・

「花粉症の時期はくしゃみが出たりしませんか?」
「鼻水が出ませんか?」

とか何とか同じようなことを聞かれたのだけど・・・

ぜんぜん何も感じんかった( ̄(●●) ̄*)ブヒブヒ

まさか私がアレルギー性鼻炎だったとはねぇ~花粉症もあったのか?

アレルギー性皮膚炎、アトピー性皮膚炎の経験があるので、鼻炎だったとしてもおかしくはないけど・・・
ホンマに気づかなかった(笑)

そう言われてみたら・・・

目の周りが痒くなったりすることがあったような気もするけど、皮膚が弱いし、汗かきなので、かぶれたんだろうと解釈してた。
鼻の穴がたまにムズムズしてたけど、鼻毛が悪さしてるのか、ホコリでも入ったのかと思ってた(爆)

鼻をかみたい気持ちになって、でも、かんでも何も出なかったのは、そのかみたい気持ち自体がアレルギー症状だったのかなぁ。


2010年の2月からの派遣先で症状が悪化したけど、結果的に耳鼻科に行くきっかけにもなったので・・・
感謝かなぁ(^(●●)^;)

ちなみに、アレルギー性鼻炎は1型でした。
何にアレルギー反応を起こすかは有料なのでやらないと先生に言われた。
また興味があるようなら言ってください・・・って感じでした。

アレルギー反応と言われても、花粉とダニ・・・
家の周りは田んぼ、職場や近くには山があり・・・
部屋は未知の生命体が発生してるのでは?ってなほど汚い(爆)
調べたところで、どうしようもないし(^(●●)^;)

でもある日、やっぱり調べてみようかと先生に言うと、3000円くらい掛かるし、私の場合は軽度のアレルギー性鼻炎だし、1型は調べてみても結果が出にくいことがあるので、調べてないのです、とのこと。

じゃ、止めときますって(^(●●)^;)

なんと商売っ気のないエエ先生なんでしょう。
こういう所も人気があるところかな♪

クリック(*σ・(●●)・)σ ポチッとな   FC2ブログランキングしてくださる?
【はじめにご注意】
記憶も曖昧な幼少の頃に掛かったと思われる慢性副鼻腔炎の発症、手術、そして術後にいたるまでひたすらダラダラと綴っていきます。
長い独り言みたいなもんで人様のお役に立てる情報もないかと思います。

それでも全部読んでみたいという奇特な方は隣の「書き物の分類」(カテゴリ分類)の「鼻*鼻 日記」にまとめてあるので、そこから読み進めてください。


2009年7月10日(土)

近所で評判の耳鼻科医院で初診察。

待ち時間が長いとのことで、早起きして一番乗りを目指した。
結果的に開院前の医院の前には既に短い行列。
でも一桁番台やったかな?で受付してもらった。

キレイで明るい医院。
さほど待たずに呼ばれて診察室へ。

忙しいからか、先生は一人だけど看護婦さんは5名以上?でたくさん。
ハーレム状態?大奥か?(笑)(*^(●●)^*)

とても優しい感じの先生でちょっと安心。
耳、鼻、喉の検査をして、簡単に症状を伝える。
短時間でも上手に説明できるように、色々と詳しく説明を考えてたんやけど、いちいち話さなくてもわかるみたいで、すぐにレントゲンを撮りましょうという流れに。

そして出された結果が・・・

「慢性副鼻腔炎」

慢性副鼻腔炎の診断 

これは、もう思ってた通りでビンゴです(^(●●)^;)

左右のおでこ(前頭洞)、左右のほっぺ(上顎洞)が真っ白・・・つまり鼻がパンパンに溜まってるとのこと。
パンフには青く塗りつぶしてあります。


驚いたことに、もう一つ・・・

「アレルギー性鼻炎」

アレルギー性鼻炎の診断 

へ?!マジっすか?(´・(●●)・`)

思ってもない結果に驚き、とりあえずは悪性などの悪いものでもなかったことに安心し。

そして、今は慢性副鼻腔炎は投薬治療で治ることにかなり驚きΣ(@(●●)@*)へぇ?!

治らんかったから手術したんやけど(爆)

さらにちょっとした説明は看護婦さんが追加説明。
先生は忙しいのです(笑)


そして生まれて初めて鼻のネブライザー吸入をして、薬局で薬をもらって帰る。

ネブライザーでちょっと胃がムカムカした(ー(●●)ー;)

クリック(*σ・(●●)・)σ ポチッとな   FC2ブログランキングしてくださる?
【はじめにご注意】
記憶も曖昧な幼少の頃に掛かったと思われる慢性副鼻腔炎の発症、手術、そして術後にいたるまでひたすらダラダラと綴っていきます。
長い独り言みたいなもんで人様のお役に立てる情報もないかと思います。

それでも全部読んでみたいという奇特な方は隣の「書き物の分類」(カテゴリ分類)の「鼻*鼻 日記」にまとめてあるので、そこから読み進めてください。


 さて、ウン十年近く放置し続けてきた鼻( ̄(●●) ̄*)ブヒブヒ

小学校のときの検診で慢性副鼻腔炎と診断をもらったような記憶がありますし・・・
常に鼻が詰まったような状態だったので、決して良い状態でなかったのは確かです。

とはいえ・・・

一応、鼻呼吸はできるし。
特別困った症状があったわけでもないので気にもしていませんでした。

症状は、どちらかの鼻が詰まってるような感じ。でも完全に詰まってるのではなくて、ちょっと通りが悪い。
寝てる時は完全に口呼吸。
鼻は詰まってるけど、かんでもほとんど何にも出てこない。風邪を引いた時だけかんだら出てくる。

ってなもんでした。

それが2009年の秋頃。
鼻をかむと右の鼻から・・・

今まで見たことないような巨大なブツが出てきた。
Sサイズの卵黄くらいはあったかな(^(●●)^;)
1日1回くらいズルッ!っと気持ち良く出てくる。
まさか何か悪性?それとも詰まってる鼻の通りが良くなって、かんだら出るようになってきたのか?!

理由がわからないまま、さらに放置(^(●●)^;)

そして2010年の2月から派遣された職場に行きだしてから・・・

なんか鼻がムズムズして仕方がない。
痒いような気持ち悪いような。
コップ洗いスポンジでも突っ込んで洗いたいような気持ち(爆)

さすがに、これは何かおかしい・・・。
まさか右穴の巨大なブツが悪性の象徴だったりしないのだろか?Σ(@(●●)@|||)

これは病院に行った方が・・・エエ・・・よ・・・ね・・・(´・(●●)・`)

たまたま近所に評判の良い耳鼻科医院が出来ていた。
土曜日も診察があるので、行って見ることにした((((((((*ノ@(●●)@)ノ



クリック(*σ・(●●)・)σ ポチッとな   FC2ブログランキングしてくださる?
【はじめにご注意】
記憶も曖昧な幼少の頃に掛かったと思われる慢性副鼻腔炎の発症、手術、そして術後にいたるまでひたすらダラダラと綴っていきます。
長い独り言みたいなもんで人様のお役に立てる情報もないかと思います。

それでも全部読んでみたいという奇特な方は隣の「書き物の分類」(カテゴリ分類)の「鼻*鼻 日記」にまとめてあるので、そこから読み進めてください。


記憶に残る最初の耳鼻科通いは幼児の頃。オカンもそう記憶している。
車を運転できないオカンの自転車の後ろに乗せて耳鼻科に行ったので、おそらく幼稚園やそこいらの年齢だったんやろなぁ。
耳鼻科に行くくらいだから何か症状があったんだろうけどそれは覚えてない(笑)

行く前には恐かったので色々と聞いた。

オトンはさらに大昔、蓄膿症の手術をしている。
今では慢性副鼻腔炎が正式名称?だけど、その頃は蓄膿症と呼んでいた。
当時は主流であった、口の中の上の歯茎を切開してビロロ~~ンと伸ばし、さらに金槌でコンコンと骨を切り開くという恐ろしい手術。
今ではよほど重症なほとんど行われてないらしい(((((((( ;゚(●●)゚))))))))恐いっす

恐ろしく、激痛が伴う手術。
術後も顔が恐ろしく腫れあがったり、入院期間も長い大変な割には・・・

オトンは完治しなかったようで(≧(●●)≦*)


オカンは鼻茸持ちだったそうな。
日帰りで手術を受けたというのは、つい先日聞かされた(^(●●)^;)知らんかった

そのオトンとオカンが幼児だった私を恐がらせないようにしてくれた話が・・・

「鼻の奥に何かを突っ込んで、耳からも何か突っ込んで、貫通してくしゃみが出たら終わり。すごく簡単」

というものΣ(@(●●)@|||)
もちろん、かなり聞きまつがいがあるのだけど、幼児だったので(^(●●)^;)
そして、なんせ余計に恐くなってしまった(笑)

ちなみに、ググってみますと、鼻の奥に突っ込むのは薬液を染み込ませたガーゼとか綿球で、今現在も行われている治療のようです。
耳から通すのは空気で、両側の耳から耳に空気を通す治療だそうな。

なにはともあれ、オトンとオカンにしたら恐怖をやわらげようと何度も連呼した言葉で、ますます恐怖のずんどこに陥った少女サトコリン。

耳鼻科の先生の前に出るやいなや・・・

爆泣き(≧Д≦*)号泣

こんな子、よう見んわ!と先生に見放され・・・(爆)

帰りの自転車の後ろ座席。
私のかわゆい太ももをギュ~~っと何度も何度もつねる、前から伸びてきたオカンの手が(笑)

そこから耳鼻科には二度と行ってませんでした。
小学校の検診で確か慢性副鼻腔炎という診断をもらって帰ったような記憶があるのですが、育児放置プレー気味なオカンだったので、延々と放置。

もう一生、耳鼻科にかかることはないと思っていたのでした(*^(●●)^*)


クリック(*σ・(●●)・)σ ポチッとな   FC2ブログランキングしてくださる?   
「おさるのもんきち」は株式会社サンリオの登録商標ですべての著作権は株式会社サンリオに属します。
当ブログは個人のサイトで株式会社サンリオとは一切関係がありません
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 海外旅行のすすめ の管理人の日記 all rights reserved.
ご来店数

ちっともお役に立たないのに

      こんなに来てくれて三拝云♪

tripadvisor

トリップアドバイザーでおすすめブログとして紹介してもらいました♪

書き人:里子

里子(海外旅行のすすめの管理人)

書き人:里子(海外旅行のすすめの管理人)

本家です↑

生まれつき旅行好き。貧乏なのに海外旅行が止められんオバハンの年金払ってるフリーター。癒されるのは・・・趣味のおさるのもんきち達(⊂((・⊥・))⊃)ウキッ

書き人:おさるのもんきち


I LOVEおさるのもんきちでござる
↑もんきちのホームページでござる。

もんきちが時々日記を書くでござる
書き人:おさるのもんきち

二つのブログランキング

ポチッとな(*σ・(●●)・)σクリック

  FC2Blog Ranking     人気ブログランキングへ

          にふぇーでーびる♪

今まで行った国
月ごと過去記事読みなさる?

沖縄 島唄くらぶ

沖縄 島唄くらぶ
「これこれ!こんな曲と出会いたかった!」
沖縄LOVEなあなたに「運命のCD」をお届けします。

ガンジー石原

沖縄で最も熱いと噂されてる芸術家

石原画家のホーホケキョです


石原商店(ポストカード・カレンダー販売)

最近の書き物
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
書き物の分類
日記内検索

お便りくださる?

名前:
メール:
件名:
本文:

何か探しなさる?

 

色々お役立ちサイト